素直になれないのが悩み……アラサーの恋愛を成功させるポイント!

                                       
                                   

アラサーになっても恋愛経験がなく、「自分は結婚できるのだろうか」なんて悩んでいる女性も多いものです。恋愛経験が多いことがステータスというわけではありませんが、男性と付き合ったことがないということにコンプレックスを抱えてしまうこともあるでしょう。

 

アラサーまで恋愛の経験がないと、好きな人が見つかってもどのようにアプローチしたらいいのかわからなくなってしまいます。しかし、無理に気合を入れる必要はないのです。今回は、アラサー女性が恋愛位望む際のポイントについて紹介していきます。

 

アラサーでも恋愛経験のない女性多いのはなぜ

理想が高い

「ルックス」「収入」などの面でついつい男性を品定めして、少しでも合わない部分があるとすぐに「なし」と認定してしまう人も多いでしょう。男性に対する理想が高くなりすぎると、本当は相性のいい人かもしれないのに、無意識に却下して自ら出会いのチャンスをふいにしていることもあるのです。

 

最終的にベストパートナーとなるのは、ルックスやステータスではなく、フィーリングです。価値観が合うかどうか、趣味が合うかどうかというようなことが今後も付き合っていけるかどうかの重要なポイントとなります。

 

プライドが高い

会社でキャリアウーマンとしてバリバリ仕事をこなしてきたアラサー女性は、プライドが高く人に弱みを見せられなくなっていることも考えられます。人に頼ったり甘えたりすることができずに男性に対して強がってしまうと、男性側が好意を持っていたとしてもとっつきにくくなってしまいます。

 

また、根が優しい女性は自分が弱音を吐くことで相手に迷惑をかけてしまうのではないか、ということを過度に気にして、本音を言えないということもあります。しかし、男性の多くは「頼られたい」という気持ちがありますから、自分にだけ弱みを見せてくれる女性に惹かれるものです。

 

真面目すぎる

真面目に物事を考えたり、取り組んだりすることは素敵なことではありますが、度がすぎると男性が寄り付きにくくなってしまいます。真面目でスキがなく、何事も完璧にこなしてしまう女性に対して男性は「自分がいなくても大丈夫そうだな」と思ってしまうものです。

 

また、曲がった事が嫌いだと男性の小さな欠点すらも受け入れることができず、突っぱねてしまうこともあるでしょう。完璧な男性を探そうとしてもそれは非常に難しいことなので、まずは相手を受け入れる姿勢を持つことが大切です。

 

男性に対する免疫がなさすぎる

恋愛経験がなくアラサーまで来てしまうと、男性と接する機会がなかったためにどう接していいのかわからずに恋愛ができない、という女性もいます。

 

男性と2人きりになると妙に意識してしまってどういう態度をとったらいいのかわからずに、ついつい避けてしまうのです。こうなると男性側としてもアプローチしにくいので、徐々に離れていってしまうでしょう。自分に自信がないことでも男性を避けてしまうことがあるので、まずは趣味に打ち込んだり自分磨きをして自信をつけましょう。

 

いつも受け身の姿勢

「嫌われたくない」からといって男性のいうことを全て受け入れて、それに従うだけ、というのもよくありません。デートをするにしても「どこに行きたい?」と言われて「どこでもいいよ」と答えてしまうと、男性は困ります。

 

嫌われたくないからといって男性の意見に合わせていると「都合の良い女」となってしまうこともありますし、結局最後に傷ついてしまうこともあるので気をつけましょう。男性と対等に付き合っていくためには、やりたいことは「やりたい」「嫌なことは嫌」としっかりと自分の意見を伝えることが大切です。

 

同性と遊ぶ方が楽しいと感じている

男性と付き合わなくても、「女友達と遊んでいる方が楽しい!」と思って生きていると、やはり自然と恋愛から遠ざかってしまいます。女友達といつも一緒にいると男性としても声をかけづらいものです。やはり一人でいる女性の方が声がかけやすいので、出会いを見つけたいならいつも女友達といるのではなく、たまには一人で行動するように心がけましょう。

 

女友達も結婚したり出産したりすることで次第にいつも一緒にいることが難しくなります。そうなるとさらに孤独を感じてしまうことになるので、自分一人で行動して積極的に出会いを見つける姿勢も大切です。

 

恋愛経験なしの女性への男性の本音

純粋で可愛い

恋愛経験がないことを「恥ずかしい」と感じている人もいるでしょう。しかし、恋愛経験がないことは男性からしてみると魅力的に映ることの方が多いものです。

 

男性は誰とも付き合ったことがないという子に対して、純粋な可愛らしさを感じます。恋愛慣れしておらずすぐに赤くなったりドギマギする姿は、男性の征服欲を満たしてキュンキュンさせることができるのです。

 

男性は女性を自分のものにしてかわいがってあげたいという気持ちがあるので、そのような面でも恋愛経験のない女性というのは魅力的なものです。

 

自分の色に染められるので嬉しい

「女性は男性の最後の女になりたがり、男性は女性の最初の男になりたがる」というような海外のことわざがあります。男性は女性にとって初めての男性でありたいと思っているので、その点でも恋愛経験の少ない女性というのは魅力的に移ります。

 

恋愛経験がないということは、女性を自分の思うような色に変えることができるということです。「征服欲を満たせる」ということで、男性は優越感に浸ることができます。

 

マイナスなイメージを抱かれるのではないかという女性の不安とは反対に、男性は恋愛経験の少ない女性には寛容的なのです。

 

もっと積極的になってほしい

純粋なことは男性にとって魅力的に映りますが、マイナスなイメージを持たれることもあります。例えば恋愛経験が少ないということは、今まで恋愛でアプローチをしてこなかったのかな、と男性側が思うこともあります。

 

消極的な女性と付き合うのが苦手だと感じている場合、「少し苦手かも」という意識を持たれてしまうこともあるでしょう。「どのように付き合っていけばいいのかわからない」と感じて、離れていってしまう可能性もあるので、恋人になりたい男性を見つけたら、少し積極的になる努力をしましょう。

 

恋愛するなら、こんな男性を選ぼう!

おおらかな男性

プライドが高かったり、人になかなか弱みを見せることができないというアラサー女性は、おおらかでなんでも包み込んでくれる男性を選ぶといいでしょう。強がって不器用になってしまう自分を受け入れて優しく接してくれるので、自然と甘えられるようになります。

 

神経質な相手やこだわりの強い相手では逆にぶつかり合ってしまうので、あまり相性は良くありません。少し豪快で大胆な男性であれば、一緒にいて楽に過ごすことができます。一緒にいて楽しいと感じられることが最も大切なのです。

 

趣味が合う男性

価値観が合うかどうかは理想のパートナーを探す上で重要なポイントです。趣味が合う相手であれば話す内容にも困りませんし、人見知りでも楽しく話すことができます。自分の話を楽しそうに聞いてくれる相手にはこちらも自然と心を開けるようになりますし、共に過ごす時間を心地よいと感じることができます。

 

会話が弾むことで距離もぐっと近づけることができますし、デートに行く場所などに悩むことも少なくなるでしょう。同じものに同じように感動できるということは素晴らしいものです。趣味に一緒に打ち込むことができる相手を見つけることは、結婚相手を探す上でも重要ポイントと言えます。

 

アクティブで、積極的な男性

恋愛に消極的でなかなか行動を起こすことができないという女性の場合は、アクティブで気さくな男性を選ぶといいでしょう。アクティブな男性は爽やかで優しく、自分を一緒にいて楽しめること間違いなしです。

 

デートプランを考えてくれることが多いですし、喜ばせようと努力もしてくれるでしょう。自分が行きたいところがあればその意見も考慮して考えてくれます。一緒にいろいろなところに出かけることで、二人の仲ももっと深まるでしょう。頼りがいがあるので、男性にリードされるのが好きでついていきたい、と考える女性にとっては相性がぴったりです。

 

年下の男性もおすすめ

大人の女性であるアラサー女性は、年下の男性を選ぶのもいいでしょう。年下の男性は一緒にいて気を張ることもありませんし、癒される存在にもなります。「守ってあげなければ」と母性本能をくすぐられることもあるでしょう。

 

不器用な年下男性と一緒にいると、「完璧でいなければいけない」という意識も和らぎ、自然体でいられます。

 

また、年下の男性と一緒にいることで感覚も若くなりますし、年下男性と恋愛をすることで若返るとも言われています。毎日刺激的で新鮮な日々を過ごすことができるのは嬉しいポイントです。

 

恋愛経験なしの女性のアプローチ方法

誘いは目的のあるものを

男性をデートに誘うなどアプローチをかける場合には、まず第一に目的を決めてください。目的があるデートならば会話に困ったり時間がずるずる延びて終わり際を見失ってしまう、ということもありません。恋愛に不慣れな女性には目的の決まっていないデートだとどのように過ごせばいいのかわからず、疲れも大きくなってしまいます。

 

イベントに参加したり映画に行くなど、やることが決まっている場合はそのような悩みを抱くことはないので、気軽に赴くことができます。映画やイベントなどに参加した後はお互いに感想を言い合うなどして仲を深めることもできるのがメリットです。

 

 

デートは短時間で終わるようにする

恋愛経験の少ない女性にとって、デートが長引くほど困ることはありません。デートというだけでただでさえ緊張しているのに、その時間がずるずると伸びてしまうと、心も体も次第に疲れてしまいます。

 

行列のできる飲食店やテーマパークなどは待たされることが多く、その間の会話か続かずに空気が悪くなってしまう事もあります。

 

緊張感が男性に伝わると男性側も気を使って疲れてしまうので、結局うまくいかなくなります。初デートなどで緊張しやすい状態の時は、緊張感が伝わらないくらいの短時間で切り上げることが大切です。

 

既読のつく連絡手段は避ける

連絡先を交換する時にLINEを使う人も多いでしょう。むしろ今はこれが主流だと言っても過言ではありません。しかし、LINEには「既読」機能があるため、しばしばやきもきさせられることがあります。

 

既読がついても連絡がこないと、あれこれと理由を勘ぐって「私のこと好きじゃないのかな」と不安になり、心が折れてしまうこともあるでしょう。これでは精神衛生上良くないですし、結局疲れて恋心が消滅することもあります。

 

既読のつかないSNSなどのダイレクトメッセージや、別のメッセージアプリなどを使うと必要以上に不安になることもありません。

 

アラサーの恋愛で気をつけるべきこと

彼を束縛しない

アラサーで初めて恋愛をする場合には、相手を束縛しないように気をつけましょう。多くの男性は束縛を嫌いますし、連絡が多すぎるとうんざりして気持ちが冷めてしまうこともあります。せっかく恋人まで発展させてもそれではもったいないので、大人の女性としてしっかり対応をわきまえましょう。

 

特に用のないメッセージは、忙しく働く男性にとっては読むのも返事をするのも苦痛になってしまうので、注意が必要です。必要以上に連絡するのを避け、連絡する際にも彼の興味を引くような内容にすると彼も返しやすくなります。

 

妥協で付き合わない

アラサーになると、特に女性は「早く結婚しなきゃ」と焦るものです。せっかく見つけた恋人も、ふとしたことで気持ちが冷めてしまうこともあるでしょう。一緒にいるうちに「この人とは実はあまり合わないかも?」と感じることもあるかもしれません。しかし、「そこまで好きでもない」のに結婚のために無理をして付き合うのは相手に失礼です。

 

一緒にいても楽しめなかったり退屈を感じたりするようなら、適した相手ではない可能性があるので、本当に好きなのかということをじっくり考えて、「違う」という答えが出たなら別の人を探しましょう

 

思いやりを忘れない

プライドの高い女性やなにごとも完璧にこなす女性は、相手の欠点について許容できないこともあるでしょう。しかしそこで「どうしてわかってくれないの!」というように相手を責めるのは良くありません。

 

わがままになると男性側からしても一緒にいて息苦しくなってしまいますし、関係もどんどん悪化してしまいます。大人の女性だからこそ、相手をないがしろにせずに思いやりを持って接することが大切です。

 

まとめ

今回は、アラサー女性に恋愛のポイントについて紹介してきました。恋愛経験が少ないとどうしてもそれを引け目に感じて思うようにアプローチをかけられないということもありますが、少しずつでも積極的に行動していくことが成功のカギです。

 

相性の合う男性を見つけて、素敵な恋を楽しみましょう!

 

編集部おすすめマッチングアプリ・出会い系ランキング【2019年最新版】

ペアーズの悪評から良い評判まで実態調査!いま人気のFacebookアプリの真実とは!?

YYCについてもっと詳しく知りたい方はコチラ!

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら