彼氏を作りたい!出来ない人の特徴と作り方とは!?

                                       
                                   

彼氏が欲しいと思っても、実はなかなか出来ない女性も多いです。そこで今回は彼氏のできない人の特徴と彼氏の作り方を合わせてご紹介していきます。ぜひ参考にして彼氏を作るためのステップに役立ててくださいね。

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

彼氏が欲しいのに出来ない人の特徴

彼氏が出来ない人の特徴

まず彼氏が欲しいと思っているのにできない人の特徴をご紹介していきます。自分では気づいていないかもしれませんが、周りから見ると直せる部分がいくつもあるのにということもあるので是非チェックしてみましょう。

清潔感がない

男性にも言えることですが、女性にとって清潔感がないということは致命的とも言えます。わがままのようですが男性は自分はそうでなくても、女性だからこそ清潔であってほしいと言う願望があります

女性でよく見られる箇所は、まず髪です。染めた場所がプリン状になっていたりボサボサで寝癖が付いている、もっとひどい場合はフケが付いている場合は男性がドン引きします。

他にもメイクが崩れていたり肌が荒れていたりすると、食生活がきちんととれてないと判断されガサツに見られてしまう事も……

またトイレから出てきた時など、スカートや服などで手を拭いてハンカチを持っていない女性も減点されます。

男性も匂いに敏感

女性も男性の匂いに敏感ですが、男性も同じように女性の臭いに敏感です。特に喋っている時に歯が汚かったり口臭がする場合は注意が必要です。他にも夏は汗をかきやすいのでニオイ対策をしていないと男性から嫌がられてしまうこともあります。

ガサツな性格

よく性格がガサツだと言われてしまう人は、会社のデスクの上が散らかっていたり、鞄の中がゴミのカスやお菓子のクズが沢山あり変な臭いを発しているなんて事が思い当たる人も多いと思います

またがさつな性格の人は、顔のムダ毛を放置している人も多いです。口の下のヒゲや眉など化粧をしていても剃っていないのが男性に分かってしまうので要注意です。

女性にとっての身だしなみは第一印象に深く繋がりますので、面倒かもしれませんがしっかり手入れする事も彼氏作りの為の大切な行動のひとつです。

また着ている服がヨレヨレだったりシミが付いているなども意外に男性はチェックしてる事があります。

言葉使いが汚い

たまに女性ですが男性のような粗っぽい言葉遣いを使う人がいますが、男性から見てやはりそれはマイナスポイントになるようです。また男性のような言葉遣いだけでなく、笑う時に大きな口をあけて大口で笑うのを見るとはしたないと思ってしまったりする事も。

女性の笑顔は大切なポイントですが、ガサツと混同しないようにしなければいけませんね。

また口が悪い女性は、男性からしてみると親しみやすいという理由から友達にいても大丈夫という人は以外に多いです、しかし恋人となると嫌となるようです。

特に結婚を意識している男性は、両親に会う事も想定されるためどうしてもマイナスイメージになる事は避けたいと思うのが本音のようです。言葉使いがその人の全てではないですが、イメージが悪くなってしまうのは現実としてあります。

食事のマナーがなってない

一緒にランチをした時、料理をクチャクチャ音を立てて食べていることがありませんか?
目の前でクチャクチャ音を立てられてしまうと、食べている方は気づかないかもしれませんが、された方は食欲が一気になくなってしまいます

もちろんそんな人とは食事をしたくありませんし、周りのお客さんの目もあるので恥ずかしくて一緒に行動を共にしたいとは思わないのです。

他にも箸の持ち方がなってない人は料理を刺して食べたり、食べている最中に物が上手くつかめずこぼしてしまう事もあり綺麗じゃありません。また口の中にまだ料理が残っているのに平気で話をする人や、携帯を触りすぎる人もNGです

食事のマナーは大人のお付き合いになると特に、将来を想定しますので両親と顔を合わせる事もあることから、悪い判断材料にされてしまうというわけです。

理想が高すぎる

理想が高すぎる

恋人をつくる判断材料がとにかく多いという人はいませんか?身長は高くて当たり前、顔はイケメンの高収入などとにかくハードルが高く自分自身で恋人を振るい落としている可能性もあります

理想の人を探す事はとても大切な事ですが、絶対妥協しない考え方を持っていると恋人がなかなか作れないという事も本当です。

全てを妥協する事はありませんが、自分の中でこれは絶対に妥協出来ないけれどココだったら妥協出来るというように、理想をもとめながら妥協案を探す事も恋人探しの第一歩となるわけです。

性格に難あり

性格は一概に言えませんが、人のことを考えない物言いや悪口ばかりを言う人とは正直お付き合いをしたくないのは当たり前です。

性格が悪いというのは、なかなか自分では気づけないものです。もし友達や両親から「そういうところ直した方がいいよ」と言われた時素直に聞けるかどうかが重要ななポイントです

人の意見を素直に聞ける人は、性格の悪さを改善できる余地があります。しか人の意見を認めない人は自分の性格の悪さにいつまでも気づけないので悪いままという事になってしまいます。

人の悪いところだけが目につく

性格の悪い人は人の粗探しをしたりと、人の悪いところが目につきやすいです。確かに人は悪いとこの方が目立ちやすいですが、人のいいところを探せるようになると何かあっても人の事を許せるようになってくるので、性格も少しずつ良くなっていきます。

隙がない

どこまでも完璧な女性には実は男性が近寄りがたいものです。どっか抜けているところがあったりたまに弱いところがあったりと隙があるほうが男性の心はつかみやすいと言われています。

男性に弱みを見せたくないと思う人もいるかもしれませんが、その弱さこそが男性をキュンとさせるポイントになる場合もあるのでまったく隙のない女性よりは隙のある女性の方が好まれるというわけです。

ネガティブになりがち

物事においてなんでもかんでもネガティブに捉える女性がいますが、ネガティブな女性といると男性は疲れてしまいます

例えば何かあった時も「どうせ失敗する」や「絶対ダメなやつじゃん」と否定から入られると、上手くいくことも上手くいかないような気がしてきますよね

このことから男性にはネガティブ思考の女性より、ポジティブな思考で支えてくれる女性の方が断然魅力に映るので、自分はネガティブなだと思う女性は、まずネガティブ思考をなるべく持たないように心がけることが大切です。

仕事がすき

仕事がうまくいっていると当然楽しいですよね。なので恋愛にかける時間があるのなら仕事に没頭していたいと思うことで優先順位が仕事になってしまう人はなかなか恋人ができません。

更に心のどこかでは恋人が欲しいと思っていますが、本当に恋人ができた場合、仕事に割いていた時間を恋人に使わなければならないと頭の中で考えてしまいます

すると恋人ができたことは嬉しいですが、仕事ができなくなるという思いが胸の中に沸いてきてあまり積極的に恋人を作らないという状況がうまれるのです。

趣味に没頭している

趣味に没頭している

社会人になるとお金に余裕が出てくるので自分のスキルアップに習い事をする人も多くなります。そこで思った以上に習い事や趣味が楽しくなってしまい、恋人を作り一緒に過ごすよりも一人で趣味や習い事に没頭している方が楽しいからいらないと思ってしまう人がいるのです。

またもし恋人ができたとして、ただでさえ仕事が忙しいのにその隙間時間に習い事や趣味を使っているため、恋人ができてしまうと時間の配分が調整できなくなってしまうのが嫌だという人もいます。

作ろうと行動してない

学生時代は異性がたくさん周りにいるので、まだ彼氏が作りやすいですが社会人になってくると驚くほど出会いが少なくなります

口では「彼氏が欲しい」と言ってはいても、実際に自分が行動しなければ彼氏がなかなかできません。ただじっと待ちながら、彼氏が欲しい、出来ないと言っている人はなかなか彼氏ができません。

彼氏の作り方とは?

彼氏の作り方とは?

ここまでは彼氏が欲しいのにできない人の特徴をご紹介していきましたが、ここからは彼氏を作るためには、どんなことをすればいいのかを含めて「彼氏の作り方」をご紹介していきます。

清潔にする

男性と接する前に、まず自分の身なりが清潔であるかどうかをチェックしましょう。男性は女性の髪の毛はもちろん、肌の状態や爪の先まで見ていることが多いです。出会いには第一印象が何よりも大切と言われています

その第一印象を良くするためにも清潔にすることはとても重要なポイントです。女性でたまに爪を噛んだりする人がいますが、そうすると爪がボロボロになってしまうのでできるだけ直した方がいいです。

また職業柄爪を伸ばせなくても、しっかり手入れすることで「爪の先までお手入れが出来ている」と男性からの評価が高くなります。

また食事の後には鏡を見てきちんと自分をチェックしたりすることで、男性から自分がどんなに映るかを知る事ができます。

あまり完璧にすることはありませんが、身だしなみや清潔感は当たり前のマナーになるので気をつけましょう。

食事は綺麗に食べる

食事は綺麗に食べる

男性とデートをした時、食事の食べ方が汚いと振られる女性が意外に多いです。 先ほど紹介したように、携帯を触りながら食事をしたり、しゃべりながら話したりせず基本的な食事のマナーを身につけていれば大丈夫です

その中でもお箸の持ち方などは、なかなか変えられるもんじゃありませんよね。ですが食べ方が汚いとどうしてもそれを理由にされがちになるので、そうならない為にも食べ方を綺麗にしておくといいのですね

自分自身で行動をする

彼氏が欲しいと思ったら自分がそのように行動することが大切です。出会いの場の一つとして「習い事」をするのも社会人ならおすすめ。あまりのめり込み過ぎて没頭するのはいけませんが出会いのきっかけにはなりますし、同じ共通の話題があるので会話にも困らないというメリットがあります。

学生であれば合コンなどもありますし、社会人になったらマッチングアプリや友達同士で開くホームパーティー、街の恋活などもありますよね

「彼氏が欲しい」と思うだけでなく自分自身が行動することによって恋人ができる確率が何倍にも膨れ上がります。マッチングアプリなどが恥ずかしい方は、友達に紹介してもらうように小さなお食事会などでも十分ですね。

何かきっかけを作るという自分の第一歩が大切なのです

自分を磨く

自分を磨く
色々な行動をしてもダメだという方は、自分を磨いてみるのも一つのきっかけになります。例えばファッションセンスを磨いてみたり、ヘアースタイルを変えてみるだけでも雰囲気がぐっと変わります

また自分のスタイルに自信がない人はこの機会に思い切ってダイエットに励んでみるのも良いでしょう。他にも化粧が苦手な人は化粧が上手い友達やプロに化粧を教えてもらったり、自分で動画を見て練習したりすることもできます

自分を磨く方法は様々な方法があるので、自分ができることからコツコツやってみるのも恋人が出来る大切な行動になります。

社交性をもてるようにしてみる

社交的になる方法はいくつかありますか、その中でも自分自身を好きになることは大切なポイントです。社交性がない人は自分に自信がない人が多いのです。

他にも笑顔でいるだけで変わってきます。よく笑ったり笑顔でいることで相手が話しやすい雰囲気を作り出すこともできるので話かけてくれやすくなります。だれだってムスっとしている人にはなんとなく話しかけづらいですよね。

後は、元々友達が多かったり社交的な人と仲良くなることで、人と接する機会が多くなるので自然に社交的になっていきます。

彼氏を作りたい人におすすめのアプリ

出来れば周りにバレずに彼氏を作りたいと思う人もいますよね。ここではオススメのマッチングアプリをご紹介していきます。

ハッピーメール

大学生から社会人まで、ハッピーメールでは日々たくさんの人がマッチングに成功しています。累計の会員数は2000万人を突破しており国内でも最大級のアプリと言われています。

ハッピーメールではプロフィール検索やボイスチャットもでき、掲示板や動画や画像投稿機能などもありマッチングサービスがとても充実しているのでお好みの相手を探す事ができます。

サポート面では友人と自動管理が徹底されていて、セキュリティがしっかりしているので安心してアプリを使うことができます。

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

ハッピーメールの詳細はこちら ↓

Jメール

会員数600万人のJメールは様々な出会いを求める方に最適なん出会いを提供してくれます。

またカスタマーサポートでは、会員様の疑問に思った質問や悩みに24時間対応してくれます。もちろんサイト内はパトロールを行っているので安全な環境づくりに取り組んでいます

<18禁サイト>まずは無料でJメールを試す

Jメールの詳細はこちら ↓

ペイターズ

ペイターズFacebook で登録をすることもできるので簡単に始めることができます。また心配のセキュリティですが、ペイターズではアプリ内における全てのデータ通信に起き最高峰レベルのセキュリティ「EVSSL」を対応しています。

またポストセブンや新聞社などからのメディア取材の実績もあります。

ペイターズを試してみる!登録は無料!

ペイターズの詳細はこちら ↓

終わりに

終わりに

いかがでしょうか。今回は彼氏ができない人の特徴や、作り方などをご紹介していきました。彼氏を作るためには自分自身で行動することや、振り返ってみることも大切ということがわかりいただけたと思います。ぜひ参考にしてみて彼氏を作る為の第一歩にしていただければと思います。



The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら