100%告白が成功するタイミングを見極める方法!LINEや電話はアリ?

                                       
                                   

告白が成功するかどうかは、告白する前に答えが決まっています。

好きな人がいる人はどのように告白しようか悩むものですが、告白の仕方よりも告白前に何をするべきかのほうが大切なことなのです。

大好きな人に告白するときは緊張してしまうものですが、成功させられれば最高の幸せを手に入れることができます。

そこでこの記事では、告白が成功するタイミングを見極める方法や告白のセリフ、ドキドキして告白できないときの対処法などについて解説していきます。

この記事を参考にして、大好きな人との恋愛を成功させ、幸せな日々を過ごしましょう。

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

大好きな女子に告白したいけど不安

大好きな女子に告白したいけど不安

大好きな人ができれば、告白して正式にお付き合いしたいと誰もが考えるものです。

しかし告白して失敗してしまうと、気まずくなってしまうのではないかと大きな不安を感じてしまいます。

それを考えれば、多くの人が告白を成功させるために、できる限りのことをしておきたいと考えるでしょう。

告白が成功するかどうかは、告白する以前から決まっているものですが、告白のセリフが不快感を与えるものであったり、幻滅されるような行動を取ったりしてしまえば、事前に決まっていたはずの成功が失敗へと変わってしまう恐れもあります。

万が一にでもそのような失敗をしないために、告白したい人は注意しておくべきことや、告白の正しいタイミングをしっかり学んでおきましょう。

告白は男性からして欲しい?女子の本音

告白は男性からして欲しい?女子の本音

告白したいけどドキドキしてなかなか告白できない男性は、女性のほうから告白してくれないだろうかと考えることもあるでしょう。

一般的に告白は男性から行うものですが、女子はそのことについてどう思っているのでしょうか。

そこでここからは、告白は男性からして欲しいものなのか、女子の本音について解説していきます。

95%以上の女性が男子から告白されたい

付き合うとき、男性のほうから告白して欲しいと思っている女性は95%を超えます。

男性が告白に緊張するように、女性も自分から告白するとなるとかなり緊張します。

男性から告白することが一般的なことを考えれば、男性よりも強い不安を感じるでしょう。

それを考えれば、女子に大きな負担をかけないためにも、男性は自ら告白するべきです。

両思いであることをお互いなんとなくわかっていたとしても、女子はいつか男子が告白してくれると思い、自分からは思いを告げないことも多いです。

つまり、男性が自分から告白しなければ、せっかく両思いだったとしても付き合うことのないまま終わってしまうかもしれないということです。

自分自身のためにも、男性が告白することが大切なこととなるため、相手任せにせず自分から告白しましょう。

ダメだったとしても男らしいと思える

告白をしても振られる可能性は当然あるのですが、だからといって全てが終わるわけではありません。

時間が経つことで女子の気持ちが変わり、振られた後に付き合えるようになる可能性もあります。

しかし告白せずにウジウジしていた場合、それがマイナスイメージとなり、どれだけ時間が経っても付き合うことができない可能性が高いです。

また、告白されたことで相手を意識するようになり、恋心が生えることもあります。

振られたとしても告白すること自体に意味があるということになるため、やはり告白は男性から行うべきです。

告白しない男子に気持ちが冷めることもある

お互いになんとなく気持ちはわかっているにも関わらず、なかなか男子が告白してこないと女子の気持ちが冷めてしまう場合もあります。

なんとなく気持ちはわかっていても、核心を持っているわけではないため、脈なしだと女子が判断したり、煮え切らない態度を見て嫌いになったりするのです。

しっかり告白するという男らしさに、女子は魅力を感じます。

告白をしないということはその魅力を感じられないということになるため、女子からの告白を期待するのはやめたほうが良いのです。

告白する方法ランキング!女子がして欲しい告白とは?

告白する方法ランキング!女子がして欲しい告白とは?

告白したいと思っている男子は、どうやって告白しようかと頭を悩ませているのではないでしょうか。

告白するのであれば、できるだけ女子に好印象を持ってもらえる方法で告白したいものです。

そこでここからは、女子がして欲しい告白の方法をランキング形式で紹介していきます。

これを参考にして、どのような方法で告白するのか決めてください。

【1位】直接会って告白

女子がして欲しい告白の方法、ランキング1位は直接会って告白するという方法です。

直接会ったほうが気持ちが伝わりますし、男らしさも感じられます。

なんとなく告白する気配を感じながら2人きりになれば、それだけで女子もドキドキするものです。

他の告白方法とは感じるドキドキ感がまったく違うため、その出来事を一生覚えているでしょう。

ただしその分、男性も緊張してしまうというデメリットもあります。

【2位】電話で告白

女子がして欲しい告白の方法、ランキング2位は電話で告白するという方法です。

電話での告白は直接顔を見ることはできませんが、声のトーンで相手がどれだけ真剣なのか想像することができます。

直接会って告白して欲しいという女子のほうが多いですが、遠距離などの理由があれば電話でもかまわないと考える女性が多いです。

男性としても直接会って告白するよりも緊張せずに、告白することができます。

ただし「告白するなら直接会ってからにして欲しい」と、マイナスイメージを持つ女子も少ないありません。

【3位】LINEで告白

告白する方法としては、LINEで伝えるという方法もありますが、女子からは不評です。

通話ならばまだしも、トークで告白されても相手が本気かどうか伝わりません。

冗談で言っているだけかもしれないと勘違いすることもありますし、気になる相手だったとしてもLINEで告白されたことで冷めてしまうこともあります。

なかには直接言われると断りにくいから、LINEのほうが良いという女子もいますが、それも断ることが前提の話です。

本当に好きな人であれば、やはり直接会ってから告白して欲しいと多くの女子が思うものですので、LINEでの告白はおすすめできません。

告白するべきタイミング

告白するべきタイミング

告白するべきタイミングを迷っている男子も多いでしょう。

どのタイミングで告白するのかによって、成功率は大きく変わります。

そこでここからは、告白が成功しやすいタイミングを紹介していきます。

これらの条件が完璧に揃ってれば、100%成功すると言っても過言ではないため、どのタイミングに告白するべきなのかしっかり理解しておきましょう。

ただの友達ではなくなったとき

告白するべきタイミングとして、まず挙げられるのがただの友達ではなくなったときです。

最初は友達として関係が始まることが多いですが、互いに意識し合うことで普通の友達関係とは違う関係となっていきます。

2人だけで出掛けたり、毎日のように連絡し合う仲になったりするのです。

友達同士ではしない行動を取るようになったタイミングは、恋心が芽生えた瞬間ですので告白するタイミングと言えます。

ただしあなたは彼女のことを友達以上だと思っているかもしれませんが、女性はあなたのことを友達と思っている可能性もあります。

このような状態で告白すると、「友達としてしか見れない」という理由で振られる可能性が高いため、注意しておきましょう。

仕事や勉強が忙しくないとき

仕事や勉強が忙しくないタイミングも、告白するべきタイミングです。

どれだけ女性があなたのことを気になっていたとしても、仕事や勉強で恋愛する時間が取れなければ、付き合いたいとは思いません。

今は恋をする時間がないという理由で断られてしまうのです。

そのため、女性が忙しいタイミングではないかどうか確認し、告白するタイミングを伺いましょう。

脈ありを確認できたとき

脈ありであることを確認できたタイミングも、告白するタイミングと言うことができます。

友人から両思いであることを知らされたり、好意があるとしか思えないような行動を取られたりすれば、すぐにでも告白したほうが良いでしょう。

あなたにそれが伝わるということは、彼女の気持ちが最高に高ぶっているということです。

逆に言えば、このタイミングを逃すと気持ちが冷めてしまう可能性もあります。

次の休みの日にでも彼女を誘い、告白してみましょう。

精神的に余裕があるとき

精神的に余裕があるタイミングも、告白するときには考えておかなければならないことです。

女子があなたのことをどれだけ気になっていたとしても、精神的に余裕がないときは付き合おうという気持ちになれません。

●身内に不幸があった
●ペットが死んだ
●恋人と別れた直後

このようなタイミングは心に余裕がないため、告白の成功率はかなり低くなってしまいます。

そのため、ある程度時間を置いてから、告白するようにしましょう。

二人きりになったとき

告白するとき、周りに誰かがいたら告白は中止しましょう。
告白は二人きりになったタイミングで行うべきです。

周りに誰かがいると、それが気になってしまい女性が本音を言えない可能性があります。

また、デリカシーがない行動ですので、付き合えたとしてもマイナスイメージがつくことは避けられません。

そのため、必ず彼女を呼び出したり、周りに人がいなくなったりしたいときに告白をしてください。

告白する前の準備!やっておくべきこととは?

告白する前の準備!やっておくべきこととは?

告白する前には、やっておいたほうが良い準備があります。

これを事前にやっておくことで、告白の成功率を上げることができるため、実践しておきましょう。

好きバレさせておく

告白前にやっておくべき準備として、好きバレさせておくというものがあります。

女子はいきなり告白されると、心の準備ができていないため慌ててしまうものです。

しかし事前にそろそろ告白されそうだとわかっていれば、心構えをすることができます。

また、脈なしだった場合、好きバレさせることで相手が暗に付き合えないことを伝えてくることがあるものです。

それまで毎日連絡していたものがなくなったり、どこか素っ気なくなったりします。

つまり、好きバレさせておくことで、告白が成功するタイミングを見極めやすくなるということです。

「〇〇みたいな人と付き合いたい」
「俺だったらもっと幸せにするけどな」

というような、明らかに好意がある言葉を投げかけ、事前に好きバレさせて相手の反応を確認しましょう。

自分磨きをしておく

自分磨きをしておくということも、告白前にやっておくべきことです。

やはり人は見た目で人を好きになるところがあるため、見た目を良くして悪いことはありません。

髪型を流行りのものにしたり、しっかりオシャレをしたりすることで、見た目の印象はかなり変わります。

それにより、これまで脈なしだったものが、脈ありに変わることもあるため、できる努力はしておきましょう。

周りの友達に優しくしておく

好きな人の周りの友達に優しくしておくということも大切なことです。

男性以上に女子は周りの目を気にします。

少し好意があったとしても、周りの友達が「あの男はない」と断じてしまえば、付き合おうとは思いません。

そのため、好きな人だけに優しくせず、周りの友達にもしっかり優しさを見せておくことで、告白の成功率を上げることができるのです。

告白するときのセリフ

告白するときのセリフに悩んでいる男性も多いでしょう。

相手の気持ちは告白前から決まっているため、セリフの内容は何でも良いのですが、なかには印象を悪くしてしまうセリフもあります。

場合によっては、告白の言葉が原因で嫌われてしまう可能性もあるため、ここからは告白におすすめのセリフを紹介していきます。

【OKセリフ①】シンプルなセリフ

告白するときにおすすめなのは、シンプルなセリフです。

「好きです。付き合ってください」
「ずっと一緒にいたい」
「俺の彼女になって欲しい」

というような、シンプルに愛情と付き合って欲しいという意思を伝えるセリフを言えば、十分に気持は伝わります。

変に特別な言葉を言おうとすると、キザな言葉になってしまうため、告白のセリフはシンプルなほうが良いのです。

【OKセリフ②】決意を示すセリフ

決意を示すセリフも、告白のセリフとしておすすめです。

「絶対、幸せにする」
「誰よりも大切にするから付き合って欲しい」
「一生守り続ける」

というような、相手を幸せにする決意を告白のセリフに込めると、女子はキュンとします。

恥ずかしくなってしまうようなセリフもありますが、告白のときには少しくらいカッコつけても良いでしょう。

ただし「結婚を前提に」というセリフは、相手が重く感じてしまうことがあります。

言われて嬉しいという人もいますが、安全策として避けておいたほうが良いセリフとなるため、結婚というワードは出さないようにしましょう。

【NGセリフ①】曖昧なセリフ

告白するときには、おすすめできないNGセリフも存在します。

「好きかもしれない」
「けっこう好きかも」
「付き合いたくないわけじゃないよ」

このようなあなたの気持ちをハッキリと感じ取れないようなセリフは、女子にマイナス印象を与えてしまいます。

女子は「結局どっちなの?」と思ってしまうため、返事のしようがありません。

最終的には「もういい!」と言われ、振られてしまう可能性もあるため、告白はわかりやすい言葉で行いましょう。

【NGセリフ②】誠実さがないセリフ

誠実さを感じられないセリフも、告白のときのNGセリフとなります。

「付き合ってみる?」
「そっちが好きだったら、付き合ってもいいけど」
「じゃあ付き合う?」

このような言葉では、本気で好きだという気持ちは伝わらないものです。

女子から遊びだと思われ、断られてしまう原因となるため、愛情はしっかりと表現しましょう。

告白するときにおすすめの場所

告白するときにおすすめの場所

告白するとき、どこで告白したらいいか迷っている人も多いでしょう。

そこでここからは、告白するときにおすすめの場所を紹介していきます。

夜景スポット

告白する場所の定番ですが、夜景スポットでの告白はおすすめです。

女子は夜景が大好きなものですし、ロマンチックな雰囲気を簡単に演出できるため、これを利用しない手はありません。

夜景が見える場所で告白すれば、女子としても思い出に残る告白となります。

キレイな夜景が見えるレストランなどもおすすめですので、予約しておくと良いでしょう。

帰り道

学生などの場合、帰り道に告白するというのも良いです。

お金をかけなくても、帰り道に二人きりになったタイミングで告白してもらえれば、それだけで女子は嬉しいものです。

どこで告白するかではなく、誰にどんな言葉で告白されるのかが大切なことですので、場所にそこまで気を遣う必要はありません。

デートの帰り道で告白するのがおすすめですので、2人きりになれる公園などに寄って、告白してみましょう。

ディズニー

ディズニーで告白するというのもおすすめです。

女子はディズニーが好きな人が多いですし、夜はロマンチックな雰囲気にもなるため、告白の場所として最適となります。

ただし人が多すぎる場所で告白するのはNGですので、ベンチに2人で座るなどして告白するようにしましょう。

緊張して告白できないときの対処法

緊張して告白できないときの対処法

告白しようといつも意気込むけれど、緊張してしまい毎回告白できないと悩んでいる男性もいるでしょう。

緊張してしまうのは仕方のないことですが、このままでは彼女を他の男に取られてしまう可能性もあります。

そこでここからは、緊張してなかなか告白できない男性が行うべき対処法を紹介していきます。

失敗しても終わりではないと思う

緊張して告白できない人は、振られてしまったら全て終わりだと思うからこそ緊張してしまうのでしょう。

しかし仮に振られたとしても、全てが終わるわけではありません。

あなたの気持ちが伝わったことで、彼女がそれを意識して好きになってもらえることもありますし、タイミングを変えて再度告白することでOKをもらえることもあります。

そのため、失敗すれば一生付き合えないというわけではないのです。

このようにしてまたチャンスがあるという考えを持っていれば、緊張も少しは薄れるでしょう。

一度の告白で人生の全てが決まるわけではないため、そこまで気負わないでください。

告白のセリフを覚えておく

告白しようしたとき、緊張のあまりなんと言って良いかわからないという人もいるでしょう。

そのような人は告白するときのセリフをしっかりと暗記しておいてください。

それでも忘れてしまうという人は、スマホなどにメモしておいても良いです。

何を言うべきかということがハッキリしていれば、告白もしやすくなるため、実践してみてください。

告白の方法を変える

どうしても告白できないという人は、方法を変えることを検討してみても良いでしょう。

女子が喜ぶ告白の方法は、直接会って告白する方法ですので、なんとかその方法で告白しようと多く人は考えます。

しかし緊張し過ぎてそもそも告白できないというのであれば、まったく意味がありません。

電話やLINEを使った告白の方法は、女子から不評ではありますが、告白できないよりは良いです。

直接会って告白するよりは緊張しないで告白することができるため、どうしても告白できない人は考えてみてください。

電話で告白するときの注意点

電話で告白するときの注意点

直接会って告白はできないため、電話で告白することを決断したという人もいるでしょう。

そこでここからは、電話で告白するときに注意しておかなければならないことを紹介していきます。

軽くならないように真面目なトーンで伝える

電話で告白するときは、軽くならないように真面目なトーンで伝えるということを心がけておきましょう。

電話口だと表情がわからないため、あなたがどれだけの熱量を持っているのか、相手に伝わりにくいです。

照れ隠しでとぼけた口調で告白してしまえば、相手はふざけているのだと思ってしまうでしょう。

そのため、あなたの真剣な気持ちが伝わるように、真面目なトーンで告白することが大切なのです。

理由を言ったほうが良い

電話で告白するとき、多くの人は「なぜ電話なのだろう」と思います。

いつも会っているのであれば、なおさらどうして会ったときに言ってくれないのだろうと思ってしまうでしょう。

そのため告白するときは、電話での告白を選んだ理由を伝えておいたほうが良いのです。

もっとも印象の良い理由は「直接だと緊張して言えないから」という理由です。

この理由であれば、あなたが真剣だということが伝わります。

逆に「なんとなく」というような理由だと、相手が気持ちを疑う可能性があるため、注意しておきましょう。

LINEで告白するときの注意点

LINEで告白するときの注意点

電話での告白も緊張してできないから、LINEで告白したいという人もいるでしょう。

女子からは不評なLINEでの告白ですが、相手に気持ちがあれば、OKしてくれることも多いです。

しかしやはり注意しておかなければいけないことがあるため、これから紹介する注意点をしっかり守った上で告白を行うようにしましょう。

告白の言葉を一気に送らない

LINEで告白するときは、告白の言葉を一気に送らないということを心がけておきましょう。

「おつかれ!突然なんだけど、大事な話があって。実は俺、〇〇のことが好きなんだ」

というように、一度のやり取りで挨拶から告白までを済ませてしまうと、淡白な印象になってしまいます。

また、単純に読みにくいため、ドキドキ感を演出できません。

そのため、LINEで告白するときは、

「おつかれ!今時間ある?」
「ちょっと大事な話があって」
「実は俺、〇〇のことが好きなんだ」

というように、何度かのやり取りに分けて告白するようにしましょう。

そうすることで、あなたの真剣な気持ちも伝わりやすくなります。

スタンプではなく言葉で伝える

LINEで告白するときに、スタンプを使用する人がいますが、これはNG行為です。

スタンプだと本気であなたが好きだと思っているかわからないものです。

なかには、冗談だと受け取ってしまう人もいるでしょう。

そのため、告白をするときにはスタンプは使用しないでください。

彼女を見つけられる出会い系アプリ

そもそも告白したいほど、好きな人がいないという男性もいるでしょう。

そこでここからは、彼女を見つけられる出会い系アプリを紹介していきます。

ハッピーメール

ハッピーメール累計登録者が2,000万人を超える、日本で最大級の出会い系アプリです。

多くの女性が登録しているため、それだけ相手を見つけやすいアプリと言うことができます。

20代女性の登録者が多いため、若い彼女が欲しいという人におすすめのアプリです。

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

こちらもどうぞ!

PCMAX

PCMAX累計登録者が1,000万人を超える、超人気出会い系アプリです。

30代の登録者が多いため、同世代の人や年上女性と出会いたいという人におすすめのアプリとなります。

アクティブユーザーが多いという特徴もあるため「すぐに返信が欲しい」「早く彼女が欲しい」という人にもおすすめです。

無料1000円分でPCMAX【18禁】を試す

こちらもどうぞ!

ワクワクメール

ワクワクメール累計登録者が750万人を超える、大人気出会い系アプリです。

ワクワクメールでは年齢確認や本人確認がしっかり行われているため、安心して利用することができます。

セフレ募集などのアダルト目的な登録者も多いため、遊びたいという人にもおすすめです。

無料1,200円分でワクワクメール【18禁】を試してみる

こちらもどうぞ!

最後に

抱き合うカップル

告白のタイミングなどについて解説してきましたが、告白を成功させるためには普段、相手とどのような関係を築けているかということが大切になってきます。

それさえしっかりしていれば、どのような告白だったとしても成功させることができるでしょう。

告白はドキドキするものですが、全員がそれを乗り換えて幸せを手に入れているため、勇気を持って一歩踏み出してください。

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら