【男性版】Dineにサクラはいるの?要注意人物の見分け方は?

                                       
                                   

デーティングアプリの「Dine」は、メッセージのやりとりよりもデートすることを重要視したアプリです。
2016年にアメリカやカナダでリリースされ、2017年11月に日本でもリリースされました。
そんな「Dine」に、サクラはいるのでしょうか?
要注意人物の特徴や、一般女性との見分け方をご紹介していきます。

すぐに出会える「Dine」の無料ダウンロードはこちら

Dineの詳細はこちら↓

Dineにサクラはいない!

Dineにサクラはいない
Dineはデーティングアプリとも呼ばれ、お店の選択をしてデートに誘い、マッチングが成功するとすぐに日程調整に入ります。
つまり、マッチングするとデートが確定ということになります。
マッチング後でないとメッセージが送れないため、Dineはサクラや業者が介入しづらいといわれています。

Dineにサクラがいない決定的な理由として、運営側に全くメリットがないことが上げられます。
サクラを雇うアプリに共通するのは、メッセージのやりとりを重ねて男性に課金させることが目的です。
デート直結型で月額制を採用しているDineでサクラを雇うメリットはありません。

ただし、Dineにサクラはいませんがサクラと勘違いされる女性も一定数います。
例えば、女性からリクエストを送ってきたのにも関わらず返事を返さなかったり、
スワイプなどの誤操作でマッチングしてしまって返事を返さないこともあります。

また、以前はデートの日程調整が確定した後にドタキャンをする女性が問題になったこともありました。
これらの要因が、Dineにはサクラがいるという口コミに繋がったものと思われます。
マッチングアプリでは、ドタキャンするユーザーもそれなりにいますが、
DIneでは「Dineプロテクト」という機能が追加されたことによりドタキャンも減少しています。
こちらは、デートするお店を予約する際に男女ともにクレジットカードを登録しておくことで、ドタキャンした場合のキャンセル料を負担するというシステムです。

すぐに出会える「Dine」の無料ダウンロードはこちら

Dineはサクラ以外に業者はいるの?

Dineはサクラ以外に業者がいるのか
業者は、サクラと違い排除することが難しいため、どのマッチングアプリにもいます。
サクラは運営側に雇われていて、メッセージのやりとりなどで男性に課金させることが目的ですが、業者は運営側とは関係がない個人です。
マルチ商法や勧誘などを目的としていることも多く、運営側とは無関係です。

他にも、個人情報収集系の業者や出会い系の業者、アプリ誘導系の業者などもいますが、Dineはマッチングアプリの中でも業者が介入しづらいアプリです。
まず、マッチングするには相手と行きたいお店が一緒である必要があります。
業者は、自分の行きつけのお店を指定する傾向があります。
また、メッセージのやりとりを重視していないため、業者が自分のペースに持っていくことも難しいでしょう。
Dineはプロフィール写真が顔写真のみという規定もあるため、業者もわざわざ利用しようと思いません。

すぐに出会える「Dine」の無料ダウンロードはこちら

Dineにいる?業者の見分け方!

Dineの業者を見分けるには
Dineに業者が介入しづらいとはいえ、実際に業者と出会わないように注意する必要はあります。
業者のプロフィール写真は、写真が一枚のみであったり露出度が高い美人な女性であることが多いです。
年齢が若いのに高級感がある写真も、高収入アピールの場合があります。

また、プロフィールの内容がほとんど書かれていないことも多いです。
業者は複数のアカウントを作成することが多く、プロフィール内容が薄くなりがちです。
中には、他人になりすましている女性もいるので注意しましょう。
一見、自撮りに見える写真もSNSから無断転載していることも多いです。

マッチング後の特徴としては、メッセージで長文の自己紹介をしてくることも多いといわれています。
個人情報収集系の業者は、デートの前にLINEのIDやメールアドレスを聞いてくることもあります。

Dineで業者にだまされない対処法!

Dineで業者との出会いを回避するには、実際にデートするまではDineのメッセージのみでやりとりすることです。
個人情報は決して教えず、URLが送られてきた場合も絶対に開かないようにしましょう。

また、怪しいと思ったらGoogle画像検索をしてみるのもオススメです。
同じ写真を使い回して様々なサイトに登録していたり、なりすましの場合も見分けるための判断材料になります。
もし、Dineに登録している写真と同じ画像が検索結果にヒットすれば業者である可能性が高いです。

すぐに出会える「Dine」の無料ダウンロードはこちら

Dineのメシモク女性も要注意!


業者以外にも、要注意人物がいます。
それは、食事を奢られることを目的としたメシモク女性です。
メシモク女性は、タダメシ目的で利用しているため恋愛に発展することもありません。
年収が低い女性が単価の高いお店を指定してくる場合は要注意です。

メシモク女性を回避するには、初回デートの項目を空白にしておきましょう。
「おごります」のマークがついている男性はターゲットにされやすいです

Dineで効率的にデート相手を見つけよう!

Dineは、要注意人物とのやりとりを避ければ、何度もメッセージのやりとりをせずに好みの女性とデートができます。
いくらメッセージのやりとりをしても、実際に会ってみないと恋愛に発展することもありません。
業者やメシモク女性のポイントをおさえ、他のマッチングアプリとはひと味違うDineで効率的にデート相手を探してみましょう!

すぐに出会える「Dine」の無料ダウンロードはこちら

Dineの詳細はこちら↓

The following two tabs change content below.
編集部 庵

編集部 庵

好奇心旺盛girl。色んなマッチングアプリを体験中。 最近韓国にハマりすぎて1時間でハングルを制覇。彼氏と韓国デートに行くことが今の目標。(彼氏いないけど)

ライター紹介はこちら