ハッピーメールはサイト内で電話可能!電話機能は使うべき?

                                       
                                   

ハッピーメールは創設19年以上の老舗出会い系サイトです。累計会員登録数は2,000万人以上と人気、実績共にあります。 実はそんなハッピーメールでは、お相手と電話で話せる機能があるのです。出会う前に電話で話せれば距離も一気に近づくでしょう。 では、電話機能はどのように使うのか?メリットやデメリットは?など、電話機能に関して解説します。

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

ハッピーメールの詳細はコチラ↓

おしゃべり機能は料金が高い

おしゃべり機能は料金が高い おしゃべり機能を使うと、お互いに電話番号を知られずに通話できるメリットがありますが、料金が高めの設定なのであまり頻繁に利用することはおすすめできません。 どうしてもお相手と今すぐ電話したいという時に使う程度が良いでしょう。あまりにも電話しすぎると、かなりの料金がかかってしまいます。

おしゃべり機能にはどんな機能がある?

happymail-telephone ハッピーメールのおしゃべり機能は2種類あります。 ・転送電話 ・おしゃべりチャット それぞれ使う目的が異なるので、まずはどんなものか知っておきましょう。

転送電話

転送電話は、掲示板やメール経由で異性と電話できるシステムです。現在サイト内でメッセージのやり取りをしている異性とも話せます。 また新しい出会いを求めている場合であれば、掲示板に書き込んで連絡を待つこともできますし、反対に掲示板で募集している相手に電話をかけることも可能です。 一度話した相手は履歴に残るので、そのまま出会いに繋げることもできます。

ボイスチャット

ボイスチャットはなんとランダムで異性と繋がれるサービスです。 出会い目的というよりも、暇潰しの会話目的で使われることが多いので、ポイントに余裕がない場合は使いにくいでしょう。 ただどんな相手が出てくるかわからないスリルを楽しめるので、楽しみとして使う分には問題ないでしょう。簡単に言ってしまえば、テレクラのようなシステムです。

おしゃべり機能に関しての口コミ

ハッピーメールのおしゃべり機能は果たして実際に使えるのか?どれほどの頻度で使用されているのか?など、口コミから見ていきましょう。

今日ハピメで合計2000円分くらい通話してるんだけど 入れ替わり激しすぎて喉死にそう( ˙-˙ ) 掲示板にテレセしたいって転送電話受け付けで投稿したから 凄い電話くるけど 喉ガッラガラなるわ( ˙-˙ )w チャトレサイトもこんくらいかかって来たら最高なのにな(゚ν゚) 引用元:Twitter

やはり出会い系サイトで電話可能となると、アダルト系の通話が多いようです。こうなってしまうと、出会いというよりも本当にテレクラに近くなってしまいます。

ハピメの転送電話して気が合わなくても感情的になりません。 いい経験と思って次から考えてします。 引用元:Twitter

良い口コミではありませんが、やはり電話を通して気が合う、合わないがわかりやすいです。気の合う人をできるだけ早く見つける目的でも使えるでしょう。

転送電話の使い方

転送電話の使い方は上記でも解説したように2パターンです。 ・メールしている相手と電話する ・掲示板を使って電話する それぞれの使い方を解説します。

メールしている相手と電話する

転送電話をメールしている相手と使う時は、メールフォームの下部に「電話に誘う」という項目があるので、そちらから電話をかけられます。 ただもちろん電話をかける前には一度メッセージを入れておきましょう。電話をかけて相手が出ない場合は、料金はかからないので安心してください。

掲示板から相手を探して電話する

掲示板を使って電話する手順は以下の通りです。 1,「掲示板で探してかける」を選択 2,登録エリア内で探す・広域エリア内で探す・全国エリアで探す、から選択 3,掲示板で転送電話受付の相手が一覧表示されます 4,気になった相手を選び「見る」 5,募集内容の下部左の「おしゃべり」ボタン 6,転送電話の画面となり通話開始 ちなみに手順4の「見る」の部分で1ポイント消費してしまうので、あまり多くの人を見るのはおすすめしません。 一覧である程度気になった相手だけを見るようにしましょう。

掲示板に書き込んで電話を待つ

電話をかけるのではなく、電話を待つ方法もあります。 1,「書き込みして電話を待つ」を選択 2,書き込む掲示板を選択 3,他掲示板と同様に入力 4,下部にある「エリア・転送電話受付時間設定」「転送電話の電話番号・利用キャリア」の設定を確認 5,書き込みボタン 以上で書き込み完了です。 転送電話受付設定の欄では、何時間後まで受付可能か選択できます。1時間~5時間まで選択できるので、自由に選択しましょう。 ハッピーメールからの転送電話番号は3つあります。 ・080-8590-6841~6860 ・080-4457-9823~9833 ・080-4457-9845~9849 この番号はお相手の番号ではなく、ハッピーメールの専用番号なので、この番号にかけなおしたりしないようにしましょう。

ボイスチャットの使い方

ボイスチャットには、フリートークとセクシートークの2種類ありますが、基本的な使い方は同じです。 1,フリートーク、セクシートークどちらかを選択。 2,「ボイスチャットする」を選択。 3,電話をかけるとBGMが流れるので、相手が見つかるまで待ちます。 4,「お話ください」とガイダンス音が流れたら会話開始。 これでランダムに相手と繋がれます。 ちなみにお相手の情報は、通話中は分からないままです。通話した後は履歴に残るので、履歴から相手を辿って情報を知ることができます。

おしゃべり機能の料金

おしゃべり機能の料金 ハッピーメールはポイント課金制の出会い系サイトなので、おしゃべり機能を利用する上でもポイントがかかります。 ポイントは転送電話にしてもボイスチャットにしても、一律15秒3ポイント。 ハッピーメールは1ポイント約10円なので、15秒で30円かかる計算です。 ・1分…12ポイント(120円) ・5分…60ポイント(600円) ・10分…120ポイント(1,200円) ・30分…360ポイント(3,600円) この通話料金は全て男性側が支払わなければいけないので、ポイントの負担は大きくなります。 また通話料金と各携帯会社の通信料金は別です。かけ放題プランなどに入っていない場合、通信料金も加算されます。 ハッピーメールの料金に関してはコチラ↓

おしゃべり機能のメリット

おしゃべり機能のメリット おしゃべり機能を使うことでどんなメリットがあるのか、解説します。

お相手との距離が一気に縮む

メッセージから仲良くなる場合は、出会ってからメッセージのやり取りを重ねていかなければいけません。 中には、なかなか話しが進まずにメッセージのやり取りが上手く進まない相手もいるでしょう。 また実際に会う話しをしたくても、相手からの返信がなくモヤモヤしてしまいます。そんな時に転送電話は便利です。 一気に話しも進みますし、お相手との距離も縮みやすくなります。 文章で相手との距離を近づけるのが苦手な方は、転送電話が向いているでしょう。

相手の雰囲気がわかる

どれだけメッセージのやり取りをしても、やはり文章だけでは実際に相手がどんな人かわかりません。しかし通話を使えば、どんな話し方をする人なのか?どんな声なのかわかります。 意外と声や話し方だけでも相手の雰囲気はわかるので、実際に待ち合わせする前に、どんな人か知っておきたいなら通話してみましょう。

出会いの幅が広がる

ボイスチャットを使えば、ランダムに異性と繋いでくれるので、出会いの幅が広がります。 相手の情報がわからないのはデメリットともとれますが、情報がわからないまま電話で話すのはゲーム感覚で楽しめるでしょう。 普段の自分の検索では、表示されない相手とも繋がれるチャンスなので、出会いの幅を広げたい時に使えます。

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

おしゃべり機能デメリット

おしゃべり機能にはデメリットもあります。おしゃべり機能を利用する時は、どちらかというと、デメリットを意識した方が良いでしょう。

料金が高い

おしゃべり機能の料金は上記で解説した通りですが、とにかく料金が高いです。 通話していれば時間が経つのはあっという間なので、10分はすぐに過ぎてしまうでしょう。 10分通話すれば120ポイント(1200円)、ハッピーメールのメッセージ送信は5ポイントかかるので、通話分をメッセージにおきかえれば24通もメッセージを送れることになります。 メッセージが苦手な人にとっては通話機能は使えますが、特にメッセージでも問題なく異性と距離を縮めることができるならば、メッセージで120ポイント使った方がお得です。

キャッシュバッカーの存在

ハッピーメールはキャッシュバッカーも存在します。

ハッピーメールに潜んでいるキャッシュバッカー(CB)とは、ポイント稼ぎが目当てでハッピーメールを利用している女性の事です。ハッピーメールでメールのやり取りやボイスチャット等をすると、女性にはモバイラーズポイントがもらえるのです。 引用元:Twitter

キャッシュバッカーはメッセージのやり取りでポイントを貯めることもできますが、おしゃべり機能でもポイントが貯められます。しかもおしゃべり機能の方がポイント還元率が良いのです。 このため通話を利用するキャッシュバッカーが多く、実際に出会いには繋がらない場合がほとんど。無駄にポイントを消費してしまうだけになってしまいます。 ハッピーメールのマイレージ制度に関してはコチラ↓

暇つぶしユーザーが多い

掲示板書き込みやボイスチャットは暇つぶしユーザーも多いです。男性側も暇つぶしとして利用するなら問題ありませんが、出会いに繋げるために電話した場合、暇つぶしユーザーと話すためだけにポイントを消費することになります。

おしゃべり機能を利用する前に電話番号登録

おしゃべり機能を利用する前に電話番号登録 おしゃべり機能を利用するには電話番号登録も必須です。電話番号登録も行っておきましょう。

電話番号登録手順

電話番号の登録はマイページから行えます。 1,マイページから「電話設定」 マイページから「電話設定」 2,音声利用電話番号欄に電話番号を入力 happymail-telephone 3,「同意して変更する」 以上で電話番号登録は完了です。

電話番号登録は安全?

電話番号を登録するのに抵抗がある人もいるでしょう。しかしハッピーメールに電話番号登録することで、架空請求や迷惑電話がきたというケースは過去に一度もありません。 またハッピーメールは個人情報保護体制の第三者認証制度であるJAPHICを取得しているので、個人情報が漏洩する心配もないです。

おしゃべり機能よりも連絡先交換がおすすめ

おしゃべり機能よりも連絡先交換がおすすめ おしゃべり機能はポイント料金も高いので、今すぐ話したいという場合でなければ利用しない方が良いです。 同じ額のポイントを使ってメッセージすれば、LINEなどの連絡先交換まで持っていくこともできるでしょう。 LINEならば通話料金が無料なので、LINE交換まで持っていく方がお得です。 またハッピーメールにはキャッシュバッカーも存在するので、その点を考えてもおしゃべり機能はおすすめできません。

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

関連記事

The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら