イククル・パパ活の落とし穴!トラブルを防ぐための活用方法はこちら

                                       
                                   

イククルは恋人探しだけではなく、セフレ探し・パパ活目的の人を探すのにうってつけの出会い系サイト!会員数は1300万人を超えて増加中で出会いやすさに関してはいうまでもないところ。 ただしパパ活目的となると、通常では想定されないところにも注意する必要があります。 今回はイククルのパパ活におけるポイントを紹介していきます。

イククルに無料登録して1000円分の無料ポイントをゲット!

イククルだけのパパ活は危険!?でも使う価値はあり!

ikukuru papakatsu

イククルでのパパ候補探しは「試す価値はあるけれど、単独よりもサブで使った方が良い」です。 イククルほどの老舗出会いサイトであれば会員数が多いので、登録しておくのはあり! ただしイククルは、これからお伝えするリスクがあることを念頭においておく必要があります。

ヤリモクが多い

パパ活はデートや食事で楽しかったお礼に「お手当」を渡す行為。 一般的に身体の関係は伴いません。 なので、条件にぴったり合うパパを探すのに時間がかかる可能性があります。 サイトの性質上、登録しているのは軽めの出会いを探している人ばかり。 目的はパパ活候補以外にも、恋人・趣味友・メル友などなど多岐にわたります。 もちろん身体目当ての人も圧倒的多数ですから、条件に合う人を見つけるのはかなり大変かもしれません。 実際に掲示板の書き込みはピュア(身体関係なし)よりもヒミツ(アダルト)の方が活発です。 ピュアは平日日中は書き込みと書き込みの間に1時間程度の空きが出てくることもあります。 対してヒミツの平日日中を覗いてみると、書き込みは5~10分に1回程度。 ほとんどひっきりなしですね。 もちろん業者が混じっているリスクはありますが、ヤリモクの出会いに関心が高い人が多いのは事実。

既婚者が混じっている

関係を求めている人は未婚の方ばかりではありません。 イククル利用者の中でも多いのは「割り切り」関係での出会い探し。 中には既婚者・不倫希望の人が混じっているリスクがあります。 パパ活は身体の関係が伴わないことが多いのですが、既婚のパパと回数を重ねて会うと「浮気!」と訴えられても文句は言えません。 トラブルを防ぐためにも、既婚者のパパはなるべく避けるに越したことはないので、探す際に気を遣う部分は多いでしょう。

富裕層があまり多くない

そして会員数が多い故の弊害がこちら。 パパ活専門サイトを謳っているわけではないので、登録している男性全員が高収入であるとは限りません。 むしろ、限りなく少ないと思って良いくらい。 ただし収入が一般的であっても、接し方次第で良いパパになる可能性のある人もいます。 ☆パパ活アプリ・おすすめトップ10はこちら☆

イククルでパパ活探しする時にはここに気をつけるべし!

ikukuru papakatsu

イククルの膨大な会員数を利用し、見事にパパを探し当てた人もいるのは事実。 太パパを探す段階で気をつけるべき点は次の2点です。

プロフィール文・掲示板書き込み文を工夫

大切なのはまず「直接的な表現を避ける」こと。 「困ってます」「お小遣いがほしいです!」などのプロフィールや書き込みは削除の対象です。 立て続けに発生すると、最悪強制退会の対象にもなりかねません……!! また、【身体目的ではない】点はしっかり明記しておきましょう! ヤリモクを100%避けられないにしても、抑止力にはなります。 さらに良質なパパに出会いやすくするためには、丁寧な言葉遣いが大切です。 プロフィールや掲示板(もちろんメッセージも!)で「礼儀がなさそう」と思われると素敵なパパに敬遠されてしまいます。 これらを踏まえてプロフィール文を作成してみると、こんな感じ!

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。 都内で事務系の仕事をしつつ、女優になる夢に向かって活動している者です。 仕事や稽古は充実しているのですが、他の誰かを演じるにあたって人生経験が足りないな……と実感しています。 今まで見たことのない世界を見たり、お話を伺ったりできたらなと思って登録してみました。 なお、大人の関係は望んでいません。 色々お話を聞かせて頂けたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いします。

夢を追いかけている系の女性として作ってみました! お金に切羽詰まっている印象を与えないように。 なおかつ「助けてあげたい!」と男心をくすぐるような内容を心がけましょう。

プロフィール検索を工夫する

イククルではプロフィールをさまざまな方法で絞り込んで検索ができます。 標準は「写真検索」ですが、パパ探しで効率的なのは「好みで探す」検索方法。 年齢は「40代前半~60代以上」職業欄を「役員・事業経営」で、お住まいの地域で絞り込んで検索するのが手っ取り早いです。 これだけでも、年収の良い人がゴロゴロと見つかるはずです。

ikukuru papakatsu

それでもイマイチかな?と思ったら、年齢層を広げてみる・職業に自営業や公務員なども加えてみるなどして探してみましょう。

イククルのパパと会う時の注意事項

ikukuru papakatsu

いざパパとの顔合わせが決まった!となっても油断はできません。 金銭のやり取りが出てくる以上、この段階で相手を100%信用するには早すぎます。 傷ついたり嫌な思いをしたりする可能性を低くするためにも、ここだけは絶対に気をつけておきましょう。

会う時間や場所に気を遣う

約束する時間は日中・人通りの多い場所が鉄則! 万が一、身の危険が迫った時に助けを求められる環境かどうかは大きいです。 最初からドライブで密室空間、なんてもってのほか! 最低限、夜やひっそりとした場所は避けておきましょう。

個人情報は明かさない

イククルに本名を登録している人はさすがに少数派だと思いますが…… 仮に本名を聞かれたとしても安易に明かしてはいけません。 「どう呼べば良いですか?」など、配慮のある質問があれば本名を避けて、イククルの名前か偽名を名乗るのが無難です。 仮に最初の段階から「本名は?」と聞く人は警戒しておくに越したことはありません。 その場をやり過ごせたとしても、本名を伝えてしまうと個人を特定されるリスクが高まってしまいます。

相手を楽しませることを考える

身体の関係なし・デートや食事だけでお手当を受け取る前提のパパ活。 だからこそ「会えたから良いでしょ?」といった投げやりな態度は禁止です! 相手の話をしっかり聞いたり、素直なリアクションを取ったりなどで相手と楽しい時間を過ごす努力を忘れないようにしましょう。 パパに楽しいと感じてもらえたら、富裕層ではなくてもお小遣いが弾む可能性もありますよ!

パパとのやり取りを記録しておく

これは意外かもしれませんが、地味に大切です。 パパ活女子は複数のパパと会うケースがほとんどだと思いますが、それぞれのパパの情報が混じるのを防ぐことができます。 記憶があいまいだと見当違いな話題を振ってしまう元です…… 仮にパパが1人だけであっても、どんなやり取りをしたかはメモしておきましょう。 話題を忘れないようにするだけではなく、トラブルが起きた時にやり取りの証拠があると有利になりやすいんです。 この先「パパ活を辞めたい・解消したい」という場面も出てくるかもしれません。 その際にも、記録があるだけでかなり負担が変わってきます。

関係を切りたいパパがいる時

ikukuru papakatsu

「ちょっと合わない……」「もっと良い条件のパパが見つかった」 などの理由で、パパ活を終わらせたい場合は注意が必要です。 相手を傷つけないように関係を終わらせないと、態度が豹変したりトラブルの原因になる可能性が高まってしまいます。 どのような状況であっても「彼氏ができた」は(本当のことでも)厳禁です! 長期化しているパパと関係解消したい場合は、話し合いによる円満な解決を目指しましょう。 もし説得を続けても食い下がってくるようだったら、警察などの然るべき場所に相談することも視野に入れて。 他に気をつけたい点や、関係解消を促す台詞はこちら!

基本的に合わないと思ったらすぐ連絡を絶つ

基本的に「違うな」と思ったら、情が移る前に丁寧かつサクッと関係を解消することが大切。 無理して会おうとしても簡単には続かないし、相手にも情を抱かせてしまいます。 短期間で解消しておけば逆恨みされづらいですし、付き合っているとの勘違いも防ぎやすくなります。

学生なら「親にバレた」

学生さんや20代前半くらいの方だと、かなり効果があります。 もし長期的に関わっているパパを切る場合、親御さんの話が出たなら抵抗する気力はかなり失せるはずです。 謝罪の文面とともに 「実は親にバレてしまって、辞めなきゃならなくなって……」 などと付け足せば、かなり説得力が出てきます。

社会人なら「遠方に引っ越す」「夢が実現するのでパパ活を引退したい」

自立した社会人であれば親の言い訳は通用しません。 この場合は「やむを得ない理由」であることを強調する必要があります。 例えば 「異動や転勤で遠くに引っ越すことになった」 「おかげさまで夢が実現しそうなのでパパ活そのものを引退したい」 などの建前でお伺いを立ててみましょう。 ここで仮に恋愛関係を申し込まれたとしても、夢や仕事をがんばりたいから恋愛する気持ちにならない、と続けることもできます。

イククルで気長にパパ候補を探そう!

ikukuru papakatsu

イククルでのパパ探しは簡単ではないかも…… ですが会員数が多くて、太パパが見つかる可能性もゼロではありません。 がんばれば見つかるケースもちらほら。 他アプリと並行して、長期戦で探し続けてみる価値はありますよ!

・公式サイト

イククルに無料登録して1000円分の無料ポイントをゲット!

・関連記事

・人気ランキング

当サイトではイククル以外にも、さまざまなマッチングサイトのレビューをしています! 特に人気のアプリランキングもチェック♪

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら