出会い系サイトでも婚活できる?メリットや注意点を徹底解説!

                                       
                                   
婚活しようと思い立った場合、結婚相談所や婚活サイト、お見合いパーティーなどの利用をまず考えると思いますが、出会い系サイトも男女のマッチングツールである以上は、十分に婚活で使えるサービスと言えます。

今回の記事では、出会い系サイトを利用して婚活を展開するメリットやデメリット、婚活に向く出会い系サイトなどを解説したいと思います。

出会い系サイトと婚活サイトの違い

婚活サービスを利用する男性

出会い系サイトで婚活を行うことについて語る前に、まずは出会い系サイトと婚活サービスの違いから考えてみます。

双方共に見知らぬ異性との出会いをサポートするサービスであり、目的が何であれ出会いを求める人に異性を紹介する仕組みになっていることに変わりはありません。

しかし婚活サービスの場合は最終的に結婚を目的としているため、相手の「結婚相手としての質の良さ」が異性を探す上で大きなポイントとなり、ここに明確な差を設けていると言えます。

例えば相手が独身であるということは結婚を考える際の大前提項目であり、この部分に嘘がある可能性は運営側として絶対にゼロにしなくてはならないはずです。

そのため婚活サイトでは属性に偽りが無いよう入会時に厳しい審査を課し、さらに利用料が有料であることもサービスの価値を高める要素として設定しています。

他にも細かい相違点は多々ありますが、最も大きな線引きとして以上の点をまずは頭に入れておくようにしましょう。

出会い系サイトで婚活するメリット

手を合わせてハートを作るカップル

費用を抑えられる

サービス利用にかかる料金を安く済ませられることは、出会い系サイトで婚活する最大のメリットと言えるでしょう。

女性はほとんどの出会い系サイトで利用料が完全無料、男性でも月に5000円ほど用意できれば十分に活動することができ、結婚相談所で月額利用料が男女共に数十万円にものぼることを考えれば雲泥の差だと言えますよね。

最近では男性ですら完全無料で使える出会い系アプリも存在し、上手く利用すれば全くお金をかけることなく異性との出会いを実現することができます。

異性の選択幅が広い

利用料が安く気軽に使えることもあり、知名度の高い出会い系サイトになると男女共に圧倒的な数の利用者がいるので、質より量で相手探しを考えるのであれば断然出会い系サイトに軍配が上がります。

例えば大手結婚相談所においては、会員登録数はせいぜい数万人ですが、ハッピーメールなどの有名な出会い系サイトであれば会員登録の総数が一千万人を超えるところもあり、実質的にアクティブな会員数はもちろんそれより少なくなるとしてもその差は歴然としています。

また数が多いということはそれだけ年齢層や職業なども幅広くなり、好みの条件で相手を絞り込んでも対象者の数が激減しにくいというメリットもあります。

自由度が高い

出会い系サイトはPCやスマホで利用できるので、時間や場所を問わず相手探しをすることができます。

リアルな出会い探しのサービスでは、例えば婚活パーティーなどは場所や日時が指定されるわけですので、都合がつかなければ利用することができず、仕事などでなかなかまとまった時間がとれない人にとってネットを介したサービスであるということは大きなメリットと考えることができます。

出会い系で婚活するデメリット

二人で悩むカップル

トラブルのリスクが大きい

出会い系サイトを利用する上で発生するトラブルはいろいろと考えられますが、その中でも特に厄介で頻度が高いものはプロフィール詐称とサクラや業者の問題です。

まずプロフィール詐称の問題について、例えば結婚相談所では身分証明書をはじめ年収や職業の証明を求められる場合もあり、徹底した身元の確認でより信頼を高めようという運営側の意図が見られます。

しかし出会い系サイトの利用においては年齢確認のみ必須である場合が多く、その他のプロフィール項目はほとんど自己申告ということになるので、気になる相手の人となりを完全に信用することはほぼ不可能です。

また出会い系サイトは異性との交流を求めて多くの人が集まる場所ということもあり、お金をだまし取ろうとしたり違法に売春をけしかけたりする業者もかなり多く存在します。

出会い系サイトと呼ばれるサービスは世の中に数千も存在すると言われていますが、そのほとんどは詐欺により高額利用料を請求したりする悪徳出会い系業者であるのが実情で、実際に出会いを求めている会員など全く存在せず架空の人物だけで埋め尽くされているサイトもゴロゴロあります。

したがってどの出会い系サイトを利用するか考える際は、そもそもまともな会員が存在するサイトかどうかというレベルから判断を始めなければいけません。

さらに、後述するおススメの大手出会い系サイトにおいてさえも、業者と共に運営側が用意したサクラの存在も意識する必要が発生します。

出会い系に限らず多くの業界でサクラと呼ばれる存在は有り得るわけですが、基本的にサクラは本来そのサービスで期待される目的を持っていないので、出会い系サイトのサクラも実在する人物ではあっても出会う気は全くないということになり、そのような相手に時間や労力、お金を奪われるリスクがあるということも覚悟しておかなければいけません。

婚活サポートがない

結婚相談所では程度の差こそあれ、アドバイザーが相手探しやデートの段取りなど婚活の手助けをしてくれますが、出会い系サイトではそういったサポートは全く期待できません。

逆に考えると結婚相談所の費用が高い理由はそういったサポート面での人件費がかかることが大きいわけで、費用が安く済む出会い系サイトを婚活に利用しようと思えば、ほぼ全て自分で行う必要があります。

結婚願望が低い人も多い

出会い系サイトは気軽な出会いを求めている人が多く、婚活をする上で一番のデメリットと言える点になりそうです。

プロフィールで結婚願望があるかどうか判断ができる場合はいいのですが、分からなければ結婚願望の有無を条件にすることは諦めるしかありません。

婚活で使えるオススメ出会い系サイト

手を繋いだカップル

優良な出会い系サイトを選ぶポイントは、「とにかくまともな異性と確実に会うことができる」可能性が高いかどうかという点になります。

費用が安くて異性の選択肢が広い分、出会えた相手と結婚まで辿り着けるかどうかまで欲張って期待すべきではないということですね。

出会い系サイトはポイント制と定額制の2つのタイプに大きく分かれ、それぞれオススメのサイトをいくつかピックアップしてみました。

どれも一定基準以上の知名度があり、安心して利用できるサイトばかりなので、婚活で出会い系サイトを利用する場合はぜひ参考にしてみてください。

ポイント制出会い系サイト

女性のプロフィール閲覧や女性とのメールのやり取りにおいて、1通あたりいくらという感じでポイントが発生し、課金してそのポイントを購入するタイプのサイトです。

信頼度が一定基準以上の優良サイトを以下にあげておきます。

ハッピーメール
ワクワクメール
PCMAX
イククル
YYC

定額制出会い系サイト

月額利用料さえ払えばプロフィール閲覧やメール送信など全ての機能が使い放題のサイトです。

優良サイトは以下のとおりです。

ラブサーチ
ヤフーパートナー
タップル誕生
ペアーズ
ゼクシィ縁結び

なお、女性は基本的に全ての出会い系サイトを完全無料で利用できますが、男性に人気の定額制はアプローチが多く対応に追われる可能性が比較的高いので、ゆっくりと相手探しがしたいならポイントサイトの方がオススメです。

まとめ

楽しそうに会話するカップル

「婚活」を単に意識の持ちようだと考えると、結婚することを目的とした活動が上手くできるかどうかは利用するサービスに依存するわけではないということになります。

また、結婚願望は時期や相手により強弱があったりするもので、「結婚なんて全く興味ない」と言っていた人がいつの間にか結婚し二人仲良く過ごしているなんていうこともザラにあります。

つまり、異性に興味がある以上は付き合うなどの良い仲になる可能性があり、その先には結婚までたどり着く可能性が控えているわけですので、婚活にこだわっている訳ではない出会い系サイトでも十分に婚活は可能だと言えます。

料金を安く済ませたい、自分のペースで自由に活動したい、こんな思いで婚活を考えている人はぜひチャレンジしてみてください。

編集部おすすめマッチングアプリ・出会い系ランキング【2019年最新版】

YYCについてもっと詳しく知りたい方はコチラ!

ワクワクメールって怪しくない?本当に出会えるの?

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら