今の彼氏と結婚して大丈夫なの?結婚の相性を占う方法とは?

                                       
                                   

「今の彼氏と付き合ってずいぶん経つけど、いつ結婚できるんだろう。」「彼は結婚する気があるのかな。」

付き合いが長く続けば続くほど、適齢期の女性は不安になっていくものですよね。

そんな時、占いが行動の指針になったりする時もありますが、占いも非常にたくさんの種類があります。

自分が結婚する時期を占うにはどうすればよいのでしょうか。今回は「婚活で結婚の時期を占う方法」について、現役占い師の筆者がズバリお答えします。

2人の結婚の時期を占う方法

小指に結んだ赤い糸で作ったハート

婚活や恋愛については、世の中の大体の手法で見ることができます。

しかし、一般的に歴史が古く、扱える占い師が多い手法の方が、占いを行ってもらいやすく、かつ、別々の占い師に見てもらって見解の違いなどを楽しむこともできるでしょう。

また、婚活に関する占いが当たる確率も慣れている占い師が多いので高いと考えられます。

そういった意味でおすすめな手法は、命占「西洋占星術」と、卜占「タロットリーディング」です。

この2つの手法は、実に多くの占い師が習得していますので、街角の占いスポットでも気軽に占いを行ってもらうことができるでしょう。

特に命占「西洋占星術」は、占いの対象者の一生を見通すことができるため、結婚の大体の時期を見通すことにも適しています。

今回は西洋占星術に絞って、どのように対応すればよいかをお伝えします。

西洋占星術で結婚の時期を占う方法について

星座の描かれた四角い水晶

ここでは西洋占星術の特徴と、占い方の概要について説明します。

<特徴>

西洋占星術は、紀元前のはるか昔から続く、俗に言う「星占い」の事で、占われる対象者の生年月日と、生まれた時間(時分)を基にして占います。

占いを受ける前には、必ず自分が生まれた時間(時分)を母子手帳などで確認するようにしておきましょう。

西洋占星術は、私たちの生活に溶け込んでおり、例えば毎朝のテレビニュースなどでよくある、「星座占い」は、この西洋占星術をごく簡単にしたもので行われています。

星座占いは当たらないという人が出るのも、あまり詳しく占いを行っていないことが一因と考えられます。

<占い方の概要>

まず、占いを始める前に「ホロスコープ」と呼ばれる占いの指標になるものを作ります。

このホロスコープには、占われる対象者が生まれた瞬間の星座の位置が入り、この情報を基にして、占い師はあなたの現在のみならず、未来までも見通していきます。

詳しい説明を書くと分厚い本が一冊できてしまうため、詳しい説明は避けますが、ホロスコープには主に以下3点の要素があり、この要素の関連を考慮しながら実に複雑な占いが展開されていきます。

統計データを基にした占い結果が出るため、婚活に関する占いも当たる可能性が比較的高いです。

惑星

西洋占星術では、太陽系の天体がどの位置にあるかが一番大事です。

占いには太陽系の「惑星」である月、火星、水星、木星、金星、土星、太陽、天王星、海王星、冥王星を用います。

地球は自分の存在する場所なので、占いには使われず、地球を除いた10の惑星が使用されます。

サイン

「サイン」とは、テレビなどでおなじみの「星座占い」におけるおひつじ座~うお座のことです。

このサインに惑星が所属することで、例えば「太陽はおひつじ座サイン」などという呼び方をされます。

ちなみに、この「〇〇座」というものは、360度の天球を理論上12分割したものなので、実際の空にある星座とは異なるものになります。

ハウス

「ハウス」とは、サインと同じくホロスコープの中で12分割されており、現在自分がいる地上を表しています。

惑星がそれぞれの位置にあることで、そこに自分の気持ちが向くようになっています。

惑星が所属しないハウスもありますが、1つ1つのハウスは12サインがそれぞれ担当しているので、人によって感じ方も違います。

この3要素を組み合わせて、占われる対象者の一生を読み解きます。

もちろん婚活についての未来の状況も読み解くことができます。占い師に、「婚活についてみてほしい」と一言告げれば、きっと婚活に関して当たる可能性が高い未来を占ってくれることでしょう。

<実占方法>

ホロスコープを作成する

占いの前に、あなたの生年月日と出生時間、同様に彼の生年月日と出生時間について調べておきましょう

2人の結婚の相性を調べるには、まず2人のホロスコープを作成する必要があります。

ホロスコープその他の西洋占星術に必要な情報をそろえようとすると、色々と手間がかかるのですが、最近ではインターネット上でお手軽にホロスコープを作成できるサイトができ始めました。

http://www.horoscope-tarot.net/

上記サイトは、ホロスコープその他の情報がわかりやすくまとまって結果として出力されてくるため、おすすめです。

上記サイト以外のサイトでも構いませんので、まずはホロスコープを作成しましょう。

結婚の相性に関わる部分を見る

西洋占星術は多種多様な見方がありますが、今回は結婚の相性に関わる部分を集中的に見ていきますので、特に以下の点に注目しましょう。

  • あなたの性格(3区分4元素)
  • 相手の性格(3区分4元素)
  • あなたの月と太陽の位置
  • 相手の月と太陽の位置

西洋占星術においては「太陽」は夫、「月」は妻に置き換えられることが多いため、太陽と月の位置関係を重視してみていきます。

恋愛では「金星」「火星」が重視されることが多いのですが、「恋愛」と「結婚」では大きく諸条件が異なるため、見る惑星が異なります。

西洋占星術では、位置関係のことを「アスペクト」と呼ばれ、以下のような種別に分けられています。

アスペクトの種別
<コンジャクション(0度)>

ある2つの惑星が同じサインに入っている状態は、角度0度として、「コンジャクショ
ン」と呼ばれます。
この状態は、ホロスコープを読むにあたって、入っているサインの性質が「良くも悪くも」強調されてきます。

<オポジション(180度)>

ある2つの惑星が入っているサインがちょうど向かいあっている状態を「オポジション」といいます。

ちょうど対立するような配置になるので、お互いの弱点をつつきあうような位置関係と言えますが、お互いの弱点を克服できれば、今後に生かせる大きな力を得ることができます。

<トライン(120度)>

ある2つの惑星が入っているサインが3つのサインを挟んでいる状態を「トライン」と言います。

お互いの良いところを引き出しあうことができる良い関係といえます。

<スクエア(90度)>

ある2つの惑星が入っているサインが2つのサインを挟んでいる状態を「スクエア」と言います。

スクエアは非常に強い緊張状態を表しますが、逆に現状を打破する強い武器にもなり得る状態です。

<セクスタイル(60度)>

ある2つの惑星が入っているサインが1つのサインを挟んでいる状態を「セクスタイル」と言います。

トラインと同じような協力関係が発生する状態ですが、必ずお互いに強化しあうような関係(風と火、土と水)の協力関係となりますので、トラインよりも深い協力関係となるでしょう。

<インコンジャクト(150度)>

ある2つの惑星が入っているサインがちょうど向かいあっている状態から左右どちらかに1つずれている状態を「オポジション」といいます。2の惑星の入っているサインの間には4つのサインを挟むことになります。

これはコンジャクションほどの対立はありませんが、やはり2つのサインの間で葛藤が生じる状態と言えるでしょう。

太陽は人生においての「目的」を表すものなので、お互いの太陽の位置については婚活に限らず大事なことです。

2人の太陽の位置が占星術上一致しているのであれば、2人の相性は良いものになります。

逆に2人の太陽の位置が対立していると、相性は良くないものとなってしまいますが、相手のことを理解し、折り合いをつけて壁を乗り越えることができると、生涯のよき伴侶となる可能性は十分にあります。

プロポーズの相性は女性の太陽と、男性の月で表していきます。

月は「子供の頃からなじんだ感情・行動」を表すものですので、プロポーズを女性が「目的」、男性が「本質的なもの」という捉え方をするのはある意味うなずける内容かもしれませんね。

このアスペクトの内容で、プロポーズの相性が分かります。ただしこれは婚約までです。

夫婦になった場合の相性は、男性の「太陽」、女性の「月」で見ていきます。

このアスペクトが良ければ、お互いに相性の良い生活が送れるでしょう。ただしこれは恋愛中には表に出づらいもので、夫婦になって初めて表面化してくるものになります。

結婚「生活」としての相性は、自分と相手の「月」の位置関係によって決まります。

小さい頃からなじんだ習慣の方向性が合致していれば生活はうまくいきますが、逆に方向性が違うとうまくいかない、これはある意味当然のことと言えます。

まとめ文

西洋占星術の他にも結婚の相性について占える手法はもちろんありますが、西洋占星術は、まずどこの占いスポットでも1人は見ることができる占い師がいる代表的な手法です。

婚活に関する占いについても比較的高い確率で当たることが多いでしょう。

この機会にぜひ、占いを受けて今後の婚活の参考にしてみましょう。

The following two tabs change content below.
編集部 舘

編集部 舘

しっかり者女子。なんと占いが出来るんです。 休日は専らヒトカラ三昧。ポップスやロックから歌謡曲・アニソンまで、レパートリーは広く浅く。

ライター紹介はこちら