看護師がなかなか結婚できない理由!どうすればいいの?

                                       
                                   

看護師は「白衣の天使」と呼ばれたり、”女の子のなりたい職業”の上位に常に来る人気の職業です。

しかし、婚活をする上では勤務時間が不規則だったり休日出勤が多いなどのマイナスなイメージが付きがちです。「日本看護協会」の調査によると、女性看護師の25~29歳の未婚率は、一般の同年代の女性が59.9%に対して75%と非常に高くなっております。

どうして、そうなってしまったのでしょうか?理由とともにどうすればよいかを調べてみました。

看護師は人気ナンバーワン!?

腕でバツ印を作って否定する看護師

看護師は未婚率は高いものの、男性が選ぶ結婚したい職業の第一位です。

では、なぜ結婚できない女性が多いのでしょうか?理由はたくさんあると思いますが、以下の点が思います申し訳ないな原因ではないかと推測されます。

職場での出会いが少ない

看護師はもともと「看護婦」と呼ばれており、女性のイメージが強い職業でした。現在は、男性の看護師さんも増えておりますがやはり、圧倒的に女性の数が多いです。また、医師や薬剤師などで男性もいますが、職場全体でみると女性比率が高いことが現状です。ですから、ほぼ職場での出会いはないに等しいです。

恋愛をしている時間がない

一般企業に勤めているOLは定時や休みの日が決まっている場合が多いです。そのため、アフターファイブや休日に出かけたりすることで男性に出会う確率が上がります。一方で、看護師は勤務時間が不規則なうえ夜勤や休日出勤などで、なかなか自分の時間をとることが難しいです。

また、職業柄覚えることも大変多く20代のうちは仕事だけで手がいっぱいということも少なくありません。仕事が落ち着いて気づいたら結婚適齢期を過ぎていたということもあるようです。

イメージと違うといわれる

看護師は、「優しくて、しっかりしていて、気が利いて、笑顔が素敵」まさに「白衣の天使」というイメージを持っている男性が多いようです。
実際に合コンやパーティーなどで会ってみると、男性の抱いているイメージと違い、がっかりされるということがよくあるそうです。

男性への理想が高い

一般的な女性は自分よりも収入の多い男性と出会いたい、結婚したいと思っている場合が数多くあります。看護師もそれは同じですが、一般女性よりも多く稼いでいるため、男性への求める基準が高くなります。

また、女性が男性に求める条件の一つの「頼りがい」という部分でも、普段から人の生死に関わっているため、これまたハードルが上がってしまいます。

このように、金銭面でも精神面でも男性へ求める基準が高くなっているため、なかなか理想のお相手に出会うことが難しくなっているようです。また、出会えてお付き合いをしても結婚をする際のネックになることもあるようです。

結婚できなくても一人で生活できてしまう

看護師の年収は同年代の女性に比べると2~4割ほど高いといわれています。同年代の男性の年収ともほぼ変わらなかったり、むしろ高い場合もあるようです。そのため、一人でも人並みに生活ができてしまいます。

そうなると、一般的な女性のように生活水準を上げるために結婚という考え方はほぼなくなり、結婚へのモチベーションが上がりづらいことがあります。また、なかには一人のほうが自由に使えるお金が多いため、一人のほうが良いという考え方の方もいます。

改善法

人差し指を立ててアドバイスする看護師

では、看護師が結婚するためにはどうすればよいのでしょうか?

出会いを探してみる

まずは、看護師が結婚できない理由の上位の職場での出会いが少ないという問題に対しての改善策は、職場で出会えないのであれば、出会いを自分から探しに行ってみましょう。例えば、街コンや婚活パーティー、婚活サイトを利用してみるのはいかがでしょうか?

街コンは、合コンと似ており気軽に友達と参加することができます。婚活パーティーでは、近年看護師限定のパーティーなど出会いの少ない看護師さん向けのものも開催されています。また、婚活サイトは携帯一つで事が足りるため、忙しい看護師さんの味方です。各々で、若干のデメリット等もありますが、まずは参加や登録をしてみてはいかがでしょうか?

職場で培ったものを生かす

看護師は日々、医療関係者をはじめ患者などたくさんの人々と関わります。さまざまな人々と関わることにより自然と身についている対話力や傾聴力などのコミニュケーションスキルは婚活においてとても強い武器になります。

ですが、細かすぎる質問やグロテスクな会話内容などの職場では普通の会話でも男性に惹かれるてしまう場合がありますのでご注意ください。

まとめ

青空で敬礼する看護師

看護師は、職業柄なかなかプライベートの時間が取れなかったり、一般的なイメージと自身とのギャップが出会いを遠ざけてしまったり、婚活をする上ではハードな課題がたくさんあると思います。

ですが、それと同時にたくさんの人から憧れられ、感謝されるとっても素晴らしい職業でもあります。途中であきらめず、行動することが素敵な出会い、そして結婚につながる第一歩だと思います。

編集部おすすめマッチングアプリ・出会い系ランキング【2019年最新版】

ペアーズの悪評から良い評判まで実態調査!いま人気のFacebookアプリの真実とは!?

マッチングアプリwith(ウィズ)の最新情報まとめ!

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら