LINEで出会えると噂になった5つの出会い方!出会いを探す時の使い方

                                       
                                   

LINEで出会いを探したいという人も多いとは思いますが、それは正直、難しいというのが現状です。

ひと昔前であれば、LINEで出会うことも可能でしたが、今はLINE側に対策されてしまいました。

無理に出会おうとすれば、LINEのアカウントを利用停止にされるリスクもあります。

しかしそれでもどうしても出会いたいと思ってしまうのが、男性の性です。

そこでこの記事では、LINEで出会えると噂になった出会い方や、出会いを探すときのLINEの使い方などについて解説していきます。

LINEで出会いがある?

LINEで出会いがある?

LINEは無料通話アプリですので、主に友人と通話したり、トークをしたりという使い方をします。

SNSとは違うため、基本的には知り合いと連絡を取るために使うツールです。

しかし、LINEが出会うためのツールとしても利用できると、ある時期、噂になりました。

もしもLINEを出会いのために使えるとしたら、出会い系アプリやマッチングアプリにわざわざ登録しないで済みます。

はたして本当にLINEで出会いはあるのでしょうか。

LINEで出会えると噂になった5つの出会い方

LINEで出会えると噂になった5つの出会い方

LINEで出会えるという噂がありますが、結論を先に言えば、LINEで出会うことはできません。

しかし「友達から出会えると聞いたことがある」「実際に出会った人を知っている」という人もいるでしょう。

そこでここでは、LINEで出会えると噂になった5つの出会い方について、なぜ出会うことができないのか解説していきます。

ハッシュタグ「#profile」「#友達募集」を使った方法

LINEで出会う方法として一番有名なのが、ハッシュタグ「#profile」「#友達募集」を使った方法です。

LINEにはタイムラインという機能がありますが、ここにハッシュタグ「#profile」「#友達募集」をつけて、自分のプロフィールを投稿します。

そうするとそれを見た別の人が、タイムラインから友達追加して仲良くなっていくという方法です。

しかし、LINEが規制を強化した結果、この方法で出会うことはできなくなってしまいました。

以前はタイムラインから知らない人を友達追加することができたのですが、現在はタイムラインから友達追加することはできません。

また、タイムラインにハッシュタグ「#profile」「#友達募集」とともに、QRコードやLINEIDを記載しておくという方法を使って友達追加をしてもらうという方法もありました。

しかし現在はライムラインにQRコードやLINEIDを載せてしまうと、すぐに削除されてしまいます。

場合によっては規約違反として、利用停止などのペナルティーを受けることもあるのです。

そのため、現在ではタイムラインを使って出会うことはできません。

LINE掲示板を使った方法

LINEで出会う方法としては、LINE掲示板を使った方法もあります。

これはLINE交換を目的とした掲示板に、LINEIDやQRコードを載せて、不特定多数の人に友達追加してもらう、または自分から友達追加するという方法です。

グーグルで検索すれば多くの掲示板が表示されますし、LINE交換を目的としたアプリも存在します。

確かにこの方法を使えば、出会える可能性はゼロではありません。

しかし追加してくる女性、そして掲示板にLINEIDやQRコードを載せている9割の女性は業者です。

そのため、まったく出会うことはできず、現実的にはこの方法で恋人を作ることなどできないのです。

SNSを使った方法

LINEで出会う方法としては、SNSを使った方法も存在します。

ツイッターやインスタグラムなどに、LINEIDやQRコードを載せて、友達追加してもらうのです。

しかしこの方法もLINE掲示板を使った方法と同じように、業者ばかりが追加されることになります。

また、LINEIDやQRコードが転載されて、悪用されてしまうこともあるためリスクも高いです。

テキトーなLINEIDや電話番号を入力して検索する方法

LINEではLINEIDや電話番号を入力して検索すれば、友達を追加することができます。

そのため、そこにテキトーなLINEIDや電話番号を入力して、たまたま検索結果に出てきた人に連絡を取るという出会い方もあります。

ただしこの方法はかなり効率が悪いです。

LINEIDや電話番号を入力したら、必ずしも誰かが表示されるわけではありませんし、同性が表示される場合もあります。

また、異性が追加できたとしても、相手からすれば知らない人ですのですぐにブロックされてしまうことも多いでしょう。

そしてその相手が近くに住んでいる女性だとも限りません。

さらにLINEIDや電話番号を何度も検索していると、「既定の検索回数を超えました」と表示され、一定の時間検索できなくなってしまいます。

そのため、現実的に考えればこの方法で出会うことはかなり困難なのです。

オープンチャットを使った方法

2019年8月に追加された新機能、オープンチャットを使った出会い方も存在します。

オープンチャットは誰もが検索して参加できる、グループチャットのようなものです。

共通の趣味や話題について話したい人と簡単に話すことができるため、コミュニケーションツールとして利用することができます。

このオープンチャットがリリースされた直後、出会いを目的としたチャットルームが大量に作成されました。

しかし、実はオープンチャットで出会いを目的としてチャットルームの作成や書き込みは禁止されています。

そのため、LINEはオープンチャットで違反行為を行ったユーザーに厳しい措置を下すと声明を出しました。

オープンチャットやLINE自体の利用停止という、かなり厳しい措置です。

この件があってから、オープンチャットでも出会いを探すのは難しくなったため、どのような手段を使ってもLINEで出会うのは難しいのです。

LINEやSNSでの出会いのリスク

LINEやSNSで出会いを探したいと考えている人も多いと思いますが、LINEやSNSで出会いを探すと様々なリスクを背負うことになります。

このようなリスクを考えれば、LINEやSNSでの出会いは控えるべきだという結論に至るでしょう。

では、LINEやSNSでの出会いにはどのようなリスクがあるのでしょうか。

利用停止になるリスク

LINEやSNSでの出会いにある一番のリスクは、利用停止になる可能性があるということです。

LINEはかなり厳しく出会い目的の利用者に対してペナルティーを科すため、最悪の場合は一発アウトになってしまう場合もあります。

LINEは連絡手段として欠かせないものですので、利用停止になれば仕事にも影響が出てしまう場合もあるでしょう。

そのため、かなりの代償を支払うことになるのです。

また、ツイッターやインスタグラムは出会い目的に使うことは禁止ではありませんが、相手側が迷惑行為として通報した場合、ペナルティーを受ける場合があります。

出会い目的で使っていると不特定多数にメッセージを送ることになるため、スパムだと判断されてしまうのです。

つまり、LINEやSNSで出会いを探す場合、常に利用停止のリスクがあるということになります。

業者ばかりで出会えない

業者ばかりで出会えないというのも、LINEやSNSを利用するリスクです。

LINE掲示板やSNSで不特定多数と繋がれる状況を作ると、業者が群がってくることになります。

業者は常に獲物を探しているので、繋がれる状況があればどこからともなくやってくるのです。

こうなるとLINEの友達やツイッターのフォロワーなどが業者だらけになってしまいます。

いちいちブロックするのも面倒ですので、LINEやSNSでの出会いはおすすめできないのです。

詐欺や犯罪に巻き込まれるケースも

詐欺や犯罪に巻き込まれるリスクも、LINEやSNSでの出会いにはあります。

詐欺を働くような人たちは、プロフィールに美人の写真を設定し近付いてきます。

そして仲良くなったらお金の話をしたり、別サイトに誘導してきたりするのです。

その結果、金銭を騙し取られたり、アカウントを乗っ取られたりすることもあるかもしれません。

実際にLINEやSNSでの出会いによって、事件に巻き込まれてしまった被害者はたくさんいます。

ホテルに言ったら屈強な男たちが乗り込んできたということもあるため、LINEやSNSでの出会いは怖いのです。

個人情報をバラされる

LINEやSNSで出会った人に個人情報をバラされたという人もいます。

LINEやSNSで本物の女性と仲良くなっても、やり取りをする中で揉めてしまい、相手がその仕返しとして個人情報をSNSなどで暴露してしまうことがあるのです。

ただ単に個人情報を晒されるだけならまだしも、「この人に襲われました」と嘘をつくケースもあります。

一度広がってしまった情報を訂正するのは難しいですし、何もしていないことを証明することもできないでしょう。

このようにして本物の女性と出会ったしても、トラブルに巻き込まれてしまうケースがあるため注意が必要なのです。

出会いを探すときのうまいLINEの使い方

出会いを探すときのうまいLINEの使い方

出会いを探すとき、LINEをまったく使わないほうが良いのかといえば、そういうわけではありません。

では、出会いを探すときにはLINEをどのように使えば良いのでしょうか。

出会いは他のアプリで探す

まず女性と出会うときはLINEを使わず、別のアプリを利用したほうが良いです。

出会い系アプリが世の中にはたくさんあるため、そのようなものを利用することで、LINEが利用停止になってしまうリスクを排除することができます。

LINEは使えなくなると非常に困るアプリですので、規約違反になるようなことは絶対に行わないようにしましょう。

他のアプリであれば最悪、利用停止になったとしても、そこまで影響は大きくないため、出会いはLINE以外で探してください。

仲良くなってからLINEで連絡を取る

出会い系アプリなどに登録して、女性と仲良くなってきたらLINEの出番です。

LINEを交換することにより、精神的な距離が近付くため、親密になりやすくなります。

LINEであれば気軽に通話で話せるだけでなく、顔を見ながらのビデオ通話もできるでしょう。

面白いユーチューブの動画を送ったりと、様々なサービスを使ってコミュニケーションを取ることができるため、ある程度仲良くなったらLINEに移行してください。

ただし、出会い系アプリの中にはLINEなどに移動することが禁止されている場合もあるため、注意しておきましょう。

オープンチャットのオフ会に参加する

LINEを出会いに使うのはNGという話でしたが、一つだけ出会える方法があります。

それはオープンチャットの中で行われるオフ会に参加するという方法です。

オープンチャットでは共通の趣味や好きなものがある人が集まり、みんなでワイワイ会話をすることになります。

そうして仲良くなっていくと、オープンチャットによってはオフ会をしようという話になることがあるのです。

オフ会に行き、そこで出会った人と直接LINEを交換すれば、LINEの規約に違反することなく、異性と繋がることができます。

オフ会が開催されるかどうかは運次第ですが、LINEはまったく出会えないツールというわけでもないのです。

LINE以外で出会いを探せるアプリ

LINEの場合、オープンチャットでオフ会に参加するくらいしか出会う方法がありません。

オフ会はいつ開催されるかわかりませんし、開催される場所が近くとも限らないでしょう。

また、行ったとしても気になる女性がいるとも限りません。

しかし、出会い系アプリであれば、近くに住んでいる多くの女性の中から、気になる人とだけ会話することができます。

出会いを探すのにはやはり、それ専用のアプリを使ったほうが良いということです。

そこでここからは、出会いを探すのにおすすめな、出会い系アプリを紹介していきます。

ハッピーメール

ハッピーメールは日本でも最大規模となる、累計会員数が2,000万人を突破した出会い系アプリです。

若い世代の登録者が多く、年齢確認や電話番号確認も行っているため、安心して利用することができます。

まったく業者がいないわけではありませんが、LINE掲示板やSNSと比較すれば、かなり少ないほうですので便利に利用することができるでしょう。

真剣な恋をしたい人はピュア掲示板を、セフレや割り切りなどを求めるのであれば大人の掲示板を利用すると、効率良く自分の目的に沿った女性を探すことができます。

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

こちらもどうぞ!

PCMAX

PCMAX30代以上の登録者が多いことで知られる、人気の出会い系アプリです。

PCMAXも年齢確認と電話番号確認で、業者が登録しにくい対策を取っています。

ハッピーメールよりも年齢層が高めですので、同年代や年上の女性と出会いたい人はPCMAXがおすすめです。

無料1000円分でPCMAX【18禁】を試す

こちらもどうぞ!

ワクワクメール

ワクワクメールはアダルトな書き込みが多いことで有名な出会い系アプリです。

年齢確認と電話番号確認も行っていますが、ワクワクメールではさらにセルフィ―認証も行われています。

プロフィールの画像をネットで拾ってきた別人の画像に設定している人もいますが、セルフイー認証が行われている人を選べば、このようななりすましに騙されることもないのです。

ワクワクメールでは、セフレやパパ活を目的としている人も多いですが、真剣な出会いを探している人もいます。

本人確認もしっかり行われているため、おすすめできる出会い系アプリです。

無料1,200円分でワクワクメール【18禁】を試してみる

こちらもどうぞ!

最後に

スマホを見つめる女性

LINEでの出会い方について解説してきましたが、出会いを探すツールとしてLINEは不向きです。

安全に出会いを探すのであれば、やはりLINE以外のアプリを利用したほうが良いでしょう。

そうすることが自分自身のためにもなりますし、出会える確率を上げることにもなるため、本気で出会いたいのであれば出会い系アプリを利用してみてください。

The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら