【男性向け】Paddy67(パディ67)で上手くパパ活するコツは?

                                       
                                   

パパ活女子と知り合いたい男性が、まず迷うのがアプリ選びです。
「Paddy67(パディロクナナ)」は、初心者パパにも人気のパパ活アプリです。
今回は「Paddy67」が初心者パパにも人気の理由や、料金を徹底解説します。
コツを押さえれば、可愛い女性と食事や飲みに行ける確率はグッと上がります。

1分で簡単!paddy67に無料で登録する!

Paddy67の詳細はこちら↓

Paddy67がパパ活で人気の理由!

パパ活の出会いといえば、マッチングアプリが人気です。
マッチングアプリは、マッチングした相手とメッセージでやりとりをして、実際に会う約束をするという流れが一般的です。
しかし、Paddy67はマッチングしていない段階でもメッセージを送ることができます。
そのため、初心者パパでもパパ活しやすいといわれています。
ただし、男性がメッセージのやりとりをするには、事前に有料会員登録が必要です。
Paddy67の男性月額料金は、以下の通りです。
12ヶ月プランで申し込むと、1ヶ月辺り5,400円で一番お得に利用できます。
1ヶ月プランと比較すると、その差は歴然です。

 

1ヶ月

3ヶ月
(27,800円)

6ヶ月
(48,800円)

12ヶ月
(64,800円)

料金

10,800円

9,266円/月

8,133円/月

5,400円/月

また、Paddy67では、お相手探しに欠かせない条件設定に基づいた検索ができます。
女性ユーザーの中には、登録だけしておいてほとんどログインしない女性もいます。
「最終ログイン」でフィルターをかけることによって、検索結果からログインしていない女性を省くことができます。
また、新規の女性を探すには「最近入会」という項目もオススメです。

paddy67-papakatsu

さらに、詳細の条件を設定することもできます。
外見の好みなどがあれば、入力してみましょう。

paddy67-papakatsu

また、「カレンダー機能」を使うことで日程調整も簡単に行えます。
事前に会える日を登録しておくことで、効率的にお相手探しができます。


さらに、「今日会いたい機能」を使えば、今から会える女性を探すこともできます。

ただし、「今日会いたい機能」は地域に制限があります。
対象地域は以下の通りです。

渋谷・新宿・六本木・銀座・麻布十番・中目黒・恵比寿・代官山・品川・新橋・上野・町田・横浜

このようにPaddy67には、パパと女性が効率的にマッチングできるような工夫がたくさんあります。

パパ活アプリPaddy67に登録してみよう!

Paddy67に登録するには、「Facebookアカウントを使って登録する」もしくは、「メールアドレスか電話番号ではじめる」の二択から任意の項目を選択します。
次に「性別」と「居住地」を入力します。
ここまで入力すると、気になる女性5人に「いいね」を送ることができます。
最後に「ニックネーム」「生年月日」「メイン写真」「メールアドレス」も入力しましょう。
登録が完了したら、さらに詳しいプロフィールを入力すると好印象です。

1分で簡単!paddy67に無料で登録する!

パパ活アプリPaddy67にはどんな女性がいる?

paddy67-papakatsu

パパ活女子といっても、登録している女性にはいろいろな方がいます。
その中でもPaddy67に登録している女性は、可愛い系の若い20代が多く見受けられます。
他のパパ活アプリとの共通点は、紳士受けが良い清楚な雰囲気の女性が多いということです。
その中から、自分の条件に合う女性を探していきます。
外見の好みはもちろんですが、女性側がどのようなパパを探しているのかも重要です。
食事だけの「食事パパ」や、一緒に買い物に行く「お買い物パパ」、中にはパパの出張先でのみ関係を持つ「出張パパ」を求める女性もいます。
また、体の関係を持つパパ活女子もいます。
Paddy67などのパパ活アプリでは「大人」と略されることが多いです。
いくらパパ活アプリとはいえ、堂々と「パパ活希望」と掲載するわけにはいかないため、オトナの関係を匂わす言葉として定着しています。
本来のパパ活の意味は、体の関係を持たずに金銭のやりとりを行う男女交際のことです。
あまり過激な言葉を使うと、アカウント停止の恐れもあるので注意しましょう。

パパ活アプリPaddy67で狙い目の女性は?

パパ活アプリPaddy67で狙い目の女性は、二種類います。
「金銭目的のパパ活女子」と「金銭目的以外のパパ活女子」です。
「金銭目的のパパ活女子」は、経済力のアピールが効果的です。
わかりやすいステータスや人脈の豊富さが、判断材料としてよく見られています。
金銭目的でパパ活をする女性は、将来自分の役に立つかも知れない男性と関わりを持ちたがる傾向があります。
このタイプは、どのような相手でも円滑なコミュニケーションがとれるため、ハイスペックのパパを求めています。
「金銭目的以外のパパ活女子」には、安心感を与えると効果的です。
このタイプのパパ活女子は、本業の仕事が上手くいっていないことが多いです。
パパ活でお金を稼ぎ、男性とのスキンシップによって自分の中にある不安を解消しようとします。
ちょっと抜けているような不器用なパパ活女子を狙えば、簡単に大人の関係を持てることもあります。
そうはいっても、Paddy67などのパパ活アプリに登録する女性は、自分にとって需要があるパパを探しています。
そのためには、「お金が欲しい」「美味しい物が食べたい」「洋服などを買ってもらいたい」などの、パパ女子の欲求を理解して上手く誘導することも大事です。

1分で簡単!paddy67に無料で登録する!

Paddy67でパパ活やギャラ飲みする料金の相場は?

Paddy67では、いわゆる「ギャラ飲み」ができる女性もいます。
基本的にギャラ飲みとは、飲み会に参加する女性に対して男性が謝礼を渡すというものです。
富裕層の男性が、接待などを含めた二次会などでギャラ飲みを開催する場合が多いです。
そのため、21時すぎから六本木などで開催されることがほとんどです。
ギャラ飲みアプリでキャストの女性を呼ぶ方法もありますが、アプリでパパ活女子に声をかけることで、美人の友達を連れてきてくれることもあります。
キャストの女性に頼らなくても、ギャラ飲み要員をキープできれば同じ女性に声をかけることも可能なので非常に便利です。
ギャラ飲みの料金は、時給換算で5,000円以上です。
また、他のパパ活料金の相場は以下の通りです。
こちらは、首都圏のパパ活料金の相場となります。
食事は、1回で10,000円~が相場です。
買い物も同様ですが、プレゼントを買ってあげることで満足する女性もいます。
旅行は、1回で50,000円~が相場です。
また、大人の関係を持つ場合は1回で30,000円~が相場です。
その他、単発ではなく継続して1ヶ月ごとに料金を払うパターンもあります。
大人の関係なしの場合は、1ヶ月で50,000円~が相場です。
大人の関係ありの場合は、1ヶ月で100,000円~が相場です。
地方の場合は、パパの年収も減少するため2~3割金額が低くなるといわれています。

ギャラ飲み

時給:5,000円~

食事

1回:10,000円~

買い物

1回:現物支給 or 10,000円~

旅行

1回:50,000円~

大人の関係

1回:30,000円~

大人の関係なし(長期)

1ヶ月:50,000円~

大人の関係あり(長期)

1ヶ月:100,000円~

1分で簡単!paddy67に無料で登録する!

Paddy67で料金を交渉するコツは?

料金交渉のコツは、相場を理解して適切なタイミングで話をすることです。
まずは、顔合わせをする前にアプリ内のメッセージで金額交渉をするのがオススメです。
交渉せずに当日の流れで交渉するパターンもありますが、事前にどの程度の料金でパパを探しているのか女性に聞いておくといいでしょう。
パパ活女子は、ランチ、ディナー、お茶などで料金設定を変える女性もいます。
また、交通費についても事前に話しておくといいでしょう。
交通費は別料金にするのか、それとも交通費込みの料金なのかは確認しておくべきです。
特に、パパ活慣れした女性の場合、相手のペースで話を進められてしまわないように注意しておきましょう。
料金や交通費、会う回数やペースなどを、事前に決めてから顔合わせしましょう。

パパ活をするならPaddy67で決まり!

Paddy67は、コツを掴めばパパ活女子と知り合うことができます。
そうはいっても、パパ活アプリは基本的に利用料金が高めに設定されています。
まずは、パパ活の流れや相場をしっかりと理解してから登録しましょう!

1分で簡単!paddy67に無料で登録する!

Paddy67の詳細はこちら↓

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら