実はペアーズは出会いにくい?ペアーズのデメリット3選

                                       
                                   

ペアーズマッチングアプリの中でも人気の高いアプリです。しかし残念ながらデメリットもあります。ペアーズを使うべきか否か?デメリットも知っておきましょう。そこで今回はペアーズのデメリットを解説します。

決して出会えないアプリではありませんが、ペアーズを使う際にはデメリットがあることも頭に入れておいてください。

ペアーズを無料で試してみる

ペアーズの詳細はコチラ↓

ペアーズは向き不向きがある

pairs-demerit

ペアーズは運営も長く、優良な信頼できるマッチングアプリです。過去にペアーズを利用していた人も多いのではないでしょうか。
ただペアーズには向き不向きがあります。ペアーズの特徴やメリットを、デメリットだと感じてしまう人も多いでしょう。

ペアーズが合わない人、ペアーズの機能を使いこなせない人にとっては出会いにくいアプリです。

ペアーズの悪い口コミ

ペアーズがどんな人に不向きなのか?どんなデメリットがあるのか?まずはいくつかの口コミを紹介します。

セフレが欲しいならペアーズとかomiaiのマッチングアプリだと不利かな。 タップルとティンダーに割り切りやパパ活もいるけど、人妻が少ないしヤリチンは嫌われる。
引用元:Twitter

ペアーズでセフレを見つけるのは難しそうです。女性は安心ですが、男性にとってセフレが見つからないのは痛いデメリットとなります。

ペアーズ、男多すぎ、女好きなすぎで全然会えない
金返してくれ
引用元:Twitter

マッチングアプリや出会い系サイトでは仕方ないことですが、やはり男女比が偏っています。ペアーズはただでさえ会員数が多いので、比率のバランスがとれてないと出会いにくいです。

ペアーズ、業者に引っかかりました
早々にLINE交換しませんか?
からのLINEがおかしくなったので(携帯水没、ウイルス感染など理由をつけて)hp、ブログの方で繋がってもらえませんか?で変なURL送られてきます
引用元:Twitter

マッチングアプリには比較的業者は少ないです。しかしペアーズには業者もいるので、男女共に要注意しなければいけません。

本当はペアーズとかの登録者多いアプリしたいけど身バレこわすぎてマイナーなのしかできない。ペアーズは同級生に100%みつかる。
引用元:Twitter

マッチングアプリなどを使う上で心配なのが身バレです。利用者の中にも、バレやすいという口コミがありました。プライベートモードという身バレ防止のための機能もありますが、有料オプションです。

ペアーズデメリット①出会いにくい

pairs-demerit

まずペアーズの第一のデメリットが出会いにくい部分です。
決して出会えないアプリではないものの、出会いにくい部分があります。

会員数が多すぎる

ペアーズは会員数1,000万人以上を誇る、超大手のマッチングアプリです。会員数が多ければ多いほど出会いやすいと考えがちですが、実は反対。

会員数が多ければ多いほど、ライバルが多いということ。マッチングアプリ初心者や、ルックスに自信がない人ではなかなか出会えません。

男女比の偏りがひどい

口コミでもあったように、ペアーズは男女比が偏っています。ペアーズ会員の約7割が男性です。
男性が多いと、そもそも狙う女性が少なくなりますし、ライバルも増えます。

また、女性は毎日かなり多くの「いいね」をもらってることになるので、マッチング成立しにくいです。マッチング成立して、メッセージをしても、出会いに繋がる可能性は低いでしょう。

意外と真剣な会員が少ない

口コミでは、ペアーズでセフレを作るのが難しいという口コミがありましたが、だからといって真剣な会員が多いわけでもありません。
気軽にお試し程度に利用しているユーザーも多いです。特に女性は利用無料なので、暇つぶしとして使ってる人もいます。

趣味が少ないと出会いにくい

ペアーズの要は「コミュニティ」機能です。コミュニティに参加することで、同じ趣味を持った同士が繋がりやすくなります。

コミュニティは多く入ってれば入ってるほど出会いやすいです。ただ。趣味や関心が少ないと、多くのコミュニティに参加できず、出会いが少なくなります。
コミュニティに入るのに資格などはないので、適当に入ることも可能。しかしもしそれでマッチングした場合、話がかみ合わなくなり、結果的に出会いには繋がりません。

セフレはまず作れない

ペアーズでセフレを作れる可能性は0…ということもありませんが、かなり難しいです。
ペアーズは気軽な友達を募集している人はほとんどいません。上記でも解説してるように、暇つぶし程度か、真剣な出会いかのどちらかです。

業者やマルチビジネス勧誘が多い

ペアーズにサクラはいませんが、業者やマルチビジネスは多いです。
会うまでの流れはスムーズですが「会ってみたらマルチビジネスだった」という報告も多く見かけます。

もちろん業者やマルチビジネスは、見つかればアカウント削除となりますが、プロフィールなどではうまく隠しているので、簡単に見つかりません。

ペアーズのサクラや業者に関してはコチラ

ペアーズのデメリット②システム的に使いにくい

pairs-demerit

システム面に関しても、使いにくいデメリットがあります。
数多くのマッチングアプリがある中、機能面で使いにくいのは大きなデメリットです。

再登録不可

正確には再登録は可能です。ただし再登録するには、退会してから1ヶ月経過していなければいけません。
Facebookで新しいアカウントを作れば退会後すぐに利用することも可能ですが、そもそもFacebook自体が複数アカウント持つことを禁止しています。

また1ヶ月経過して再登録しても、過去のデータを引き継ぐことはできません。
以下のデータは消えてしまいます。

・いいねの数
・相手へのいいね
・メッセージの履歴
・メイン写真、プロフィール、自己紹介文
・検索条件
・マッチング履歴
・ペアーズポイント
・ブロック及び非表示の設定

形としては、ほぼ新規登録と同じです。

再登録に関してはコチラ

既婚者は使えない

正確には既婚者でも、隠して登録することは可能です。ただFacebookで登録する際には、Facebookの交際ステータスが既婚になっていると登録できません。

もし隠して登録しも、既婚者やパートナーがいるとわかってしまうと、強制退会になる可能性があります。
ペアーズは真剣な恋愛を応援するアプリなので、不倫や浮気目的では使えません。

身バレの可能性がある

口コミでもあったように、ペアーズは身バレの可能性があります。身バレ防止のためのプライベートモードは男女共に有料で、月額1,616円~です。
会員数が多いので「たまたま知り合いに見つかってしまった」と、なることもあります。

アイコンを自分の顔写真にしないなど、身バレ対策はありますが、対策をするとマッチングしにくくなってしまい、結果的に良い結果にはなりません。

web版とアプリ版で違いがある

web版とアプリ版では、若干ではあるものの、違いがあります。
web版は単純に見やすいのがメリット。アプリ版はログインボーナスがつきます。

web版を利用している人にとっては、ログインボーナスがつかないのは痛い部分です。
またweb版はログアウト画面がありません。細かい部分ですが、割と使いにくいです。

ペアーズのデメリット③課金に関して

pairs-demerit

デメリット3つ目は課金に関してです。
ペアーズは女性は無料、男性は有料のマッチングアプリ。課金に関しても、デメリット部分があります。

有料会員にならないと出会えない

男性も一定の部分までは無料です。

・登録
・プロフィール作成
・検索
・「いいね」
・マッチング
・メッセージ送信(1通目のみ)

ただ無料ではメッセージが1通しか送れないので、実質有料会員にならなければいけません。
どのマッチングアプリでも、基本的に男性は有料会員にならないといけませんが、ペアーズの1ヶ月プランは月額3,480円。

できるだけ費用を抑えたい人にとってはデメリットです。

ペアーズを無料で試してみる

プレミアムオプションが大して使えない

通常の月額料金とは別に、プレミアムオプションという月額制のオプションをつけることができます。
プレミアムオプションの料金は以下の通りです。

 クレジット決済AppleID決済GooglePlay決済
1ヶ月プラン2,980円4,100円2,980円
3ヶ月プラン月額2,560円
(一括7,680円)
月額3,400円
(一括10,200円)
月額2,560円
(一括7,680円)
6ヶ月プラン月額1,990円
(一括11,940円)
月額2,300円
(一括13,800円)
月額1,990円
(一括11,940円)
12ヶ月プラン月額1,080円
(一括12,960円)
月額1,650円
(一括19,800円)
月額1,080円
(一括12,960円)

月額料金に加算されるので、両方1ヶ月プランの場合は月額6,460円もかかってしまいます。追加されるオプションは7つ。

・検索項目が6つ増加
・毎月の「いいね!」数に+20
・検索の上位に表示される
・足あとを6人以上見れる
・メッセージの既読、未読がわかる
・初回メッセージの優先審査
・オンライン表示を隠せる

使える機能といえば使える機能ですが、なくても良い機能です。月額でプラスするにはちょっと物足りません。

ペアーズポイントが高い

プレミアムオプションとは別に、ペアーズには出会いを有利にするアイテムがあります。
アイテムは全部で5つ。「いいね」もペアーズポイントで購入可能です。

・いいね!に交換…1ポイント
・メッセージ付きいいね!…3ポイント
・みてね!…3ポイント
・ブーストと交換…9ポイント
・メッセージの既読確認…9ポイント

アイテム自体は使えるものも多いですが、ペアーズポイントの料金が高いです。

 クレジット決済AppleID決済GooglePlay決済
10ポイント990円1,400円980円
30ポイント2,560円4,200円2,970円
100ポイント7,190円10,400円9,900円
500ポイント35,930円48,800円49,500円

一番安くても10ポイント990円。メッセージの既読確認やブースト1回で約1,000円と考えるとかなり高い料金です。

30ポイント購入すれば、ほぼ月額と近い値段。
せっかくアイテムがあっても、ペアーズポイントが高いのでは、デメリットとなってしまいます。

ペアーズよりもおすすめの出会い系サイト

ペアーズにはこんなにも出会えない要素があります。優良なマッチングアプリではありますが、これだけデメリットばかりだと利用するのをためらってしまうでしょう。

そこで、ペアーズよりも出会いやすいサイトを厳選して紹介します。
「自分にはペアーズは向いていない」と思った方は、是非以下の出会い系サイトを試してみてください。

ハッピーメール

ハッピーメールは19年以上も続く老舗出会い系サイトです。累計登録数は2,000万人以上。会員数だけで見ると、ペアーズよりも多いです。しかしペアーズは男女比7:3なのに対して、ハッピーメールは6:4。

ほぼ半々なので、ライバルも少なく、確実に出会えます。

更にハッピーメールはアダルトな出会いも可能です。アダルト掲示板には4つのジャンルがあり、目的に合った相手を見つけられます。

・いますぐ会いたい
・特別な出会い
・オトナの出会い
・刺激的な出会い

ペアーズはセフレ作りに向いていませんが、ハッピーメールならセフレ作りも問題ありません。

料金はポイント課金制になっており、各アクション毎にポイントが消費されます。

ポイント消費例
・掲示板投稿を見る…1P
・掲示板に投稿する…5P(1日1回無料)
・メールを見る…無料
・メールを送る…5P

1P=約10円なので、例えば10通メールのやり取りをしても50P(500円)と、ペアーズの月額料金よりもはるかに安い金額です。
10通もやり取りすれば連絡先の交換までもっていけるので、使い方によっては、かなり安く遊べるでしょう。

口コミでも、良い評価が多いです。

複数の出会い系サイトを併用するのが童貞卒業の近道だ。
その中でもハピメはかなり使いやすい部類。
計画的にやればほぼほぼタダで利用できるので女の子とも会いやすい。
引用元:Twitter

ペアーズのデメリットを見事にカバーしているので、ペアーズが向いていない人にはかなりおすすめです。

ハッピーメールの記事はコチラ

無料1200円分でハッピーメール【18禁】を試してみる

ワクワクメール

ワクワクメールは会員数800万人以上、運営実績も20年を超えている老舗出会い系サイトです。会員の男女比はハッピーメールと同様の6:4。ワクワクメールもペアーズと比べるとチャンスが多いです。

またワクワクメールもハッピーメール同様、ピュア掲示板とアダルト掲示板が分かれているので、アダルトな出会いも可能。
さらに動画掲示板などもあるので、エッチな画像や動画を見たい人にもおすすめです!もちろん、投稿している相手にメッセージも送れます。

アダルトな出会いにワクワクメールは使えるでしょう。チャット機能もあるので、ペアーズと比べて出会える機能が充実しています。

料金はポイント課金制。

消費ポイント例
・メールを見る…0P
・メールを送る…5P
・動画を見る…5P
・チャットで発言…0P

ポイントは1P=約10円ですが、0Pの機能も多いのでお手軽に遊べます。チャットは、全体に発言する分には0Pです。
チャットを利用して上手く出会えれば、数百円のポイント料金だけで出会えるでしょう。

口コミでも、ワクワクメールの機能性に関しての口コミがありました。

皆さみしぃ思いしてなぃ??ここなら近所の人とメルできたりするょ!!しかも決してサクラはぁりません!!ワクワクメールの得徴は超最先端を行く相手の声をきけちゃったりする所です!! だから真剣な出会いを求めてる人必見です!!

引用元:Twitter

ワクワクメールでは通話機能もあります!通話にチャットに掲示板、全て使いこなせばペアーズより確実に出会えるでしょう。

ワクワクメールの記事はコチラ

無料1,200円分でワクワクメール【18禁】を試してみる

PCMAX

PCMAXは10年以上の運営実績を持ち、会員数1,400万人以上の出会い系サイトです。

写真投稿数は1日32,000件、出会い募集の書き込みは月間85万件、アクティブ会員数は60万人。しっかり稼働しているユーザーがいるので、出会いのチャンスも多いです。ただ男女比は7:3と男性が多め。

PCMAXも他のアプリ同様、アダルト掲示板があるので、大人の出会いも募集可能です。その他にも、日記やチャットなどがあり、さまざまな機能で出会えます。

料金は他サイトと同様、ポイント課金制で1P=約10円です。

ポイント消費例
・掲示板の書き込みを見る…1P
・掲示板に書き込む…5P
・メールを送る…5P
・メールを読む…0P

特典ポイント付与なども充実しているので、費用も抑えられます。口コミでは、更にお得に使える方法も見つけました!

PCMAXの掲示板のひとつ【合コン・オフ会したい】というカテゴリがあるんですが、ここでは女の子にメッセを送ろうが一切ポイントがかかりません。
現にここでLINEのIDを聞き出すことに成功しました(笑)
引用元:Twitter

他サイト同様、PCMAXも上手く使えばペアーズよりも断然お得に出会えます!

PCMAXの記事はコチラ

無料1000円分でPCMAX【18禁】を試す

ペアーズはデメリットも多い

pairs-demerit

ペアーズで出会うことは可能ですが、使いづらい部分も多いです。人気アプリなので、信用度は高いですが、人気になればなるほど出会いづらくなる部分もあります。

もちろんうまく出会ってる人もいますが、出会い系初心者では難しいです。ペアーズでなかなか出会えない場合は、他の出会い系サイトなども検討してみてください。

ペアーズを無料で試してみる

ペアーズの詳細はコチラ↓

関連記事



The following two tabs change content below.
編集部 舘

編集部 舘

しっかり者女子。なんと占いが出来るんです。 休日は専らヒトカラ三昧。ポップスやロックから歌謡曲・アニソンまで、レパートリーは広く浅く。

ライター紹介はこちら