ペアーズでモテる写真はこれ!載せている写真にも改善の余地あり!?

                                       
                                   

会員数の多いマッチングサイト・ペアーズでは、やはりプロフィールに登録する写真にもこだわりたいところ。

少しでもあなたの良さをアピールするためにどのような写真を載せるのが良いのでしょうか。

今回は、ペアーズで好印象・いいね間違いなしの写真についてお話していきます!

1分でPairsに無料登録!

 

メイン写真は「顔がわかる他撮り」が大原則!

pairs photo

まず押さえておきたいポイントが「あなたの顔がわかる写真」

そんなの当たり前?確かにその通りです。

ですが、マッチングサイトに慣れていない人ほど写真を載せることに抵抗を持つのです。

ルックスの良しあしは全く関係ありません

それに、ただ顔を載せれば良いものでもありません。

原則として「他の人に撮ってもらった」顔写真というところがポイントです。

 

顔が見えると安心感がある

ここについて「当たり前じゃん」と思える人なら問題なし。

ですが「ルックスに自信がない」「身バレしたくない」という理由で顔写真を避ける方は、どうか考え直していただきたい……!

とにかくペアーズ(というよりもマッチングサイト全般)では顔がわからないことには何も始まりません

確かに、職業上の理由「(美人すぎる・イケメンすぎる故に)中身を見て判断してほしい」という方も存在するのは事実です。

ですが恋活や婚活の歴が浅かったり満足できる成果が表れていなかったりするなら、断然顔写真を載せるべき

顔写真があるだけで、警戒心が解けるだけではなく、あなたの人となりを判断する材料になるのです。

恥ずかしいから顔は載せたくない!というだけの理由ならば、その気持ちを封印した方が相手が見つかりやすくなります。

 

自撮りは敬遠されやすい

顔の仕上がりを確認しながら撮れる自撮りは、撮影している本人にとっては満足いく写真が撮れやすいもの。

一方で初対面の人たちが集まるマッチングサイト内において自撮りは「普段の生活や表情」が見えづらいため敬遠される傾向があります。

特に男性が自撮りを載せていると「ナルシスト」認定・警戒されやすいです。

撮ってもらう人がいないなら、プロに写真を撮ってもらうのも選択肢のひとつ。

今はマッチングサイトの利用者増加に伴って、手軽にお願いできるサービスも増えてきています。

 

メイン写真で他に抑えるべきポイント

pairs photo

「顔がわかる他撮り」の他にも、押さえているだけで印象がアップするポイントがあります!

 

メイン写真のポイント①表情は断然笑顔で!

真面目・無表情よりも、歯を出した満面の笑顔

加えて自然体の表情であれば文句はありません。

特に男性の場合「笑っているのは格好悪い」と仏頂面の写真を登録している人を見かけますが、女性からすると「怖い」以外の何物でもありません……!

どうしても歯を出すのに抵抗があるのなら、せめて口角を上げて優しさを演出しましょう。

 

メイン写真のポイント②服装は硬すぎず清潔感のあるもの

服装も印象を左右するポイント。

顔のアップよりも、似合う服を着て上半身が写っている写真が理想です。

スーツだと硬すぎるので、なるべく普段着ている服がベスト!

ただし、サイズが合っていない・首元よれよれで毛玉だらけの部屋着ではもちろん×!!

清潔感がある服装を心がけましょう。

もし該当する服をすぐに用意できないのであれば、オフィスカジュアルくらいの服を着て撮るのが良いです。

また、同じ理由で雑然とした部屋の中で撮ることも避けた方が無難。

綺麗に片付いていれば問題ありませんが、生活感が出すぎていてもだらしない印象になってしまうので勿体ありません。

 

メイン写真のポイント③集合写真の切り取りはNG

他にないから……と、複数人で撮った写真を切り取っている方!

こちらもあまり印象は良くありません。

集合写真を切り取ろうとすると画質が悪くなりやすく、顔が見えづらくなります。

また、スタンプやモザイクなどがあっても、隣に関係ない人が写りこむのは避けたいところ。

万が一「異性と写真を撮っている?」と疑われたら終わりです……

 

メイン写真のポイント④加工はNG!SNOWは論外!!

写真と実際に会った時とでギャップが生まれないようにするためにも、加工は厳禁。

プリクラも駄目ですし、SNOWはもってのほか。

ただし、クマ消しやニキビ隠しなど、顔の造形が変わらない程度の加工であれば許容範囲。

推奨ではありませんが、不自然にならない程度にこっそり行いましょう。

 

サブ写真は普段の生活や雰囲気がわかるもの

pairs photo

検索結果に表示されるのはメインの写真ですが、プロフィール内ではサブで写真を載せることもできます。

ペアーズではだいたい5~6枚載せている人が大多数ですが、人気会員だとメインの他に7~8枚載せていることもザラ。

顔写真とは違った視点からあなたをアピールできますので、取り入れられそうな写真は積極的に載せてみましょう。

 

サブ写真候補①別角度からの顔写真

メインとは違う向き(メインが正面であれば、斜めや横顔など)実際に出会った時の雰囲気を想像しやすくなります。

以降の項目と併せて意識してみると◎

 

サブ写真候補②食事中の写真

男女問わず、美味しそう・嬉しそうに食事をしている姿は目を惹きます。

顔がはっきり見えているものならメイン写真にしても良いくらい!

外食先なら周りを気遣う必要がありますが、もし可能であれば友人知人に撮ってもらうのも手です!

 

サブ写真候補③趣味や仕事に打ち込んでいる写真

例えば何かを作っている姿・会社でプレゼンしている時の様子など、いつもと違う一面が垣間見えるような写真です。

プロフィールを見る人たちがあなたのことをイメージしやすくなります。

あなたが作った作品や料理などの自信作を載せるのもあり!

 

サブ写真候補④旅行中の写真

旅先ではリラックスして、より自然体のあなたを見せやすいチャンス!

現地を楽しんでいるところをたくさん撮ってもらいましょう。

特に自然の多いところであれば◎

海辺への旅行なら水着写真もおすすめ♪

 

サブ写真候補⑤ペットと一緒の写真

動物好き・飼っているという方は必須レベル

特に、人懐っこい犬との写真が人気になりやすいです。

もちろん猫や他のペットでもOK!

ペットと一緒だと世話好きな一面をアピールしやすい傾向があるので、尽くす方はプロフィールに書くよりペットとの写真を載せた方がさりげなくて好印象です。

 

写真リクエストという機能がある

pairs photo

ペアーズにある「写真リクエスト」という機能!

こちらは、もっと写真を見たい人に無料で送ることができるお知らせのようなものです。

写真の掲載枚数が4枚以下の方にのみ「写真をリクエストする」のボタンが。

リクエストした方が写真を上げるとお知らせが来て、すぐに確認できるようになります。

ただし、気軽に送れる分使い方には注意が必要です。

送るのであれば、当たり前ですが「写真(顔写真)の登録がない人」が大前提!

もちろんやみくもに送るのではなく、プロフィールをしっかり読んで興味を持っていることが前提です。

「タバコ嫌いなのに、喫煙者からリクエストがきた……」

「写真リクエストに応えたら同じ人から何度も足跡がきて、気味が悪いからブロック」

なんて悲劇も考えられますから、よく考えて使用しましょうね!

 

まとめ

pairs photo

以上、写真についてのコツをメインにお伝えしてきました。

ペアーズに写真を載せるのは、プロフィールを見た人たちに実際のあなたをイメージしやすくしてもらうため。

そして、あなたの好きなものや生活を視覚的に伝えるためです。

人によっては「面倒だな……」とも思えるかもしれません。

ですが、こういった写真を載せることで本命候補が現れやすくなる……と考えたらどうでしょうか。

このくらいの手間でお相手探しがスムーズにいくなら「やってみても良いかな?」と思えるかもしれません!

取り入れられそうなところから是非、積極的に試してみてくださいね♪

・公式サイト

ペアーズ公式ページ

・関連記事

ペアーズの口コミは?料金はかかる?サクラはいるのか、マッチングするのかなど実態を調査してみた

・人気ランキング

当サイトではペアーズ以外にも、さまざまなマッチングサイトのレビューをしています!

特に人気のアプリランキングもチェック♪

編集部おすすめ・出会い系ランキング

The following two tabs change content below.
編集部 舘

編集部 舘

しっかり者女子。なんと占いが出来るんです。 休日は専らヒトカラ三昧。ポップスやロックから歌謡曲・アニソンまで、レパートリーは広く浅く。

ライター紹介はこちら