タップル誕生のサクラ・業者事情を徹底調査!実際どうなの!?

                                       
                                   

かわいい女の子が多数いると噂の「タップル誕生」(以下タップル)。ですがその一方で「サクラばかり」という噂が絶えません……

実際のところはどうなのでしょうか。

今回はタップル誕生のサクラ事情に迫っていきます!

 

タップル誕生にサクラはほぼいない!だけど、業者らしき怪しい人も……??かしこく見極めよう!

一言でいうと、タップルにサクラはほぼいません!

ですが、口コミを調べてみるとその意見は両極端……

「出会える!」という人もいれば「サクラばっかり!」という人まで

双方の意見が同じだけの数で回っているようです。

ですが、調査で実際使ってみたところによると、口コミで見かけるほどのあからさまに怪しいアカウントはごくごく少なめ

それも、サクラらしきアカウントはほぼ見当たらず、業者かも……?という判断の難しいアカウントが少し見受けられた程度でした。

一体どうしてこのような現象が起きているのでしょうか……!?

今回は、タップルのサクラ・業者事情について調査してみました!

 

まずはタップル誕生の基本情報をおさらい

タップル誕生は2014年からサービスが開始されたマッチングサイト。

老舗とまではいかなくとも、婚活や恋活をする人なら名前くらいは聞いたことのある方が多いでしょう。

それもそのはず!

会員数は2018年8月に400万人を突破して、現在もじわじわと会員数が増加し続けていている最中!

知名度は確実に増しています。

また運営しているのは「マッチングエージェント社」で、アメブロで有名なサイバーエージェントの子会社!

大手企業がかかわっており、またインターネット異性紹介事業の届け出もしっかりと出ているサイトです。

ちなみに男性側が月額制(3900円・まとめ割等あり)に対して、女性は完全無料。

ごく平均的な値段設定といえるでしょう。

こちらもチェック!

タップル誕生はなぜ人気?悪い口コミからサクラまで全て公開!

 

業界全体のサクラや業者の状況について

ひとくくりに「サクラ」と呼ばれることが多い怪しいアカウント。

ですが、正確にはサクラだけではなく「業者」や「キャッシュバッカー(CB)」という存在がいます。

サクラ

運営が雇っていて一般の会員になりすましている。

男性に課金を促すことが目的。

業者

運営とはあくまで無関係。

主に男性から金銭を取るために、援デリやビジネスなどの勧誘をすることが目的。

CB

もちろん運営とは無関係。男性とのメールのやり取りなどで稼いだポイントを、お金や金品に交換することが目的。

ではタップル誕生以外の他サイト、サクラや業者はどれほどいるのでしょうか。

 

クロスミー

会員数・非公開

料金・男性月額3800円~、女性無料

2016年からサービスが開始されたクロスミー

なんとこちらも、株式会社サイバーエージェントの別の子会社「株式会社プレイモーション」が運営しています。

GPSを使用して、街中ですれ違った人たちのアカウントが表示されるというユニークなコンセプトです。

どちらかといえばカジュアルに恋活をしたい方向けのマッチングサイトで、サクラより業者が多め。

遊びだからと軽い気持ちで連絡してみたら業者だった!なんてことも珍しくはないようです。

こちらもチェック!

あのサイバーエージェントから出たCROSSME(クロスミー)~実態調査から分かる評判と口コミの真実~

 

With

会員数・約100万人

料金・男性月額3900円~、女性無料

Withは2015年から株式会社イグニスよりサービスが提供されたマッチングサイト。

メンタリストDaiGoの監修していることでも話題ですね!

With(というよりはDaiGo)独自の相性診断や心理テストなどで相性の良い人をマッチングするシステム。

マッチングを目的として導入された診断系コンテンツが好評で、比較的新しいサイトとしては異例の会員数100万人以上を突破しました!

Withについては、会員数の多さに比例して真剣に恋活・婚活をしている人の割合が高め。

調査をしても、サクラや業者と思われるアカウントはほとんど見当たりませんでした。

こちらもチェック!

withの悪評から良い評判まで実態調査!外見に自信がなくてもマッチングするらしい!?

 

怪しい??匂わせ系の女性アカウントはこれだ!

ひとまず、サクラや業者と思われるアカウントのあるあるが下記の通り!

プロフィール写真

→可愛すぎ、もしくは美人すぎ

→身体の露出が多かったり、胸などのパーツを強調している

自己紹介文

→文章が極端に短い、もしくは長い

→身体目的であることを匂わせる言葉がある

→仕事(特に投資系や自由業など)の文章が長めに書かれている

これらをもとに今回、タップル誕生のサクラや業者と思われるアカウントがあるかを調査!

しかし!上記にあてはまるわかりやすく怪しいアカウントは少なめでした。

ただそれでも、グレーゾーンでどっちつかずな、いわゆる「匂わせ」ているアカウントはちらほら……

今回は黒だとは断言できないものの、気をつけるに越したことはないアカウントを紹介します。

 

タップル誕生の疑惑アカウント1人目

【自己紹介】

27.28でポートレート撮ってくれる人募集中です

明るくて快活そうな笑顔が印象的なこちらの女性。

ですが、添えられている自己紹介文はかなりそっけない印象です。

見る限り、おそらく年齢を限定していて「ポートレートを撮ってくれる人」という条件をつけているのでしょう。

マッチングサイトで「ポートレートの被写体になりたい」「私を撮影して」という申告は、拡大解釈すると夜のお誘いと取れなくもない……!?

と勘ぐってしまうのは筆者だけでしょうか。

やり取りをするときは、怪しい発言がないかを慎重に判断した方が良いかもしれません。

 

タップル誕生の疑惑アカウント2人目

【自己紹介】

人探してます。

こちらの方は見惚れてしまうほど美形の女性。

横顔だけでも、相当きれいな人であることがわかるほどです。

そして自己紹介は更に短く、一言だけ。

この数少ない文言だけでは、どんな人を探しているのかや真意がまるで掴めません。

恋人や友人を探しているだけなら良いのですが……

これが万が一業者で「(カモになってくれる)人を探してます」という意図があるとするなら……

美人すぎる写真とも相まって、少し警戒してしまいます。

様子を見るためにメッセージを送ることはアリかもしれませんが、その後の判断は自己責任ですね。

 

サクラに関する口コミ・体験談

タップルについては、否定的な意見と好意的な意見が真っ二つに分かれています。

他のマッチングサイト以上に賛否両論がある印象です。

まずは否定派の意見から。

引用:Twitter

 

引用:Twitter

 

引用:Twitter

 

どれも、女性やいいねの数が多すぎることからかえって疑いを持っているようです。

実際にいいねがきた女性とやり取りをしたかどうかは、この内容だけではわかりません。

ただ200という数字が本当だとしたら、確かに疑いたくなる気持ちは理解できますね……

引用:みん評

 

一方で好意的な意見も同じくらい見受けられます。

こちらの方は、コミュニティの機能をうまく活用しながら出会ったようですね!

Q.

「タップル誕生」についてご意見ください!!!

(中略)

そこで知り合った男性と実際に会うことはやはり危険でしょうか。”

A.

タップルの男性と会ってから今日までお付き合いしています。

(中略)

タップルの中にも男女、色んなひとがいるので

しっかり見極めて素敵な人に出会えれば良いですね。”

引用:Yahoo知恵袋

 

最後にこちら。

なんと、タップルによって真剣にお付き合いできる人が現れた方です!

前提として会員数が多いことは間違いありませんので、このような真面目なお付き合いに発展する可能性も決して否定はできません。

サクラや業者と一般人との見極めさえついていれば、出会うことも夢ではないかも!?

 

まとめ

今回は、タップルのサクラ・業者事情について迫ってみました!

タップルに関しては、サイトへの感想がかなり両極端に分かれているところが印象的で、肯定派も否定派も根強く存在しているようです。

ですが、調査で実際使ってみたところによると、口コミで見かけるほどのあからさまに怪しいアカウントはごくごく少なめ。

それも、サクラらしきアカウントはほぼ見当たらず、業者かも……?という判断の難しいアカウントが少し見受けられた程度でした。

タップルは月額制なので、気になる人へのメッセージはどんどん送るべき!

何しろメッセージを送らないことには、その人となりを判断することができません。

タップルの特徴でもあるコミュニティ機能も活用すれば、業者ではないきちんとした出会いが期待できるタップル。

試してみる価値はありそうです!

・公式サイト

タップル誕生公式サイト

・関連記事

編集部おすすめマッチングアプリ・出会い系ランキング【2019年最新版】

編集部おすすめマッチングアプリ・出会い系ランキング【2019年最新版】

タップル誕生の評判は? 使い方や料金プラン・口コミも紹介!

The following two tabs change content below.
編集部 舘

編集部 舘

しっかり者女子。なんと占いが出来るんです。 休日は専らヒトカラ三昧。ポップスやロックから歌謡曲・アニソンまで、レパートリーは広く浅く。

ライター紹介はこちら