ワクワクメールで安全に出会う方法!サクラや危険な業者を見分ける出会い方!

                                       
                                   

ワクワクメールに限らず、出会い系サイトには一定数の業者がいます。

業者は、他のサイトに誘導させたり、援助目的で体の関係を求めてきます。

ただ、業者の特徴を理解しておくことで、一般会員と安全に出会うことができます。

それでは、ワクワクメールで業者を見分けて、安全に出会う方法を紹介します。

ワクワクメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!

ワクワクメールとは

wakuwakumail safety

ワクワクメールは2001年からサービスが開始されている老舗の出会い系サイトです。

ポイントを購入し、メールのやり取りを行い気に入れば、会えるサイトです。

マッチングアプリのように、マッチングしないとメッセージが送れないというわけではなく、月額使い放題といったプランはありません。

昔ながらの、出会い系サイトと言えます。

今でこそ、出会い系サイト規制法があり、ユーザーの安全はある程度保たれていますが、昔の出会い系はサクラや業者などがたくさんいて、ひどい状態でした。

そんなひどい環境を乗り越えても、なお運営が続けられているという事は安全で健全なサイトということになります。

グレーな問題が発覚していたのであれば、ここまでの運用実績は保てません。

会社に関しては問題はないと言えるでしょう。

ワクワクメールにいる業者とは?

wakuwakumail safety

安全なサイトのワクワクメールには、残念ながら業者がいます。

業者をうまく、追い出さればいいのですが、出会い系サイトから業者を追い出すのは、難しいです。

出会い系サイトは登録も簡単ですし、ワクワクメールは手軽さを売りにしているサイトでもあります。

登録だけであれば、端末さえあれば、簡単に出来てしまいます。

一般ユーザーに紛れて、一定数の業者はいることは間違いありません。

また、ワクワクメールはPCからのアクセスも可能です。

基本的に業者はPCを使って、サイトにアクセスするので、ワクワクメールは業者が入りやすい環境といえるのです。

他のサイトに誘導する業者

他のサイトに誘導しようとする業者はわかりやすいです。

ワクワクメールでは稼げないので、他のサイトに誘導し、自身のサイトの売り上げにつなげようとする業者です。

このような業者はメールのやり取りが単純です。

「ここじゃ使いにくいから、こっちのサイトで話そう!」

「このサイトなら、連絡先の交換もできるよ!」

このような文章を送った後に、URLが送られて来れば、業者です。

しばらく返信しないと、エッチな写メがみれるよ?などという言葉で誘い出そうとしてきます。

都合のいい話には裏があると考えてください。

普通に考えれば、会ったこともない人にエッチな写メなんて送りませんし、やり取りをしたいなら、ワクワクメールを使い続ければいいのです。

特に女性は、無料なので、わざわざサイトを移行する必要はありません。

返信するだけでも、男性はポイントを消費してしますので、無視が得策です。

援助目的の業者

援助目的の業者は、エッチな事をする上で金銭を求めてきます。

援デリ業者として、グループで行っている人もいますが、個人で行っている業者もいます。

援助目的の業者は、他のサイトに誘導する業者に比べて、わかりにくいです。

掲示板に「話が早い人」「会える人」という書き込みをしている人は業者だとすぐに判断できますが、個人は特にわかりにくいです。

慣れている人だと、会ってその気にさせといて、ホテルに行きたいなら…と金銭を要求してくることもあります。

プロフィールが美人すぎる、かわいすぎるといった容姿端麗な人は業者である可能性が高いです。

業者ではない可能性もありますが、少し疑ってやり取りをすることをおすすめします。

ワクワクメールが安全な理由を紹介!!

wakuwakumail safety

もし、あなたが業者を発見したのであれば、迷わず運営に連絡を入れましょう!

ワクワクメールは24時間のメール対応と、10時~19時までの電話対応を365日行っています。

このサポート体制は出会い系サイトでは珍しいほど手厚いです。

またスタッフは疑問を持った時や、こういう時はどうすればいいのか?といった相談にも乗ってくれます。

ワクワクメールは情報漏洩の心配がない!

Facebookをはじめ、Yahoo!、Googleでも過去に情報漏洩のトラブルを起こしたことがあります。

大手サイトや検索エンジンでも、情報漏洩のリスクがあるのです。

ただ、ワクワクメールは20年近い運用実績の中で、情報漏洩をしたことはありません!

情報漏洩の心配がないという事は、迷惑メールや迷惑電話などが来る心配もいりません。

当たり前の事なのですが、それだけワクワクメールは個人情報の漏えいに関しても安全という事なのです。

情報漏洩の心配がないという事は、迷惑メールなどが来ることもありません。

サクラはいない!

ワクワクメールにはサクラはいません!

サクラは、業者とは違い、運営会社がアルバイトを雇い、ユーザーとやり取りをさせるのです。

そして、課金を行わせ、出会える直前でお断りという流れを続けていくのです。

私自身サクラをしていた経験があるので、ワクワクメールでやり取りをしていて、サクラがいたと感じたことはありません。

サクラには特有の文章の使い方、タイトルでメールを開封させるといった手口を使います。

またポイントが少なくなってきたら、返信を催促するなどといった手段を使いますが、ワクワクメールにはそのような女性はいませんでした。

ポイントがなくなった瞬間に、メールが来るようになるサイトは、サクラがいると判断できます。

心配な人は認証を受けた人のみとやり取りをする

wakuwakumail safety

ワクワクメールでは、Web版のみでセルフィー認証というシステムがあります。

セルフィー認証は、本人確認資料を持ち、顔が写るように撮影した写真を運営者に送信します。

本人確認資料は免許証、パスポート、学生証などです。

ちなみに名前と住所は隠していても大丈夫です。

そして、運営者が一枚ずつ確認し、問題なければセルフィー認証の承認を受けることができます。

少し面倒な作業にも思えますが、セルフィー認証をしておくことで業者でない!という証明にもなります。

相手にとっても安心感を与えますし、自身がどんな人とやり取りするかの目安にもなります。

またセルフィー認証が完了すると、50Sを受け取ることができます。

セルフィー認証が完了している人は、「セルフィー認証バッジ」が表示されています。

セルフィー認証をしている人だけだと、ユーザーは限られてしまいますが、心配なら絞って検索するようにしましょう。

ワクワクメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!

ワクワクメールで安全に出会おう!

wakuwakumail safety

ワクワクメールには、一般ユーザーがいないということでありません。

自身が遊び半分などではなく、出会いに対して真剣に考えていれば、出会うことはできます。

むしろ、業者の方が少ないアプリなので、出会えるかどうかは自分次第なのです。

ワクワクメールに限らず、出会い系サイトで一番重要になるのは、プロフィールの完成度です。

プロフィールに空欄が多いと、冷やかしなのかな?と女性側も思ってしまいます。

適当な文章を並べていると、業者と間違われて通報されてしまうこともあります。

通報されてしまうと、最悪退会処理をされてしまいます。

安全に出会うためにも、プロフィールは空欄の無いように、すべてを埋めてください。

そして、顔写真の有無も重要なポイントとなります。

顔写真がないと、こちらがいくら魅力的なプロフィールを作っても返事はありません。

イケメンである必要はないので、顔写真を載せて自分がどんな人なのかをみせて上げる必要があるといえるのです。

ワクワクメールはセキュリティもしっかりしていますし、安全で出会えるサイトといえるでしょう。

ワクワクメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!

・関連記事

・人気ランキング

当サイトではワクワクメール以外にも、さまざまなマッチングサイトのレビューをしています!

特に人気のアプリランキングもチェック♪

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら