意外と簡単!?with(ウィズ)の運命を決める初回メッセージと継続するコツ

                                       
                                   

「withでマッチングしたけれど、これからどうしたらいいの?」と悩んでる男性はいませんか?

withでせっかくマッチングしたのに、ファーストメッセージで失敗してスルーされたり、その後メッセージが継続しなかったり…マッチング後も悩みは尽きません。

そんなメッセージの悩みを解決すべく、今回は女性目線でメッセージのコツなどを解説していきます。

 

第一印象を決める!初回メッセージの作り方とコツ

with message

withで一番大事なのは「マッチング」することではありません。

その後メッセージのやり取りをして素敵なお相手とめぐり逢うことです。

そこで一番肝心なのが「初回メッセージ」です。

これはあなたの第一印象でもあり、初回メッセージが成功すればその後もスムーズに続けられる可能性が高くなります。

しかし、そんな今後の運命を決めるであろう大事なメッセージで失敗してしまう人が多いのも事実です。

「女性から返信が来ない…」「返信率が低い…」と悩んでいる男性は、まずは初回メッセージについて見直す必要があります。

初回メッセージの作り方のポイントはどんなものがあるのでしょうか。

 

定型文などありきたりな文章はNG

マッチングした後は、あなただけではなく少なからず女性も「どんな人かな?」とあなたのことを気になっているはずです。

それなのに、withの「定型文」をそのまま送信しても相手の心に響くことはなく、「この人期待外れかも」と思われてしまいます。

ただし、定型文をアレンジして自分流に変えてしまう方法はおすすめです。

文章構成を考える手間が省けますし、書き方が分からない人でもスムーズにメッセージを作ることができます。

また、「よろしくお願いします!」のような単純なメッセージも印象が薄いのでNGです。

「もっと気の利いた文章作れないのかな?」とせっかくマッチングした女性にがっかりされてしまうでしょう。

女性はたくさんの男性からメッセージをもらっているかも知れません。

そこで埋もれてしまわないように、あなただけのオリジナルメッセージを作りましょう。

初回メッセージのポイントとして、

・相手との共通点

・相手のどこに惹かれたのか

を盛り込むと女性に好印象を与えることができます。

気の利いたメッセージを送るためにも、まずは相手のプロフィールを確認しておきましょう。

例えば、

「〇〇さんは温泉が好きなんですね。僕も温泉がかなり好きです!最近はどこか行かれましたか?」

というように、プロフィールを読んでいることが相手に伝わると良いでしょう。

withのプロフィールには、「自己紹介」「性格診断の結果」「好み」「性格タイプ」「詳細プロフィール」などが掲載されていますので、しっかりチェックしてみて下さいね!

 

初回は「挨拶」から始める!

「〇〇さん初めまして!〇〇と言います。マッチングありがとうございます!」

社会人として、挨拶は大事なことですし、女性にはこのくらい丁寧なほうが好印象です。

また、文中に「〇〇さん」と女性の名前を入れるのもポイントです。

女性は名前で呼ばれると親近感を感じますし、嬉しい気持ちになるので覚えておきましょう。

 

自分との共通点を徹底的に探す

数多い男性の中から自分を選んでもらうためには、ライバルに差をつけなければいけません

そこで絶対にやってほしいのが、「相手と自分の共通点を探すこと」です。

「こんにちは!〇〇さんは読書が好きなんですね!僕は歴史小説なんかが好きなんですが、〇〇さんはどんな本を読んでいますか?」

という感じで、お互いの共通点を伝え、相手に質問形式にするのもおすすめです。

もし共通点が見つからないという人は、withの診断テスト結果から表示される「相手との共通点〇個」という項目を利用すると良いでしょう。

 

女性は「褒め言葉」に弱い 

女性を落とすテクニックとして「褒める」ことは基本的な恋愛テクニックです。

あまりに褒めすぎると逆効果なので、さりげなく褒め言葉を入れることがポイントです。

例えば、

「お写真を拝見しました!〇〇さんはすごく笑顔がチャーミングですね」

こんな一言で十分です。

あなたが褒め上手になれば、きっと女性は心を開いてくれるでしょう。

以上が初回メッセージのポイントです。

ポイントをおさえたメッセージを送ることで返信率は格段に上がっていくでしょう。

また、メッセージの長さは「長すぎず、短すぎず」を心掛けましょう。

あまりに書きたいことがありすぎて長文になっても「面倒くさい」と思われますし、短すぎると「やる気がない」と思われてしまいます。

おおよそ「3~4行」くらいを意識してまとめてみましょう。

 

セカンドメッセージ以降のコツ

with message

女性から無事に返信がきたら、これからはいかにメッセージを続けていくかが大事です。

あなたが会話を盛り上げることで今後のデートにつながっていきます

ではセカンドメッセージ以降のポイントを見ていきましょう。

 

相手の興味あることに「共感」する

相手の趣味やお互いの共通点などに触れることはセカンドメッセージ以降でも有効です。

もし自分が興味ないことであっても、相手の趣味や好きそうなことは下調べして最低限の知識を付けておくと良いでしょう。

そして、時折「質問」を織り交ぜていきましょう。

質問することで「私に興味がある」という印象を与えますし、相手も返信しやすくなります

質問のポイントは「答えやすい」質問をすることです。

たとえば、「〇〇と△△ではどちらが好きですか?」など2択にすると、女性が答えやすくなります。

 

相手のペースに合わせる

マッチングアプリのやり取りで一番大切なのは「相手のペース」を尊重することです。

せっかく素敵な内容のメッセージを送っても、ペースが合っていないとマイナスの印象を与えてしまいます。

・メッセージの長さ

・メッセージの頻度

・返信速度

・返信時間帯

これらは相手によって全く変わってきます

やり取りのペースを相手に合わせることで、安心感を与えることができますし、波長が合えば合うほどメッセージも盛り上がりやすくなります

セカンドメッセージ以降のやり取りでは、「内容」だけではなく、「頻度」も大事なポイントになってきます。

お互いに無理のないやり取りを続けていくことがメッセージを継続させるポイントです。

withをもっと知りたい方はこちらへ

 

メッセージが続かない!?原因と対処法をチェック!

with message

せっかくメッセージ交換まで進んだのに、女性から連絡が途絶える…こういう辛い思いをしている男性も多いのではないでしょうか。

女性から返信がこないという場合、何かしら理由があるはずです。

どんなメッセージが「返信したくない」と思われているのか、NGメッセージについて見ていきましょう。

 

「タメ口」or「固すぎる」

 女性と親しくなりたいあまり、いきなり「タメ口」はNGです。

マッチングアプリでも最低限の礼儀は必要で、あまりにフランクすぎるとあなたの品位が疑われます。

だからと言って、丁寧すぎるくらいの敬語を使うと相手が負担に感じてしまいます

固すぎると相手との距離が縮まりにくいので、丁寧語で接するくらいが良いでしょう。

 

すぐに「会いたい」と言う

男性によくあるのが、マッチング後にすぐデートに誘うパターンです。

これだとヤリモクに間違われてしまいますし、女性から不信感を抱かれかねません。

女性にとってメッセージ交換は大事な恋愛のプロセスですので、しっかりとメッセージ交換を重ねながら、徐々に距離を近づけていきましょう

 

自慢話や話題がつまらない

ハイスペック男性によく見られるのですが、自分の自慢話をアピールすることです。

いくら女性が「すごい!」と言ってくれていても、所詮お世辞にすぎませんので真に受けないようにしましょう。

あまり自慢アピールばかりしていると「つまらない男」と思われてスルーされてしまいます。

また、話題がないあまり、「今日のできごと」を日記風に伝えたりするのもやめましょう

このような「つぶやき」は返信しづらく、「だから何?」と困るだけです。

話題性に乏しい人は、「つまらない人」と思われて女性が退屈してしまうので、引き出しを増やす努力が大事です

その他、女性に「返信したくない」と思わせる原因として、

・返信に困る質問をする

・メッセージがやたら長い

・後追いメールをしてくる

などが挙げられます。

例えば、

「年収はいくらあるの?」

「何で彼氏と別れたの?」

など、あまりにデリカシーに欠ける質問だと返信に困ってしまうので、連絡が途絶えやすくなってしまいます。

また、やたら長文が多かったり、返信していないのにさらに追い打ちをかけるようにメールを送るのもNGです。

女性に「面倒くさいやつ」「ウザい」と思われてしまうだけなので気を付けましょう。

 

あなたにあてはまる項目はありましたか?

もし当てはまるという人は、今後のメッセージで気を付けていけば、今までよりももっと返信率をあげることができるでしょう。

 

with(ウィズ)の初回メッセージと継続のコツまとめ

with message

今回はwithでマッチングした後の「初回メッセージのコツ」と「セカンドメッセージ以降のポイント」を見てきました。

初回メッセージでは、

・オリジナルメッセージを作る

・挨拶と丁寧語を忘れずに

・お互いの共通点を話題にする

・女性を褒める

・返信ペースを相手に合わせる

ことがポイントです。

これらを意識すれば、メッセージの返信率は今までよりグッとアップするでしょう。

また、セカンドメッセージ以降も同じで、「相手のペース」に合わせながら少しずつ距離を近づけていきましょう

メッセージを継続しながらデートまで発展させるためには、

・「タメ口」「固すぎる」はNG

・すぐに会いたいと言わない

・自慢話などつまらない話題は控える

などを意識しながら、あくまでも相手ペースで進めていきましょう。

マッチングアプリには様々な女性がいますので、一人一人によって対応方法やペースが異なってきます

ある女性ではうまくいった方法でも、他の女性では通用しない場合もあります。

ですから、お相手の女性のタイプや好みをしっかり把握しながら、その女性に合ったやり方を見つけることが大事です。

もしあなたがうまくいかなくても、恋愛に失敗はつきものなので、1度や2度の失敗でめげないで下さいね。

その一つ一つの経験が糧となって、あなたの恋愛スキルはどんどん上がっていくはずです。

おすすめの記事

編集部おすすめマッチングアプリ・出会い系ランキング【2019年最新版】

マッチングアプリ「with」の評判や口コミを調査!外見に自信がなくてもマッチングするのは本当!?

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら