電マオナニーでイクための方法!やり方やオススメの電マ・失禁することもある?

                                       
                                   

電マオナニーでイクための方法としては、ローションやバイブを使ったり、立ったまま電マを当てるという方法があります。

この記事では、電マオナニーのやり方やオーガズムを感じるための方法、オススメの電マグッズ、失禁することもあるのか、体験談や感想などについて解説していきます。

いつもやっているオナニーに飽きてしまった、ローターの振動じゃ物足りないという人も多いでしょう。

そのような人には電マオナニーがオススメです。

電マオナニーをすれば、簡単にオーガズムを感じれるようになるため、この記事でどのようなやり方をするべきなのか勉強していきましょう。

電マオナニーとは?

電マオナニーとは、電動マッサージ器を女性器に当てて行うオナニーのことです。

電動マッサージ器は肩や腰をマッサージする機器として元々存在していたのですが、それを使ってオナニーすると気持ち良いことが分かり、アダルトビデオで使われるようになると、オナニーのときに使う物というイメージになっていきました。

今ではアダルトグッズ専用として開発された、オナニーするときに使いやすい電マも販売されています。

電マは激しく振動するため、クリトリスに当てると気持ち良くなることができます。

基本的にほとんどの女性はクリオナをするために使いますが、なかには膣に電マを挿入して振動させる強者もいるものです。

また、セックスのときに男性が女性を攻める道具として使うことも多いため、実際に使われたことがあるという人もいるでしょう。

電マオナニーの体験談・感想

電マオナニーをしたことがないという人は、どのような感覚になるのか知りたいものでしょう。

そこでここからは、電マオナニーの実際にやったことの女性の体験談や感想を紹介していきます。

「最近、ローターでは物足りなくなってきて、思い切って電マを購入しました。最初スイッチをいれてびっくり!かなりの振動で、私には無理かなとも思ったのですが、クリに当ててみると思わず声が出てしまうくらい気持ち良い。一番強い振動はさすがに痛かったのですが、中くらいの振動はかなりの快感です。ローターとはまったく違う感覚を得られるので、かなりオススメです」(20代女性)

「昔彼氏に電マで攻められたことがあり、それが気持ち良かったので思い切って購入してみました。使ってみるとすぐにイってしまい、こんなに気持ち良かったっけとびっくり!やっぱり彼氏に使われるよりも、自分で使ったほうが気持ち良いですね。ただかなりハマってしまうので、そこだけは注意が必要かも」(30代女性)

「おもちゃを今まで持ってなかったので、おもちゃと言えばこれでしょ!ってことで電マを購入しました。家に届いてすぐにスイッチをいれて、軽く当ててみたのですが、あまりにも気持ち良くてそのまま3回イってしまいました(笑)少し彼氏とのセックスが物足りなく感じるようになりましたが、気持ち良さはお墨付きです!」(20代女性)

このように電マオナニーをした女性は、ほとんどの人がかなりの快感を得ることができたという感想を漏らします。

電マはローターよりも振動が強いため、ローターの振動が弱いと感じる人は電マを購入してみると良いでしょう。

オナニーのために開発された電マも販売されているため、後ほど紹介するオススメの電マから選んでみてください。

電マオナニーの基本的なやり方

電マオナニーの基本的なやり方

電マでどうやってオナニーをすれば良いか、わからないという人もいるでしょう。

そこでここからは、電マオナニーの基本的なやり方を紹介していきます。

まずは軽く指でイジろう

電マオナニーをするときは、まず軽く指でイジりましょう。

電マはいったん置いておいて、興奮を高めるためにクリトリスを指でイジるのです。

こうすることで体が興奮状態になり、電マの強い刺激でもしっかり感じることができるようになります。

ただし、電マでのオナニーになれてきたら、この工程は飛ばしても大丈夫です。

初心者の場合はいったん指で触ってから、電マを使ってください。

パンツの上からや乳首などに当てていこう

ある程度ほぐれてきたら、いよいよ電マを使っていきましょう。

まずはパンツの上から電マを当てたり、乳首などを刺激していったりすると良いです。

いきなり強い刺激をクリトリスに当てると、痛みを感じてしまう場合があります。

また、弱い刺激から徐々に強くしていくことで、より興奮できるようになるものです。

どうしてもパンツを汚したくないという人は、この工程は飛ばしても構いませんが、いきなりクリトリスは刺激せず、内ももや女性器の周辺などから刺激を与えていったほうが良いです。

直接電マを当てて徐々にパワーをあげていこう

次は直接電マをクリトリスに当てていきましょう。

まずはパワーを弱めて、ゆっくりと当てていってください。

痛みを感じた場合、唾や愛液をクリトリスにつけてから刺激すると、痛みが緩和されます。

そして刺激に慣れてきたら、徐々にパワーを上げていき、最終的には自分が一番気持ち良いと思える強さにしてください。

体位を変えながら気持ち良くなろう

自分が思う最大パワーにまでしたら、あとは自由です。

そのままクリトリスを刺激し続けても良いですし、膣口や乳首なども刺激しながら気持ち良くなっていっても良いです。

また、体位を変えながら電マを当てるのもオススメです。

バックや騎乗位などの体勢で電マを当てると、セックスをしているかのような臨場感を味わうことができますし、感覚も変わります。

さらに気持ち良くなれるため、自分が好きな体勢を見つけて、電マオナニーを極めていきましょう。

電マオナニーでイクための方法

電マオナニーでイクための方法

電マオナニーをしてみたけど、なかなかイケないという人もいるでしょう。

そこでここからは、電マオナニーでイクための方法を紹介していきます。

立ったまま電マを当てる

電マオナニーでイクための方法として、立ったまま電マを当てるという方法があります。

立った状態で電マのスイッチを当て、そのままクリトリスを刺激するのです。

立っていると足に力が入るため、クリトリスの刺激を感じやすくなります。

オナニーをしているときに足をピンッと伸ばすという人も多いでしょう。

体がイキやすくなるため、普通の電マオナニーでイケないという人は試してみてください。

お風呂場で電マオナニーをする

お風呂場で電マオナニーをするというのもオススメの方法です。

電マでのオナニーは刺激が強いため、潮を吹きそうになったり、おしっこが出そうになったりすることがあります。

そのような感覚を感じていると、無意識のうちにオーガズムを抑止している場合があるのです。

お風呂場であれば潮を吹いても、おしっこが出ても汚れることがないため、制限が外れ、イケるようになることがあります。

また、お風呂場で電マを鳴らすと、音が反響します。

その音によって興奮を得られる場合もあるため、一度試してみると良いでしょう。

ローションを使う

電マでイクための方法として、ローションを使うというのもオススメです。

クリトリスや電マにローションを塗って刺激すると、振動をうまく緩和することができます。

普通に電マを使うよりも、トゲトゲしい刺激がなくなり、やさしく激しい刺激を感じることができるのです。

唾や愛液を塗って同じような効果を得ることはできますが、やはりローションのほうが効果が高いため、使ってみてください。

バイブに電マを当てる

電マオナニーのテクニックとして、バイブに電マを当てるというのもオススメです。

バイブはペニスの形を模した、膣内に挿入して使うラブグッズです。

バイブ自体も振動するのですが、膣内に挿入したバイブに外側から電マを当てると、さらに激しく振動します。

それはセックスでは感じられない特別な感覚です。

中イキができるオナニーテクニックですので、バイブを持っている人は試してみてください。

鏡を見ながらオナニーをする

鏡を見ながらオナニーをするというのも、イクための方法としてオススメです。

足を開きながら電マでオナニーしている姿は、かなり卑猥です。

そのような恥ずかしい姿を自分で見ることで、羞恥心を煽ることができるため、Mな人は鏡を見ながらオナニーをすることで興奮することができます。

ただし人によっては逆にイケなくなってしまう場合もあるため、注意が必要です。

オンとオフを繰り返す

電マをオンオフして、刺激を高めていくという方法もオススメです。

電マのスイッチを入れて、パワーを上げたらずっとそのままでイジっている人も多いでしょう。

しかし人は必ず刺激に慣れるものですので、同じ刺激を与え続けていれば気持ち良さも半減してしまいます。

そこで電マのスイッチをいったんオフにして、そして再度スイッチをオンにしてみてください。

こうすることで強弱がつき、さらに強い刺激を感じることができるようになります。

ただしかなり刺激の強い方法ですので、強い刺激が苦手な人はやめておきましょう。

電マを固定して自分が動く

電マを固定して自分が動くというのも、オススメのオナニーテクニックです。

電マは基本的に手で持って、電マを動かします。

しかしそれとは逆で、電マを固定しておき、それにまたがって腰を動かすのです。

こうすることで手で動かすときの感覚とは違った感覚を得ることができます。

オナニーする時にオススメの電マ・ラブグッズ

電マオナニーするときに使う電マをどうやって選べば良いか、わからないという人もいるでしょう。

そこでここからは、オナニーするときにオススメの電マを紹介していきます。

さくらの恋猫

さくらの恋猫

さくらの恋猫はスマホ連動型の今大人気の電マです。

さくらの恋猫をスマホと接続し、アプリを再生すると、動画や漫画とともに音声が流れ、それに合わせて電マが振動します。

アプリには人気声優の声も入っているため、理想の声を持つ人とのセックスを想像しながらオナニーをすることができるのです。

さくらの恋猫はシリーズ名ですので、ローターやバイブ、インナーボールタイプなどの種類もあります。

本当のセックス以上に気持ち良いと評判ですので、さくらの恋猫が気になる方は以下から詳細を確認してみてください。

さくらの恋猫を試してみる

こちらもどうぞ!

ラブデンマ

ラブデンマ

ラブデンマはオナニー用に開発された電マです。

10パターンの振動と5段階の強さで、自分にとって最適な振動を与えることができる電マとなっています。

これだけ細かく調節できるため、強過ぎたり、弱過ぎたりして困るということはありません。

また、アイスのようなオシャレでかわいいデザインが施されているため、気分良くオナニーをすることができるでしょう。

「小ぶりでもパワフル」
「持ちやすくてバラエティーも豊か」

と多くの女性から好評かを得ているため、気になる方は以下の公式サイトを覗いてみてください。

ラブデンマを試してみる

こちらもどうぞ!

電マオナニーの注意点

電マオナニーの注意点

電マオナニーをする上では、様々な注意しておかなければならないことがあります。

そこでここからは、電マオナニーをするときの注意点を紹介していきます。

強い振動に慣れ過ぎないように

電マオナニーをする上では、強い振動に慣れ過ぎないように注意する必要があります。

電マの振動はローターよりも強い振動です。

そのおかげでオナニーをすると気持ち良くなることができるのですが、この振動に慣れてしまうと問題です。

強い振動に慣れてしまったことにより、彼氏とのセックスで気持ち良くなれない可能性があるからです。

セックスで感じれなくなってしまえば、彼氏もそのことに気付くので、関係が悪くなってしまう可能性もあるでしょう。

最悪の場合、電マオナニーがきっかけで別れてしまうこともあります。

そのため、電マオナニーが気持ち良いからといって、毎日のようにやるのはやめておきましょう。

1週間に1回程度であれば問題ありません。

しっかり消毒しよう

電マオナニーをするときは、電マをしっかり消毒するということも大切です。

電マは陰部に当てて使用することになるため、菌が付着していると性病の原因となってしまいます。

そのため、使用した後はしっかり洗い、使用する前も消毒するようにしてください。

また、水で洗った結果、カビが生えてしまうこともあるため、しっかり使用後は水分を拭き取っておきましょう。

音に注意

電マオナニーをするときは、音に注意するということも大切なことです。

ローターやバイブと比較すると、電マの振動音はかなり大きいです。

そのため、家族と一緒に暮らしている人や窓を開けたまま使用している人は、周囲の人に電マオナニーをしていることがバレてしまう可能性があります。

もしもそうなってしまえば、かなり恥ずかしい思いをすることになるでしょう。

そのため、使用するときは音漏れしないか、しっかり確認するようにしてください。

家族にバレずに電マオナニーするのは不可能?

家族にバレずに電マオナニーするのは不可能?

電マを使いたいけど、実家暮らしのため使うことができないと悩んでいる人もいるでしょう。

確かに両親が家にいる状態で電マを使えば、音でバレてしまいます。

そのため、家の構造によってバレるかどうかは変わってきますが、基本的に家族がいるときは使用しないほうが良いです。

しかし電マの購入を諦める必要はありません。

家族がいないときに使用することもできますし、音の小さな電マを買えば、相当、壁が薄くない限りバレることはありません。

この記事で先に紹介した電マは、どちらも普通の電マに比べると音が小さいため、オススメです。

また、使用するときは布団を上からかぶせるなどすれば、だいぶ音漏れを防ぐことができます。

様々な工夫により、実感でも電マオナニーが可能となるため、自分なりのやり方で行ってみてください。

電マオナニーの音を聞かれた時に誤魔化す方法

注意していたにも関わらず、家族などに電マの音を聞かれてしまったという人もいるでしょう。

オナニーをしていたこともバレていたのであれば、その時点でアウトですが、振動音だけを聞かれたのであればまだ誤魔化すことができます。

振動音を聞かれのであれば、似たような音がする別の物を使っていたと言い訳しましょう。

ムダ毛処理のための電動シェーバーや、美顔器などがオススメです。

また、電マ自体が見つかった場合はマッサージ器として使っているという言い訳も成り立ちます。

少し疑われるかもしれませんが、元々がマッサージ器なのですから、理屈は通ります。

ただ、やはり基本的には見つからないように使うべきものですので、まずはバレないための努力をしていきましょう。

電マオナニーをすると失禁する?

電マオナニーをすると失禁する?

電マオナニーをすると失禁するという話を聞いたことがある人もいるでしょう。

実際に電マオナニーをすると、失禁してしまうのでしょうか。

思わず失禁することもある

電マはかなり刺激が強いため、パワーを上げて刺激した結果、失禁してしまう人もいます。

まだ一度もクリトリスでオーガズムを感じたことがないという人の場合、おしっことオーガズムの区別がつかず、失禁してしまうことがあるのです。

しかしクリイキに慣れていれば、失禁することはほとんどありません。

また、失禁しそうになったら、電マを離せば良いだけですので、不意に失禁してベッドを汚す可能性はほとんどないと思っておいて良いでしょう。

しかし絶対ではないため、心配な人はバスタオルなどをベッドに敷いておいたほうが良いです。

電マオナニーしながら失禁することにハマる人も

電マオナニーをしながら失禁することを、一つのプレイとして楽しむ人もいます。

電マオナニーしながらおしっこを噴射させると、また違った気持ち良さを感じることができるからです。

もしもこのプレイに興味があるのならば、お風呂場などで行うと良いでしょう。

ただし、電マにおしっこがかかってしまい、壊れてしまう可能性もあるため、注意も必要です。

最後に

正面を見つめる若い女性

電マオナニーについて解説してきましたが、電マオナニーは多くの人がオーガズムを感じることができるオナニーです。

慣れていない人は痛みを感じてしまうこともありますが、慣れればかなり気持ち良くなることができます。

オナニー専用に作られた電マを使えば、さらに気持ち良いオナニーをすることができるため、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら