ラブサーチが丸分かり!口コミ・料金・機能など気になること徹底解説

                                       
                                   

「ラブサーチで出会えた」
「最近、出会い系ラブサーチがけっこう使える」
という声を耳にすることも多く、「ラブサーチ」の存在が気になるという人も多いのではないでしょうか。

今回は出会い系サービス「ラブサーチ」について実際に使った人の口コミや評判、機能や料金などを詳しく解説していきます。

もしちょっとだけ読みたいという人は気になる項目だけでも読めるので、ぜひ参考にしてみて下さい!

恋活向け?結婚向け?ラブサーチの特徴とは

lovesearch

まず「ラブサーチって何?」という人のために、ラブサーチの概要についてまとめてみました。

ラブサーチってどんなサイト?アプリ版はあるの?

ラブサーチは「株式会社オープンサイト」が運営しており、2001年から始まっている老舗出会い系サービスです。

出会い系サービスと言っても、どちらかというと「恋活アプリ」というイメージが強く、真面目に出会いを求めて使っている人が多いようです。

また、公式サイトの情報によると現在の会員数は160万人となっており、大型出会い系サービスに比べると若干少なめかなという印象も受けますが、料金が定額制であったり、かなり優良な出会い系サイトだといえます。

ラブサーチは以前はウェブ版のみだったようですが、現在android版のみアプリが登場しています。
ラブサーチのアプリ版は、ウェブ版よりもシンプルで使いやすいのが特徴で、お相手からのメッセージがプッシュ通知で届くのでよりリアルタイムで楽しめるようになっています。

しかしチャットやコミュニティなど一部の機能はウェブ版でしか使うことができないというデメリットもあるので、ウェブ版とアプリ版の両方を登録しておくほうが良いでしょう。

ラブサーチの気になる年齢層と男女比について

ラブサーチは主に20代、30代、40代の男女が利用しており、特に男性に関しては40代以上が約半数近くを占めているようで、なかには65歳以上の会員もいるようです。

出会い系サービスによっては40代以上がほとんどいないサイトもあるので、ラブサーチは40代以上の人でも十分出会いがあるという点でかなりおすすめです。

また、Omiaiやペアーズなどの大型マッチングアプリに比べると男性の平均年収がかなり高めで、なんと1000万円以上が約3割を占めているそうです。
年収はちょっと盛り気味に設定している可能性もありますが、ラブサーチは全体的に高収入な方が多いようですね。

女性に関しては、どちらかというと清楚系でナチュラルな印象の人が多いようです。

ラブサーチでは男女ともに真剣に出会いを探している人が多いという感じで、出会い系というよりはマッチングアプリに近いイメージのサイトと言えるでしょう。

ラブサーチはパパ活やママ活、セフレ探しにも使えるって本当!?

ラブサーチは出会いに真剣な人が多いのですが、なかには今流行りの「パパ活」「ママ活」であったり、「セフレ」を希望する人も若干いるようです。
そういう遊び目的の人はプロフィールにたいてい「大人の関係希望」などと目的が書いてあることが多いので一目瞭然です。

真面目に恋活・婚活している人からすると「あり得ない」と思うかも知れませんが、出会い系を利用する人の目的は様々なので、プロフィールをよくチェックして自分の求める相手かどうか見極めることが必要です。

ラブサーチでママ活してくれるママの特徴

ラブサーチでママ活してくれるママの特徴
真面目な出会い探しが多いラブサーチ。
ですがラブサーチは使い方次第でママ活にも活用できるんです!

ここでは敢えて「ママ活」に絞って掘り下げてみますね。

ママ活してくれるママとは、どんな女性が多いのか。
実はある程度、いくつかの特徴に分けられます。
そこで今回は、3つに分けて説明します。

経営者や医者


やはり、お金のある女性がママ活しやすいことは言うまでもありません。
経営者や医者、ホステスなどの職業の方が多いです。
お金に余裕があるから若者を支援したい、若い男子を愛でたいなど、様々な理由があるでしょう。

時間を持て余した主婦


時間を持て余した主婦も、ママになりやすいです。
時間を持て余して、かつお金も持っている女性なので、旦那さんが高給取りである可能性が高いでしょう。

寂しさを感じている独身女性


30歳を超えて結婚もせず彼氏もいない、寂しい女性もママ対象です。
ただ単にご飯を一緒に食べたい、性的関係を持ちたいなどの需要があります。

ラブサーチでのママ活をおすすめする理由

ラブサーチでのママ活をおすすめする理由
それではここから、ラブサーチでのママ活をおすすめする理由を説明します。

中高年向けのアプリだから


ラブサーチはもともと、中高年向けのサービスとして出されたものです。
そのため、40代以降の女性が多く登録しているという特徴が。
ママ活は30代以降の女性がやってくれる場合が多いので、必然的にママを見つけやすいのです。

既婚者も歓迎しているアプリだから


出会い系サービスの中では珍しく、既婚者も歓迎しているのがラブサーチです。
普通は婚活や恋活を目的に登録する出会い系アプリですが、ラブサーチはコンセプトが異なっているのですね。
もちろん、既婚者と関係性を持つのはある程度のリスクが伴いますが、性的関係さえ持たなければ問題になることはないでしょう。

ラブサーチでママ活する方法

ラブサーチでママ活する方法

では実際に、ラブサーチでママ活する方法をご紹介します!

プロフィールをママ受けしそうな内容にする


プロフィールは、ママ受けしそうな内容を記入するようにしましょう。
ママ受けする内容とは、
・夢を追っている
・素直で無垢
・明るくて反応が良い

などです。
つまりは、若いエネルギーに溢れている男子が好きなのです、ママは。
これらの項目と自分の特性をうまく合わせて、魅力的なプロフィールにしましょう。

検索する年齢は30歳以降


検索する女性の年齢は、30歳以上にしましょう。
なぜなら、ママ希望の女性は年上でお金も時間も余裕がある人が多いから。
また、プロフィールの欄に「大人の関係希望」とあったらよりチャンスが広がります。
「恋活」や「婚活」志望の女性よりも、遊びや重くない関係性を望む女性の方がママになりやすいのです。

プロフィールに「ママ活」と記載のある女性を探す


プロフィール欄に「ママ活希望」などと記載している女性がいたら、絶対に連絡を取ってみましょう。
ママ活志望の男性は多いので、倍率は高くなります。
しかしイケメンだったり可愛げがあったりすれば選んでもらえる可能性は高まりますよ。

最初からお金を求めない


いくらママ活といっても、最初からお金を求めるようなことをしてはいけません。
あくまでも「一緒にいるだけで楽しい」という感じを出すのです。
お金が欲しいとがっつくのではなくて、あくまでもさりげなく、何気なくもらうテクニックが必要になります。

そんなテクニックどうやって身につけるのか?という疑問があるでしょうので、お教えします。
・ママを褒めてご褒美をもらう
・ご飯の会計でお釣りをもらう
・一緒に外出してお金をもらう

あたりがおすすめテクニックです。
自分なりの方法を見つけて、ママにたくさんお金をもらっちゃいましょう。

ラブサーチには危険人物がいるのか?

 lovesearch

ラブサーチを含む出会い系サービスを利用する人が一番気になるのがサクラなどの有無ですよね。

出会い系の中には怪しい業者も存在しており、出遭ってしまうと厄介なので注意が必要です。

ラブサーチにサクラ・業者はいるのか調べてみた

まず、ラブサーチの料金は定額制なのでサクラは一切存在しません。
これは定額制のサイトすべてに言えることですが、料金が一定額以上上がらないのでサクラの存在する意味がないからです。

そして業者に関してですが、これはどの出会い系にも言えることですが全く0ではありません。

しかし出会い系によっては業者対策をしていないところもあるようですが、ラブサーチは徹底的に安全管理を行っています。
サイト内の定期巡回、不適切な投稿のチェック、ユーザーからの通報機能など、万全のパトロール体制となっており、24時間365日有人サポートを行っているので安心です。

万が一、業者が潜んでいたとしてもすぐに強制退会させられるので、怪しい人に出遭うことはまずありません。

また、出会い系サイトで多いのが「CB(キャッシュバッカー)」と呼ばれるポイントを貯めて現金化を狙う人たちです。
しかし、ラブサーチはポイントに対するキャッシュバックはありませんので、現金を目的とするCBも当然存在しません。

いずれにしても、ラブサーチはサクラや業者、CBなどの心配はほとんどない安全な出会い系サイトであるということが判明しました。

ラブサーチは既婚者でも使える!?

ラブサーチは利用者の年齢層が高めなので、実際に既婚者が登録しているケースも少なくないようです。
「出会い系って既婚者が登録してもいいの?」と思うかも知れませんし、出会い系やマッチングアプリによっては規約で「既婚者NG」となっているサイトもあります。

しかしラブサーチは特に規約でも既婚者NGとなっていないので、既婚者が利用してもOKということになります。
しかも検索条件に「束縛のない関係」とあったり、「既婚者だって恋がしたい!」というコミュニティも存在しているところからすると、既婚者で利用している人もけっこういるようです。

もし恋活や婚活希望で未婚者だけを求めるのであれば、プロフィールなどから既婚者を見分けるようにしましょう。

ラブサーチの気になる評判を徹底リサーチ!

 lovesearch

これからラブサーチを使ってみようか迷っている人も多いことでしょう。
そこで、実際にラブサーチを使ったことがある利用者からの口コミを集めましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

ラブサーチの口コミを一覧でチェック!

<良い口コミ>
・ラブサーチはいろいろな出会い系の中でも出会えるサイトです。プロフィールなどが上手く出来たら十分出会えます。
・ラブサーチのチャットで実際に会えました。
・ラブサーチにはいろんな機能があります。

<悪い口コミ>
・メールを送ってもほとんど返信がなく根気がいります。
・怪しいユーザーに遭遇しました。
・人が少なかったです。

ラブサーチで実際に出会えたという口コミも多く、中には「結婚しました」というような人もけっこういました。
ラブサーチには検索機能以外にも「チャット」機能が出会えると評判で、相手とのリアルなやり取りでメールよりも盛り上がりやすく出会いにつながりやすいようです。

しかし、人によっては「全然出会えない」と評価していることもあり、「会話が難しい」「なかなか返信が来ない」という口コミも見られました。

そしてどのサイトでも言えることですが、業者などの不審ユーザーに遭遇するケースも稀にあるので、プロフィールなどから相手を見極めることが大事です。

また、ラブサーチは会員数160万と人大手出会い系に比べると物足りない感じもあり、特に地方に住んでいる人はあまり出会えないと評価している人もいました。

口コミからみるおすすめな人とどうでない人

続いて、ラブサーチをおすすめしたい人とおすすめできない人を見ていきましょう。

<ラブサーチをおすすめしたい人>


ラブサーチをおすすめしたい人


・真面目に恋活・婚活したい人
・ポイント制の出会い系が苦手な人
・30代・40代・50代など幅広い年齢層から検索したい人
・安全性の高い出会い系を使いたい人
・既婚者だけど出会いたい人
・マッチングしなくても出会いたい人

<ラブサーチをおすすめできない人>

ラブサーチをおすすめできない人


・ルックス重視の人
・地方住みの人
・使い頻度が少ない人

あなたはどちらの項目に多く当てはまっていましたか?
もしラブサーチを使おうかどうか迷っている人は参考にしてみて下さいね。

ラブサーチの料金ってどうなっているの?

 lovesearch

「出会い系って高いんじゃないの?」
と心配している人も多いかも知れません。

しかしラブサーチの料金は一般的な出会い系と違って「月額制」なのでいくら使っても安心です。
では詳しいラブサーチの料金について見ていきましょう。

ラブサーチに無料会員ってあるの?

一般的な出会い系にある「無料会員」というシステムは、どんな異性がいるのか検索できたり、メッセージを1通無料で送信できたりと、とてもお得感が強い機能ですよね。

しかし、ラブサーチにはこの無料会員がありません。
「どんな女性がいるのか分からないうちから料金を支払うのってそんなのでは?」
と思う人もいるかも知れませんね。

確かに、ラブサーチでは無料会員というシステムがないために、最初から月額料金を支払って活動しなければいけないので、お試し利用ができないという不安があります。

とは言うものの、ラブサーチは月額制なのでいくら使っても料金は同じです。

一般的な出会い系はポイント制なので使ったら使った分だけ料金が発生し、アレコレ課金して使っていると1ヶ月でも数万円なんてざらです。
ラブサーチはそういった高額になることを事前に防げるという意味でも、結果的にかなりお得なサイトだと言えます。

また、女性からみても、無料会員の男性がいないということは登録だけの幽霊会員が存在しないというメリットがあります。
ですので真剣度の高い女性であればあるほどラブサーチを選ぶ傾向があり、それによって男性も出会いが増えていくというメリットにつながっていきます。

ラブサーチの料金システムと支払方法について

<ラブサーチ料金表>
・1ヶ月プラン→3980円
・3ヶ月プラン→3880円
・6ヶ月プラン→3000円
・12ヶ月プラン→2000円

こうしてみると12ヶ月プランが一番お得感があるのですが、いきなり12ヶ月も登録してしまうのには勇気が要りますよね。

ラブサーチで最もお得なプランは「3ヶ月プラン」ではないでしょうか。
なぜかというと、出会い系に登録して何人かと出会ってちょうど良いお相手を見つけるまでの期間は1ヶ月~数か月であることが多く、1ヶ月だとちょっと短すぎる、しかし6ヶ月だとすぐにお相手が見つかった時に残った期間が無駄になる、と考えると3ヶ月プランが一番ちょうど良い期間なのです。

しかも今なら「秋の出会い応援キャンペーン」をやっているので、新規会員限定で「3ヶ月=10000円」(通常より1640円安い)になるそうです。

他にも、ラブサーチでは対象の人限定で「初月無料キャンペーン」も行っているので、今ならかなりお得に登録することができます!

そして、ラブサーチの料金支払い方法は次の3つです。
・クレジットカード払い
・銀行振込
・電子マネー

おすすめの支払方法は「クレジットカード払い」です。
カード払いの登録をすると同時に年齢確認も済ませることができますし、一番処理が早いので即日利用することができるからです。

しかも明細書には「ラブサーチ」ではなくカード決済代行会社の名前が載るので、万が一家族に見られてもバレることは一切ありません。

ラブサーチの登録~退会まで

 lovesearch

ラブサーチでは登録に電話番号が必要でなく、メールアドレスのみで登録することができるので非常に便利です。

ちなみに外部連携サービスを使うと「Facebook」「ツイッター」「Google」「Yahoo!Japan」などと連携することができるのでログインが簡単になります。

さっそく登録してみよう!ラブサーチのログイン方法とは?

ではさっそくラブサーチに登録していきましょう。
まずラブサーチの公式サイトにアクセスします。

男性の場合、右下の「男性会員登録」を選択しましょう。

次に「プロフィール作成」という画面が出てくるので、
・プロフィール画像
・ニックネーム
・生年月日
・職業
・利用目的
・メールアドレス
・パスワード

を入力します。
ちなみにプロフィールは後からも編集可能です。

 lovesearch

「確認メールを送信する」を選択すると、アドレスに確認メールが届きますので、そこからログインすれば登録完了です。

料金の支払いは後でも可能なのでまずは登録とログインから始めてみましょう。

ラブサーチの年齢確認方法とは?

登録するとラブサーチは使えるようになるものの、「年齢確認」をしないと使える機能が限られてしまいます。

そこで早めに年齢確認を済ませる必要があるのですが、クレジットカードで決済する人は同時に年齢確認も済ませることができるので便利です。

クレジットカード以外の方法としては、メール送信やファックス送信方法などもありますが、「スマホで身分証を撮影してアップロード」する方法が簡単でおすすめです。

ちなみに身分証として有効なのは、
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・国民保健被保険者証
・住民基本台帳カード
・年金手帳

などです。

生年月日などの必要項目以外は隠してもOKですので不安な人はマーカーなどで消してから送信しましょう。

曜日にもよりますが、おおよそ半日~1日程度で年齢確認完了のメールが届くようです。

ラブサーチはすぐに退会できる?

出会い系によっては「退会方法が分からない」というサイトも多いのですが、ラブサーチの退会方法はとても簡単です。

ラブサーチにログイン後、「その他→退会について」をクリックします。

上のようなページが出てくるので、「退会する」を選択すればOKです。

「え、これだけ!?」と思うかも知れませんが、ラブサーチでは継続を促されることもなく、意外とすぐに退会できてしまいますので安心です。

ラブサーチを解約する前にいくつかの注意点があります。
・ラブサーチでのデータは全て消去される
・再登録してもデータは引き継げない
・途中で解約しても返金されない

ラブサーチを解約するとプロフィールや今までのメールのやり取りなどのデータは全て消去されます。
もし連絡を取りたい相手がいる場合は、退会前に別の連絡先を聞いておくようにしましょう。

また、再登録しても情報は引き継げないので注意しましょう。

そして男性の場合ですが、登録時に月額料金を一括払いしているので、例え途中で解約しても返金されません。
まだプランがたくさん残っている人は使い切ってから退会した方が無駄にならないので良いでしょう。

さらにクレジットカード決済にした場合に注意してほしいのが「自動決済」され続けるということです。
料金を支払った日から30日目が「更新日」となりますので、もし退会する場合は次の更新日の前日までに自動更新を解除することが必要です。

そのままにしておくと、退会したのに永久に月額料金が引き落としされてしまう、ということになりますので気を付けましょう。

ラブサーチの使い方入門

ラブサーチはシンプルでとても使いやすいサイトであるにも関わらず、出会うための機能はしっかり用意されています。

ラブサーチで出会うための基本から応用まで、詳しい使い方を見ていきましょう。

ラブサーチではどうやって異性と出会うの?

ラブサーチに登録した後は次のように進んでいきましょう。
①プロフィールを設定する
②お相手探しをする
③メール(ウインク)を送る
④やり取りをする

これを見て分かる通り、ラブサーチの最大の特徴は「マッチング」しなくてもメッセージが送れるということです。

一般的なマッチングアプリや出会い系だと、「いいね!」を送って相手からも「いいね!」のお返しがもらえたら初めてマッチング成功となりやり取りができるようになります。

しかしラブサーチはマッチングしなくてもメッセージが送れるのですぐにやり取りをスタートすることができます。
この時点で、一般的な出会いアプリよりも出会うまでにすごく時間短縮になりますね!

ラブサーチの出会い方は5パターン!

ではどうやって異性を探し出会っていくのかというと、主に5つの方法があります。
①条件検索
②ラブコミ(コミュニティ)
③ラブログ(ブログ)
④ラブアンサー
⑤ラブチャット(チャット)

条件検索やコミュニティ「ラブコミ」は他の出会い系サイトなどにもある機能ですね。

特にコミュニティはいろいろな種類があって、趣味や恋愛観、オフ会参加など、コミュニティを通じて出会うことも多々あります。
コミュニティは男女混合で利用できるので、意気投合したお相手と実際に出会ったり、同性のお仲間や友達を作ることも可能です。

続いてラブサーチのブログ「ラブログ」はいわゆる日記機能のことで、日記を投稿したり、他の人の日記を読んだりすることができます。
気になる日記にコメントすることもできるので、そこから出会いに発展することも多いようです。

ラブアンサー」はユーザー同士で悩みなどを質問したり回答したりする機能です。
恋愛や婚活の悩み、相談ごとなどを他のユーザーに回答してもらうことで活動のヒントが得られたりするいわゆる相談コーナーなのですが、アンサーを通じて出会ったというカップルも意外と多いようです。

ラブチャット」はラブサーチの会員とチャットできる機能のことで、メッセージよりもリアルに話せるので、早く出会えるというメリットがあります。

ラブサーチではこれらの機能をきっかけに出会うことが多いので、いろいろなタイプの異性と話してみたり、そこからデートにつなげていきましょう。

ラブサーチでより多くの女性と出会うコツ

 lovesearch

ラブサーチは業者ではなく一般女性が多く存在するサイトとして出会い系初心者の男性でも出会いやすいと言われています。

しかし一方で、大物Youtuber「syamu_game」さんは約10万円をつぎ込んだが全く出会いがなかったという話も有名で、それだけ出会うためにはコツがいるサイトでもあるようです。

では、ラブサーチではどうやったら女性と出会うことができるのでしょうか。

ラブサーチではプロフィール写真は必須!

ラブサーチで出会うためには、まず「プロフィール設定」という基礎項目をしっかりこなす必要があります。

プロフィール詳細や自己紹介をしっかり埋めることも大事ですが、一番重要なのは「プロフィール写真」です。

ラブサーチでは顔写真ではなく似顔絵を設定することもできるので、見た目に自信がない人は似顔絵を登録する人が多いようです。
しかし、女性は検索条件で「写真あり」という項目で絞って検索している人が多く、似顔絵だと検索結果からはじかれてしまうのです。

逆に考えると、男性だって顔写真のない女性を好んで選んだりしないですよね?
それと同じで女性も顔の分からない人と出会うのは怖いですし、男性以上に危機意識が高いので女性は写真の有無にこだわる人が多いという訳です。

ですので、ラブサーチではよっぽどのことがない限りプロフィール写真は掲載するようにしましょう。

ルックスや顔に自信がない人は、横顔や斜めから写した写真でもいいですし、とにかく写真を掲載することに意味があります。

その他にも、
・明るい雰囲気
・自然な笑顔
・清潔感
・過度に加工しない

これらに注意して自身の最高のショットをアップしていきましょう。

返信率が上がるメッセージのポイントはこれ!

ラブサーチの女性は毎日たくさんの男性からメッセージを受信します。
それゆえにメールが埋もれてしまったり、送ったことすら気づいてもらえないことも多くあります。

その中でいかに女性に気づいてもらえて返信率を上げるかというと、それにはちょっとした工夫が必要です。

例えば、
A「東京に住んでいる〇〇と言います。プロフィールを見て気になってメールしました。これから宜しくお願いします」
B「東京に住んでいる〇〇と言います。プロフィールを見たのですが〇〇が趣味なのですね。実は僕も昔から〇〇が好きなのでよかったらお話しませんか?」
というメール、どちらのメールが印象的ですか?

もちろんBの方が印象的であり、女性から返信が来る確率が高いのは一目瞭然です。

メッセージで他の人と差別化するためには、「自分と相手の共通点を強調する」ことがポイントです。

例えば趣味が同じだったり、地元が一緒だったり、似ている所をピックアップして親近感を持ってもらうことです。
共通点から話が盛り上がることも多いので、共通点は強みだと思って利用していきましょう。

また、メッセージの内容にも注意してほしいのですが、「定型文」やありきたりな文章は避け、オリジナル文章を目指しましょう。

メールが苦手だという人は、おそらく何を書いてよいか分からないという場合が多いので、まずは相手のプロフィールからネタを探してみましょう。
相手が興味を持っていることをネタにして、時々質問を交えながらメールするだけで会話は成り立つものです。

また、特定の相手とメールのやり取りをする場合には、
・メールの送信時間帯
・メールの長さ
・メールの頻度

などを相手のペースに合わせると良いでしょう。

相手と同じようなペースでやり取りすることでより親近感がわき、相手が心を許してくれやすくなります。

ラブサーチの出会いのコツは「積極性」!

ラブサーチを使っている女性は「今から会いましょう!」というような積極性を盛持った女性は少なく、たいてい男性から誘われるのを待っているような受け身女性が多いのが事実です。

ですので男性には積極的にアプローチすることが求められますし、率先して行動した人の方が良い相手とめぐり会える確率がだんぜん高いです。

特に出会い系では常にライバルがたくさんいる状態なので、いいなと思った人がいたら遠慮せずにどんどんアタックしていきましょう。

メールを送るのも大事ですが、仲良くなったら早めにLINEなどの連絡先交換をし、頃合いを見てデートに誘っていきましょう。

限られた時間の中でどんどん攻めてステップアップいくことが大事です!

ラブサーチ徹底解説まとめ

 lovesearch

今回は出会い系サービス「ラブサーチ」について口コミや評判、機能、料金などを見てきました。

ラブサーチは出会い系の中でも安全性が高い優良サイトですし、初心者でも非常に使いやすいサイトだと言えます。

女性は完全無料ですし、男性も月額制なので料金を気にせず使いまくることができます。

コスパ面だけではなく、実際に使える機能も多いので、気になった人は一度ラブサーチを試してみてはいかがでしょうか?

ラブサーチに登録するなら今がお得!無料で試してみる

おすすめの記事

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら