ハッピーメールでママ活できる?具体的な方法を考えてみた!

                                       
                                   

ハッピーメールは、国内で最大級の規模を誇る出会い系サイトです。
実際に、日々多くの男女が出会っています。

今回ご紹介するのは、「ハッピーメールを活用したママ活」についてです。
本当にハッピーメールでママ活できるのでしょうか?
一緒に方法を考えていきましょう!

ハッピーメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!(18禁)

ハッピーメールの詳細はこちら!

ママ活とは

happymail-mamakatsu4

ママ活を簡単に説明します。
ママ活に聞き馴染みがないかもしれませんが、パパ活なら聞いたことがあると思います。
パパ活とは、若い女性が男性(パパ)とご飯に行ったり金銭をもらう行為のことを指します。
「パパ+活動」の意味合いですね。
一方のママ活は、若い男性が女性(ママ)と出会う活動です。

パパ活もママ活も、場合によっては肉体関係を持つこともあります。
そのあたりの線引きは、それぞれの関係性によって異なります。

ハッピーメールについて

happymail-mamakatsu3
まずは、そもそものハッピーメールの特徴を押さえておきましょう。
その上でママ活の攻略を考えていきます。

ハッピーメールのユーザー数

まずはハッピーメールのユーザー数を見ていきましょう。
公式の情報として、累計の会員数は2000万人を越えたと言われています。

2000年からサービスを開始しているので、約20年の結果ではありますが、ものすごい数ですね。

ハッピーメールのアクティブユーザーの数

実際、出会い系サービスで大切になるのは会員数ではありません。
本当に大事なのは、アクティブユーザーの数です。
アクティブユーザーとはつまり、ちゃんとサービスを使ってメッセージを交わしたり出会っているユーザーのこと。

ハッピーメールの女性アクティブユーザーの数は、1ヶ月で70000人くらいとされています。
この場合のアクティブユーザーとは、ログインしている会員のことを指します。
また、1ヶ月間の新規登録者は20000人ほど。
これらの数字を見ても、かなり活発なサービスであることが分かるでしょう。

ハッピーメールを使う女性の年齢層

続いて、ママ活をする上でとても大切になる、女性の年齢層です。
ママ活の対象となるのは主に、30〜50代の女性になります。

ではハッピーメールには30〜50代の女性はどれくらいいるのか。
結論から言うと、約40%ほどと言われています。

もちろん、この年代の女性たちが皆ママ活をするわけではないですが、20代よりもママ活をしやすいということは言えるでしょうね。

ハッピーメール ハッピーメールについてもっと知りたい方はこちら↓

ママと出会う方法


ここからは、ママ活をしてくれる女性を探す方法をご紹介します。
最初にまとめると、

  • 年齢は30歳以上で探す
  • プロフィールから探す
  • 職業で絞り込み検索をかける
  • 自分のプロフィールをママ活に合わせたものにする

です。

年齢は30歳以上で探す

女性を検索するときは、30歳以上にするようにしましょう。
ハッピーメールは年齢による絞り込み検索をすることができるのです。
なぜ30歳以上にするのか、それは、金銭や時間に余裕があるのは年齢層が高い女性が多いからです。
また、ママは年下の男子が好みの場合がほとんどなので、必然的に20代よりも30代以降を探した方が良いでしょう。

プロフィールから探す

女性のプロフィールを見ていると、「ママ活募集中」などと書いている人がまれにいます。
ここまで直接的に書いていなくても、「年下の男子のお世話をしたい」「ご飯を作ってあげたい」などというふうに書いている人もママ活候補として可能性があります。

職業で絞り込み検索をかける

ハッピーメールは、職業で絞り込み検索をかけることができます。
ママ活してくれる可能性が高いのは収入が高い女性ですので、収入の高そうな職業で検索をかけることを心がけましょう。
具体的には、「医者」「経営者」となるでしょう。
また、「専業主婦」も意外に狙い目です。
時間を持て余している可能性が高いので、遊び相手を探しているかもしれません。

ハッピーメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!(18禁)

自分のプロフィールをママ活に合わせたものにする

自分のプロフィールを工夫することもかかせません。
ママ活したい女性の特徴としては、「若い男の子を応援したい」「夢を叶える手助けをしたい」と思っている場合があります。
なので、自分のプロフィールには、「起業したい」「俳優を目指して頑張っています」とったふうに目標に向かっていることを書きましょう。

ママ活をする上での注意点


この章では、ママ活をする上で注意すべきことをご紹介します。

ガツガツしない

ママ活で食事を奢ってもらったり金銭をもらうといっても、それが当たり前と思ったり、「もっともっと」となってはいけません。
感謝の気持ちを持って、謙虚な態度で接するようにしましょう。

自分の話ばかりしない

ママに自分の夢を応援してもらえると言っても、自分の話ばかりしてはいけません。
ママだって自分の話を聞いてもらいたいかもしれませんし、相談したいことがあるかもしれません。
しっかり傾聴する意識を持って会話をするようにしましょう。
でも、「男子の話をひたすら聞いていたい」という願望を持っているママの場合は、自分の熱い思いを伝えるといいと思います。
臨機応変に対応していきます。

可愛さと癒しを与える

ママ活したい女性の多くは、可愛い男子と遊びたいと思っています。
なのでなるべく可愛さを出していきましょう。

また、癒しを求めている女性もいます。
癒しとは「一緒にいて安心する」「見ているだけで心地よい」「体の関係を持ちたい」など、様々な要因が考えられると思います。
相手がなにを求めているのかを察知して、最大限与えられるようにしたいですね。

ハッピーメールについてもっと知りたい方はこちら↓

ハッピーメールでママ活をしよう

いかがでしたか?
今回は、ハッピーメールでママ活する方法を考えてみました。
パパ活は世の中で話題になっていますし、パパ活専用アプリまで登場しているくらい需要があるのが事実です。
しかしママ活はまだそこまで広がっていないので、既存のサービスをうまく活用してママを探す必要があります。
ハッピーメールはあらゆるサービスの中でも最適と言えるのです。

ぜひ今回の記事を参考にして、素敵なママを探してみてください!

ハッピーメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!(18禁)

関連記事



The following two tabs change content below.
編集部 舘

編集部 舘

しっかり者女子。なんと占いが出来るんです。 休日は専らヒトカラ三昧。ポップスやロックから歌謡曲・アニソンまで、レパートリーは広く浅く。

ライター紹介はこちら