[3分で分かる!]イククルの年齢確認はなぜ必要?~年齢確認方法まで[画像あり]

                                       
                                   

会員数1000万人級の老舗出会いサイト「イククル」ですが、誰でも一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。
出会い系を始める人にとって外せないアプリでもあるイククルですが、登録すると必ず出てくるのが「年齢確認」という項目です。

今回は、イククルで年齢確認がなぜ必要なのかと、年齢確認方法を図解で分かりやすく解説していきます。

そもそもなぜ「年齢確認」が必要なのか、理由は2つ!

「イククルってなんで年齢確認する必要ってあるの?」
「気軽に登録しただけなのに」
と思っている人も多いはずです。

年齢確認の方法をお伝えする前に、まずはなぜイククルで年齢確認が必要なのか、その理由から見ていきましょう。

年齢確認が必要な理由①「法律で定められているから!」

一昔の出会い系であれば、年齢確認などしなくても普通に利用することができました。
しかし、年齢確認をしないことによって未成年の利用などの危険性が高いため、2009年から「出会い系サイト規制法」という法律が施行されました。

この法律によって出会い系では年齢確認をすることが義務付けられたのです。
もちろん出会い系は18歳未満の利用は禁止されており、出会い系サイト側も「インターネット異性紹介事業」としての届け出が必須となっています。

イククルも例外ではなく、
・総務省 第二種電気通信事業(届出番号E-15-2133)
・認定番号63080004000 
・商標登録第4802044 号

のようにしっかり届け出と認定を受けていることが分かります。

そしてイククルを利用するユーザーも「18歳以上である」ということを証明する義務があり、何らかの書類を提示することによって年齢確認をすることが必須になっているという訳です。

年齢確認が必要な理由②「イククルの全機能を楽しむため!」

イククルで年齢確認が必要なもう一つの理由として、「出会いをより楽しむため」ということが挙げられます。
どういうことかというと、イククルで年齢確認をしないと、イククルの機能がほとんど使えないのです。

具体的には、
・メールが送れない
・メールが読めない
・詳しい情報が見れない

などなど、年齢確認をしないとイククルの様々な機能が制限されてしまうので、これだとあまりイククルに登録した意味がありません。

年齢確認は一度だけでOKですし、5分もあれば簡単にできることです。
登録しておくデメリットは全くないのでぜひトライしてみましょう。

「イククル」公式サイト

簡単・安全・スピーディ!イククル年齢確認方法を解説!

年齢確認方法をお伝えする前に、
「イククルに個人情報を渡すのが怖い」
という人もいるかと思います。

しかし、イククルの規約に次のような事項が定められています。

・個人情報はイククルのサービスを提供する以外には一切利用しない
・情報データは外部から一切アクセスできないセキュリティの高い装置内に保存する
・個人情報を第三者に販売、貸出することは一切ありません(ただし、警察庁・裁判所などから法令に基づく紹介を受けた場合は例外とする)

イククルの規約には個人情報の取り扱い方針がしっかり定められています。
現在までにイククルで情報漏えいがあったという事件も一切ありませんので、個人情報の管理に関しては安全に取り扱われているものだと判断できます。

ではさっそく、簡単にできる年齢確認の方法について見ていきましょう!
まずイククルにログインし、「マイページ」をタップすると次のような画面が出てきます。
ikukuru-age-verification
写真下の部分にある「年齢確認をすると…」というところをクリックしましょう。

イククルの年齢確認方法は2パターンありますが、まずは「証明書類」をアップして確認する方法を見ていきましょう。
ikukuru-age-verification
上の「証明書の写真で確認」をタップしましょう。
証明書類の種類は下記のいずれかになります。
ikukuru-age-verification
上記の証明書のどれか1つをスマホのカメラなどで撮影して送信するようになります。
ikukuru-age-verification
<撮影方法>
①生年月日(または年齢)
②証明書の名称
③発行者名
の3か所が分かればOKです!

その他、名前や顔写真などは隠していても大丈夫です。
撮影した証明書類をイククルに送信すると、「年齢確認受付メール」が送られてきます。
その後少しして「年齢確認完了メール」が届いたら完了です。

実際に筆者も年齢確認しましたが、証明書を送信してから年齢確認完了メールが届くまでの時間は5分もかかりませんでしたので、あっという間に完了しました。

また、完了メールが届いた時点で「500G」というイククルで使えるポイントが貰えますので、今後の利用に役立てることができます。

そして、イククルではもう1つの方法として「クレジットカードで認証」という方法もあります。
ikukuru-age-verification
クレジットカードを保持している=18歳以上である」という証明になるので、年齢確認の代わりになります。

クレジットカードで年齢確認をするという場合は、「クレジットでpt購入」を選び、最低金額の100円を決済するだけで完了です。
時間はかかりません。

「でも、明細にイククルの名前が書かれるの?」
と心配になる人もいるかも知れませんが決してそういうことはないのでご安心下さい。
カード明細書には、「HXL」「KME」「MTL」「QVC」「RNE」「TCA」「TCOT」「TEC」「TELECOM」「VGU」の決済代行会社の名前で記載されるので心配はいりません。

「証明書類を送るのが面倒くさい」
「手っ取り早く年齢確認を終わらせたい」
という人はクレジットカードで確認するほうが時間がかからない上に簡単で便利ですね。

以上、イククルの年齢確認は実はとても簡単です。
座っているだけで5分の時間さえあれば簡単な作業で終わるので、ぜひイククルの全機能を使うためにも年齢確認はしておきましょう!

「イククル」公式サイト

年齢確認なしの出会い系に登録した場合のデメリット

年齢確認の重要性は再三お伝えしてきましたが、この年齢確認を
「面倒くさい」
「個人情報が心配」
などの理由で行わない場合、どうなるのかを見ていきましょう。

出会い系アプリによっては、「年齢確認不要」というアプリも存在していることもあり、もちろん法律に違反しているアプリということになります。

「じゃあなぜ年齢確認をしなくても使えるの?」
と疑問に思うかもしれませんが、答えは簡単です。
年齢確認のないアプリ=悪質出会い系アプリ
であるからです。

優良な出会い系アプリは必ず年齢確認を行っているので、そうでないアプリはほぼ確実に悪質な出会い系アプリだと言えます。
悪質な出会い系アプリのほとんどはインターネット異性紹介事業の届け出をしておらず、ひどい場合は運営会社自体が存在していなくて個人営業というケースもあります。

では、年齢確認のない出会い系アプリに登録した場合、どういうことが起こるかというと、
・出会えない
・返信がない
・ヤバい男女しかいない
・サクラや業者ばかり

と、良いことは何一つありません。

まず、サイトの安全管理などされていないアプリがほとんどなので、サクラや業者がうじゃうじゃいて、一般人であってもまともな人がほとんどいません。
試しにメールを送ってみても返信はほぼ期待できず、顔写真と実際の顔が違う人がほとんどです。

それでもどうにか一般人とやり取りを重ね、何とかデートにこぎつけても、ほとんど残念な見た目の人しかやってきません。
「いまどきこんな人いるんだ!?」
と感心してしまうくらいで、残念な珍生物を見てしまった感じで、何とかして早く帰らなければと願うばかりです。

筆者はこうした数々の危ない経験からも、年齢確認のない出会い系アプリは絶対におすすめできません。

悪質出会い系アプリは、ただ時間とお金を無駄にするだけで、良い思いができるどころか見てはいけない世界を見てしまうだけです。

年齢確認なしの出会い系にはデメリットしかありませんので、絶対に登録しないことをおすすめします!

イククルの年齢確認まとめ

今回はイククルの年齢確認の必要性と年齢確認方法について見てきました。

イククルをはじめ出会い系アプリでは法律で必ず年齢確認が義務付けられています。
これをやらないと法律違反になるだけではなく、悪質なユーザーに騙されたり、デメリットしかありません。

イククルの年齢確認方法はとても簡単ですし、年齢確認をクリアすればほぼ全機能が使えるようになります。

イククルは会員数も多いので、ピンポイントでタイプの異性に会えると評判のアプリです。
あなたも年齢確認を済ませて、どんどん素敵な出会いを掴んでいって下さいね!

「イククル」公式サイト

おすすめの記事


The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら