[男性向け]ハッピーメールのプロフィール!最高に女性ウケがいい書き方を本気で攻略!

                                       
                                   

「モテたいモテたい出会いたーい!」
と願っている全国の男性の皆さんに質問です。
正直「プロフィール書くのは面倒くさい」と思ってはいませんか?

ハッピーメールに限らず、マッチングアプリや出会い系では「プロフィールの出来栄えが女性との出会いを左右する」というくらい、プロフィールは重要な項目なのです。

たくさんいるライバルの中でどうやったら意中の女性をゲットできるのか、自分を最高にアピールするためにも、ぜひ<本気でプロフィールを書いていきましょう

今回はプロフィールの書き方やコツなどを解説していきますので、ぜひ参考にして、好みの女性の心も身体もわしづかみにしちゃいましょう!

ハッピーメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!(18禁)

ハッピーメール攻略の鍵は「写真」と「自己紹介」!

happymail-profile

ハッピーメールをはじめ出会い系アプリで一番大事なのが、実は「プロフィール写真」、次に「自己紹介文」です。

写真を設定しておくのはもちろんのこと、超イケている写真をアップし他の人と差別化することが大切です。

あなたが100人の素敵な女性と出会えるか、それとも誰とも出会えないか、運命の分かれ道は写真と自己紹介で決まると言っても過言ではありません。

これが一番大事!!最もイケている写真をアップしよう!

ハッピーメールのような出会い系において、第一印象はほぼ写真で決まってしまいます。

happymail-profile

これは実際のハッピーメールの女性から見た検索画面です。
このように男性の写真がスマホの画面に小さくびっしりと表示されています。

この中で選ばれるには、かなりの努力が必要というか、運が必要というか、とにかく生半可な写真では誰も振り向いてくれません

女性からすると上のように男性を選びたい放題な状態なので、例えばプロフィール写真が未設定だったり、ちょっと微妙な写りだったりすると、メッセージ返信どころかほぼプロフィールも見てくれないでしょう。

ですので、プロフィール写真でいかに女性に良い印象を与えるか、これが出会いへの第一歩となります。

男性のプロフィール写真のポイントは、
・爽やか系を演じる
・自然な笑顔
・清潔感にあふれている
・明るい背景
・加工やプリクラNG

上の条件を全てクリアした写真なら、大抵は女性ウケも良くメッセージの返信率もアップするはずです。

女性はとにかく爽やかで清潔感がある男性が大好きです。
顔がたいしてイケていなくても、爽やかな笑顔でいるだけで、何だかイケメンに見えてしまったりするものなので、顔に自信がない人は爽やか笑顔でごまかしていきましょう。

逆に男性の写真で「これはやめて!」というNGなのが、
・顔が隠れて見えない
・ボヤケている
・自撮りのマジ顔
・背景が暗い
・加工しすぎ

これらの写真の場合、どんな人か分からないのでメッセージを返信する気を失ってしまいます。

特に男性の「自撮り真顔」は女性ウケが悪いので避けた方が良いでしょう。

その他にも、「複数人で映っている」「後姿」「ドアップ過ぎる」なども女性ウケが悪いので気を付けましょう。

そして、ハッピーメールではメイン写真以外にも「フォトアルバム」として2~5枚設定できるようになっています。

ハッピーメールではフォトアルバム設定をしている男性をあまり見かけませんので、設定しておいた方が目立ちますし、人柄や雰囲気が伝わって女性から「いいね!」やメッセージ返信が来やすくなるのでおすすめです。

またハッピーメールでは写真以外にも「動画」を設定することができますが、正直これは無理して頑張らなくてもよいかと思います。 動画だと写真と違って誤魔化しがきかないので、よっぽどイケメンでない限り、マイナスにしか働かないからです。

プロフィール写真についてまとめると、
・「メイン写真」は絶対イケている1枚を掲載
・フォトアルバムはどちらかというと載せた方がプラスに働く
・イケメン以外、動画は止めておく

ということになります。

女性の心をわしづかみ!自己紹介文のコツと書き方!

プロフィールの中でも「自己紹介」はほとんどの人が頭を悩ませる項目だと言えます。

しかもハッピーメールの自己紹介は一番上に「500文字以内」とか記載されています。 正直「え、500文字なんか書けねえよ」と思った男性も多いのではないでしょうか。

実際に書いてみても500文字なんてなかなかいかないもので、せいぜい200~300文字くらいだと思います。 筆者は自己紹介は長さより内容が大事だと思っていますので、特に短くても要点をおさえていればOKでしょう。

自己紹介を書く流れとしては、
①プロフィールを見てくれたお礼
②住んでいる地域と名前を紹介
③ハッピーメールに登録した目的
④趣味や仕事、休日のことなど自由に自己アピール
⑤「返信下さい!」という感じの締め
という感じです。

ちなみに女性ウケしやすい1例を挙げてみると、 「プロフィールを見てくれてありがとうございます!
東京都に住んでいる〇〇と言います。
なかなか出会いがなく、そろそろ恋人が欲しいなと思い登録しました。
平日はデスクワーク中心の仕事をしていますが、土日は趣味のアウトドアに出かけたり、とにかく身体を動かすことが大好きです。
一人暮らしで寂しいので相手をしてくれる人がいたらうれしいです。
メールからはじめて、仲良くなったらご飯とか一緒に行けたらうれしいです。
気になったらメール下さい!宜しくお願いします!」
という感じでまとめてみましょう。

自己紹介のポイントは、
・丁寧語を使う
・プロフィールを見てくれたお礼を忘れない
・どんな人かイメージしやすいように書く

といった感じです。

馴れ馴れしくタメ口で書くのは絶対にNGですし、大人の関係を求めるようなアダルトさを匂わせるのもやめましょう。
あくまでも「この人って誠実だ」と思ってもらえるような自己紹介を目指しましょう。

また、実際にハッピーメールを利用している男性の自己紹介の中で
「正直あり得ないなー」
とスルーしてしまう自己紹介の特徴は、
・短すぎるor長すぎる
・自分の世界観や考えをひたすら書き続ける
・自慢話ばかりのナルシスト
・ネガティブな内容
・女性に求めるハードルが高い

などなど、いろいろなNGパターンを目にしました。

自分の価値観をずらずらと書き続けている人の自己紹介は、読んでいるだけでも疲れてしまい、「この人と付き合ったら疲れそうだな」という未来が想像できてしまうのでスルーされてしまいます。

また、男性にありがちなのが「自慢話」です。
自分がどれだけすごいのか、他の男性との差別化を図ろうとしているのかも知れませんが、自慢話は正直引きますし、「彼女より自分を大事にしそう」「ナルシスト」と思ってしまいます。

逆にネガティブや暗い思想の人も絶対に付き合いたくないですね。 さらに、自分の見た目やスペックはさておき、女性に求めるレベルが高い、これも出会えないパターンの男性です。

特に自分のスペックが低い男性に限ってこの傾向が強いので、出会いの幅を狭めないためにも、女性の許容範囲は広くしておいた方が良いでしょう。

ハッピーメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!(18禁)

「ハッピーメール」についてもっと知りたい方はこちらへ

選択項目も手を抜くな!徹底的に「女性ウケ」を狙うコツ

happymail-profile

写真と自己紹介で女性の興味を引いたところでまだ安心するのは早いですよ。

いよいよプロフィールの中身を見てもらえる第2ステップまで来ました。 ここで次の展開が期待できるかどうかは、プロフィールの細かい項目で女性から減点されないかどうかにかかっています。

続いては「興味あること」「性格」の選択項目で選んではダメなNG項目について見ていきましょう。

「興味あること」で選ぶべき項目とNG項目とは?

happymail-profile

プロフィールの上から3つ目のところにある「興味あること」は設定しておくと相手が自分のプロフィールをパッと見た時に分かるように表示されるので、同じ趣味や価値観だと選ばれやすくなったりする効果があります。

項目としては、
「遊び友達」「趣味友達」「恋人」「婚活」「悩み相談」「合コン」「お茶したい」「グルメ/飲み友」「ドライブ」「車/バイク」「写メ/ムービー交換」「写メ/ビデオ撮影」「メル友」「テレ友」「おしゃれ」「料理」「音楽」「アウトドア」「マンガ/読書」「インターネット」「株式/投資」「健康/フィットネス」「語学」「園芸/手芸」「ゲーム」「スポーツ」「カラオケ」「ギャンブル」「コスプレ」「映画」
とたくさん用意されていて、当てはまるものを複数選ぶことができます。

さてここ問題なのですが、「女性ウケする項目」と「NG項目」はいったいどれでしょうか?

正解は次の通りです。
<選んでもOKな項目> 「遊び友達」「趣味友達」「恋人」「婚活」「悩み相談グルメ/飲み友」「ドライブ」「車/バイクメル友おしゃれ」「料理」「音楽」「アウトドア」「マンガ/読書」「インターネット健康/フィットネス」「語学」「園芸/手芸スポーツ」「カラオケ映画」
<選ぶとNGな項目> 「合コン」「写メ/ムービー交換」「写メ/ビデオ撮影」「テレ友」「株式/投資」「ゲーム」「ギャンブル」「コスプレ」

基本的にピュアな出会いを求めている設定でいったほうが女性ウケが良いので、アダルトなニュアンスのものは選ばないように気をつけましょう。

ここで自分の興味あることを素直に選んでしまっても良いのですが、できれば無難に女性ウケするものを選んだほうがポイントアップするのでおすすめです。

「性格」で選ぶべき項目とNG項目とは?

happymail-profile

続いてその下にある「性格」について見ていきましょう。
こちらも項目がたくさんあって、5つまで選ぶことができます。
<性格の項目> 「優しい」「素直」「決断力がある」「穏やか」「親しみやすい」「明るい」「インドア」「アウトドア」「マジメ」「知的」「誠実」「几帳面」「楽観的」「いつも笑顔」「上品」「落ち着いている」「謙虚」「厳格」「思いやりがある」「さびしがり」「社交的」「冷静沈着」「仕事好き」「責任感がある」「面倒見が良い」「話し上手」「聞き上手」「さわやか」「行動的」「合理的」「熱い」「気が利く」「マメ」「大胆」「寛容」「気前がいい」「天然と言われる」「裏表がない」「マイペース」「奥手」「気分屋」

性格と言ってもたくさんの項目があるので、先ほどと同じように「女性ウケ」を狙って選んでいきましょう。

<選んでOKな性格>
「優しい」「素直」「決断力がある」「穏やか」「親しみやすい」「明るい」「アウトドア」「誠実」「いつも笑顔」「謙虚」「思いやりがある」「社交的」「責任感がある」「面倒見が良い」「聞き上手」「さわやか」「行動的」「マメ」「寛容」「裏表がない」

<選ぶとNGな性格> 「インドア」「厳格」「さびしがり」「冷静沈着」「熱い」「大胆」「天然と言われる」「奥手」「気分屋」

とりあえず男性で一番モテるのは「爽やかで誠実な聞き上手」です。
逆にモテないのは「ネクラでインドア派や気難しい性格やナルシスト」です。

性格に関しては、あまり女性ウケばかり狙うと自分がなくなってしまうので、無理のない範囲で設定していきましょう。

「外見」と「ライフスタイル」は素直に書きすぎるとNG!?

happymail-profile

続いて「外見」と「「ライフスタイル」、こちらも少しでも女性に興味を持ってもらうため、ちょっとずつ盛って設定しておきましょう。
身長実際より2~3センチは高めに設定(「168センチ→170~174センチ」など)
スタイル→「ナイスバディー」「ややぽっちゃり」「ぽっちゃり」は女性ウケが非常に悪いです。(デブは出会い系では絶対不利!) これに当てはまる人は、ダイエットするorデブを覆すくらいの特技を持つ、どちらかで攻めていきましょう。

ルックス→「ビジュアル系」「ワイルド系」「ジャニーズ系」「秋葉系」はNGです。特にどれにも当てはまらない人は未設定でOKです!

外見項目は3つとも「ナイショ」の選択肢がありますが、これだとあえてコンプレックスを隠している感じになるので「ナイショ」設定はおすすめできません

次に「ライフスタイル」についてですが、基本的には素直に書くべきでしょうが、次の項目だけは注意して下さい。

出会うまでの希望→「まずは会いたい」は思っていても女性ウケが悪いのでNGです。「気が合えば会いたい」「メッセージ交換を重ねてから」のどちらかが無難です。
初回デート費用→女性ウケを狙うのであれば「男性が全て払う」「男性が多めに払う」のどちらかが無難です。もしくは設定しないのもよいでしょう。

ハッピーメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!(18禁)

「ハッピーメール」についてもっと知りたい方はこちらへ

最後まで気を抜かない!「自己評価」と「相手に求める条件」のポイント!

happymail-profile

さて、ここまできたらあと少しで完成です。
この辺りまでくると大抵の男性は気を抜いて素になりがちですが、最後までしっかりと女性ウケを狙っていきましょう!

「自己評価」は高すぎず低すぎず無難に設定すること!

happymail-profile

自己評価は、上のような項目を☆で5段階評価していくようになります。

ここで女性に減点されないために注意してほしいのが、
・オール5はナルシストだと思われるのでNG
・オール3は適当に設定している感が出るのでNG
・「1」は基本的に入れないように
ということです。
まとめると、だいたいが「3」か「4」で、ちょっと自信のある項目だけ「4」か「5」を1つくらい盛り込んでおくと印象が良いでしょう。

「相手に求める条件」は求めすぎてはいけない!?

最後に「相手に求める条件」です。
ここは女性ウケどころか女性からブーイングが起こらないように注意する必要があります。 実際のハッピーメールの男性のプロフィールを見ていて思うのが、「女性に求めすぎている」ということです。

<実際のハッピーメール男性にありがちなNG例>
年齢→自分が40代や50代なのに「18~19歳」「20代」の若すぎる女性を求めている
スタイル→自分が普通体系やぽっちゃりのくせに「スレンダー」を求めている
子ども→自分が子持ちのくせに女性には「子どもがいない」ことを求めている(これ、ハッピーメール男性に結構多いです)
タバコ→自分は吸うが女性には「吸わない」を求める

女性をある程度絞って探している感じはしますし、気持ちはわかるのですが、女性からすると「自分のステータスを棚に上げて女性にばかり求めすぎるなよ!」と思わてしまいかねません。

女性にこれくらい求めていくのであれば、フェアな関係は絶対に無理で、女性にも見返りを求められるかも知れません。
例えばお金持ちの男性が援助してあげたり、デートの度にお手当てをあげる関係であればありかも知れませんね。

そうでない一般的な男性は、少しでも減点材料を減らすために、女性の条件は広めに設定しておくのが無難です。

ハッピーメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!(18禁)

「ハッピーメール」についてもっと知りたい方はこちらへ

ハッピーメールのプロフィールまとめ

happymail-profile

今回はハッピーメールのプロフィール設定について見てきました。
「細かすぎるじゃん」
と思った男性も多いのではないでしょうか。

しかし、まずは女性と出会わなければ何も始まりません。
出会い系ではその判断材料がプロフィールくらいしかないので、ここで女性にどんな印象を与えるかですべてが決まってしまうのです。

プロフィール設定をいつもよりちょっと頑張っただけでも、だいぶ成果は出てくるはずですし、マッチングやデートの確率はどんどん上がっていきます

ハッピーメールにはいろんなタイプの可愛い子がいるので、好みの子とデートできたりその後にステップアップしていくと本当に楽しいですよ。 あなたも自分のプロフィールを磨きまくって、毎日を楽しく幸せに過ごしていって下さいね!

ハッピーメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!(18禁)

おすすめの記事 おすすめ出会い系・マッチングアプリランキング!恋活&婚活&セフレ全てあり[2019年最強版] ハッピーメール完全攻略法はコチラ!口コミも紹介!

The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら