ワクワクメールのアカウントを複数持つには?その方法や注意点

                                       
                                   

マッチングサイトを使っていると、もう1つアカウントがあれば便利なのになあ、と思うことはないでしょうか。

ワクワクメールに関してはどのような規約になっているのか、実際に複数のアカウントを持てるのでしょうか?

実はアカウントがヤフオクなどで販売されているなどという情報も耳にしましたので編集部で調査しました。

ワクワクメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!

アカウントがいくつかあれば便利?

ワクワクメール会員がアカウントを複数持ちたくなる理由は様々です。

筆者もワクワクメールを利用していて、年齢は「20代半ば」「20代後半」のどちらが意中の異性の目に留まりやすいか検証したくなります

(もちろん嘘の情報を書いてはいけません!利用規約に違反します!)

他の理由として考えられるのは、ワクワクメールでは自分が最近いつログインしたか相手から見ることができるのです。

ログインが最近であればあるほど活発に活動しているため、それを利用してマッチングしたという方も多いのではないでしょうか。

ただ、仲良くなった人をとりあえずキープしておきつつ他の人ともやり取りしていると、相手にログインしているのが知られてしまうのが気まずい…などのデメリットもあります。

ワクワクメール会員がどのような理由でアカウントを複数持ちたがるのか、ここからいくつかご紹介していきます。

恋人ができたがセフレが欲しい

wakuwakumail-account

Aさんとワクワクメールを使って知り合い、恋人同士になったとしましょう。

お互いサイトを辞める約束をしたものの、Aさん以外にもいい人がいるかもしれない…。

もしくはAさんとは別にセフレが欲しい、他の飲み友達を作りたいといった場合に同じアカウントを再利用することができるのか気になっているようです。

本命さんにアプローチする前に別のアカウントで偵察

変化球として、偵察用のアカウントを持ちたいと考える方も多いようです。

「Bさんという人が気になる!仲良くなりたい!」と思っても、一度玉砕してしまうと2度目のアタックは辛いでしょう。

複数アカウントを持っていれば、Bさんがどのような人がタイプなのかを探ってからアプローチを仕掛けてみることができます。

またプロフィール写真や文面を変えてみて、どちらの方が食いつきが良いかなどを分析したい方も多いようです。

万が一アカウントが凍結されてしまった場合の保険

wakuwakumail-account

ワクワクメールではアカウントが一度凍結されてしまった場合は、何があっても復活することはありません。

普通に利用していれば凍結されることはないと思われるものの、実際には判断基準があいまいだということも耳にします。

Cさんとやり取りしているけれどまだLINEなどに移行できていない場合、アカウントが凍結されてしまえばCさんとの接触方法は皆無です。

せっかく仲良くなったのにもう会えなくなってしまうのは悲しいですね。

これを防ぐためにアカウントをもう1つ持っておきたいと考える方は多いようです。

実はアカウントを複数持つ方法がある?

ワクワクメールは出会い系サイトですので基本的に1人につき1アカウントなのですが、実は少しだけ抜け穴があります。

ここからはアカウントを複数持つ方法をご紹介していきます。

携帯電話をもう1台用意する

wakuwakumail-account

利用規約では1つの携帯電話番号につき1つのアカウントであることが明記されています。

つまり、別の電話番号を使えばアカウントがもう1つ作れるのです。

ガラケーでもスマホでも、携帯電話の番号であれば問題ありません。

新たに用意しなくとも、会社で支給されているスマホの電話番号を使っている方も多いようです。

アカウント(携帯電話番号)確認画面

ワクワクメールに登録しようとすると、このような画面が出てきます。

ここからSMSを送れば、ワクワクメールのデータベース上に登録されていない番号ならすぐに新規アカウントが作れます。

この番号に電話が来たりはしないので安心です。

wakuwakumail-account

アカウントを購入して使用する

実は少し検索してみるだけでも、アカウントを売っているサイトがすぐに見つかります。

過去にはヤフオクでも多く出品されていたようですが、現在は規制が厳しくなったのかほとんど見当たりません。

更にはTwitterでも盛んに売買が行われているようです。

年齢確認済と書いてあるアカウントで2000~3000円程度と、新しく携帯電話を購入して維持するより手軽なので需要もなくならず販売されているのかもしれません。

しかしそれらが本当に電話番号や年齢確認をしているのかはわかりませんし、していたとしても思わぬトラブルに巻き込まれる可能性も否定できません。

自分の持っているすべてのアカウントが凍結されることもありますので、これらは絶対に使わないようにしましょう。

知人の電話番号を借りる

他の方法として、友人・知人などに頼んで電話番号を貸してもらう手段も挙げられます。

これも限りなくグレーに近く、例えばその方が貸したことを忘れてワクワクメールに登録しようとしてもできずに「電話番号が乗っ取られている!なりすましがいる!」などとなれば使用している側に非が出てくるでしょう。

これもすべてのアカウントが凍結される可能性があります。

番外編?機種変更のタイミングをうまく利用

wakuwakumail-account

新たなアカウントを持つには、基本的には新たな番号の契約が必要となります。

もう1台携帯電話を契約するというのが正攻法ですが、機種変更等のタイミングで電話番号が変わることはありませんか?

その際にワクワクメールを退会しないでいれば、新たな電話番号でもう1つアカウントを持つことができます。

所持する携帯電話を増やさない方法でいえば、これが一番ベストかもしれません。

ワクワクメールは清廉潔白に利用すべし

ワクワクメールはアカウント凍結されてしまうとその電話番号では再登録することができません

利用規約通りに使用していると思っていたとしても、何らかの理由により運営側がアカウント凍結を決めたらそれは絶対です。

(弁明の機会が与えられることもありますが…)

現状では利用規約を見る限り、自分で新たに携帯電話の番号を持つのが最も確実な方法です。

最近はMVNOなど格安スマホも販売されていますし、アカウントがもう1つ欲しい場合は安く携帯電話を契約するのが良いでしょう。

もし新たに購入することができない、という場合はワクワクメールが気に入っていたとしても他のサイトに登録するのが賢明かもしれません。

新しい電話番号を取得したら…

ワクワクメールに無料登録して1200円分の無料ポイントをゲット!

・関連記事

目的別!マッチングアプリ、出会い系比較表【2019年完全版】

ワクワクメールはデリヘル業者ばかり!だけどセフレをつくれる率が高い!

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら