ワクワクメールでパパ活する方法!顔合わせにおすすめのお店も紹介♪

                                       
                                   

ワクワクメールは、数多くあるマッチングサイトの中でも「パパ活公認」している貴重なサイトです。

ですが、いざパパ活を始めるときにどうすれば良いかわからない、という人が多く、始める前からあきらめてしまう人もたくさんいます。

今回は簡単に相手が見つけられるワクワクメールでパパを探す方法やパパ活成功のコツなどを詳しく解説していきます。
これからパパ活を始める人やパパ活のコツを知りたい人も必見です!

ワクワクメールとは?

ワクワクメールとは、2001年にリリースされたマッチングアプリで、運営20年以上を誇る老舗サービスです。

ワクワクメールは独身・既婚を問わず20代~40代、50代以上まで現在750万人以上のユーザーが登録しています。

ワクワクメールでは真面目な出会いを探しているユーザーもいますが、大半は「気軽な出会い」を求めて使っている男女が多く、よりカジュアルに出会いを楽しむことができるのが魅力です。

細かく条件を設定すれば目的のユーザーを見つけるのも簡単で、友達探し、恋人探しからパパ活、大人の関係まで幅広い目的で利用することができます。

女性は完全無料で利用でき、男性はメール送信などにポイントを使いますが、必要最小限だけ購入することができるのでとてもリーズナブルにお相手探しができます。

無料1,200円分でワクワクメール【18禁】を試してみる

ワクワクメールでパパ活がおすすめなのはなぜ?

ワクワクメールでパパ活がおすすめなのはなぜ?

「ワクワクメールはパパ活専用とか言われているけど本当に大丈夫なの?」と疑問に思う人も多いかと思います。

そこでワクワクメールがなぜパパ活アプリの王道と言われているのかその理由を見ていきましょう。

マッチングアプリなしでメッセージができるから

一般的なマッチングアプリだと、条件検索で相手を絞ってアプローチし、マッチングしたお相手とメッセージのやりとりをし、お互いに気になったら会う、という流れなので、実際に出会うまでに非常に時間がかかってしまいます。

しかしワクワクメールの場合、マッチングしなくてもメッセージの交換ができますので、気になった相手にすぐにメッセージを送ることができます。

メッセージの相手と気が合えばすぐに会う約束も可能ですから、すぐにパパ活がしたい人にとっては余計な時間をかけずに出会えるという点でかなり効率が良いアプリではないでしょうか。

サイトの安全性が高いから

ワクワクメールの運営は「株式会社ワクワクコミュニケーションズ」という東京の会社が運営しており、かなり本格的なサポートをしています。

年齢確認はもちろんのこと、不適切発言をするユーザーに関しては少しでも不正があれば利用停止や強制退会の措置を行っています。

また、24時間365日の厳重な監視体制はもちろんのこと、ユーザーの困りごとや相談にもいつでも電話やメールで対応してくれるのも強みです。

そして電話番号や身分証に関しても一度も情報漏えい事故をおこしたことがないので、第三者に漏れるという心配はほぼ100%ありえないと言えるでしょう。

これほど安全性の高いサービスですから、ワクワクメールでこれからパパ活したいという初心者にとっても安心して使うことができるサービスなのでおすすめです。

パパ活できる掲示板があるから

ワクワクメールでパパ活をする人にぜひとも使ってほしいのが「掲示板」機能です。

同じ目的の人を探すにはもってこいの掲示板ですが、ワクワクメールではカテゴリがかなり細かく分かれているのが特徴です。

特にパパ活に特に適しているのが「一緒にごはん」「ミドルエイジ」です。

「一緒にごはん」は言葉そのままの目的ですから、相手もすぐにご飯相手が欲しいという男性ばかりです。

そしてミドルエイジに関しては、40代以上の裕福なおじさま方が多く集まっているカテゴリなので、「お金持ちと出会いたい」「リッチでいい思いがしたい」と思っているパパ活女子にとってはかなり狙い目だと言えます。

匿名性でバレにくいから

ワクワクメールがパパ活に最適な理由として「身バレしにくい」という点があります。

ワクワクメールは本名ではなく好きなニックネームで活動することができるので、例え仲良くなった相手であっても名前を知られずに出会うことができます。

もし本名や素性を知られていると、あとあとトラブルが起こった時などに面倒なことになりかねませんが、ワクワクメールではこうした心配が一切ないので安心です。

また、他のアプリと違ってプロフィール写真を登録する必要がないので、「友人や同僚にバレたくない」という人はワクワクメールであれば身バレのリスクがほぼないので安心して使えるでしょう。

ワクワクメールにはどんな男性がいるの?

ワクワクメールにはどんな男性がいるの?

ワクワクメールは未婚・既婚問わず登録できるというだけあって、マッチングアプリの中でも男性の年齢層は高めです。

ワクワクメールでは20代男性も約40%となっておりもちろん若い男性も多いのですが、特に30代男性が約45%となっており、40代以上が約15%なので、30代以上が約6割以上を占めていることになります。

マッチングアプリはどちらかというと10代20代の登録割合が多いのが特徴なので、これだけ30代以上が多いマッチングアプリはなかなか貴重なアプリではないでしょうか。

ワクワクメールは、ペアーズやタップル誕生など他の大型マッチングアプリと比べると30代以上の比率が非常に高くなっているだけあって、お金を自由に使える男性が多く存在しています。

リッチで余裕がある男性は、女性と出会う時におごることを前提にしているので、パパ活したい女性からしても、ワクワクメールは目的の人に出会いやすいアプリと言えるでしょう。

ワクワクメールの気になるパパ活相場はこちら!

ワクワクメールの気になるパパ活相場はこちら!

ではワクワクメールの気になるパパ活のお手当てについて見ていきましょう。

<初顔合わせ>
3000円~5000円
<食事・デート>
5000円~10000円
<体の関係あり>
20000円~50000円

それぞれ1回あたりの金額の相場であり、ワクワクメールは他のマッチングアプリと比べると高くもなく低くもなく、あくまで一般的な平均くらいだと言えます。

まず顔合わせは1回~2回がほとんどで、だいたい1、2時間程度の拘束時間なので3000円~5000円が相場となっています。

その後、定期的に食事やデートをする場合、1回ごとに5000円~10000円もらえることが多く、この他に食事代や交通費は男性持ちのことがほとんどです。

また、体の関係ありになった場合はもらえる金額はグッと跳ね上がり、多い人だと50000円以上もらえたという人もいるようですが、一般的には2、3万円が相場なのであまり期待しない方が良いでしょう。

またお手当てが決まる基準は、
・女性のかわいさ
・男性のリッチ度
・在住地域

によって決まることが多いようです。

見た目に関しては、一概に美人が有利という訳ではなく、いかにパパ好みの女性であるかが鍵のようです。

例えば顔は美人だけれど全く気が利かない女性よりも、顔はそこそこでも盛り上げ上手で気が利き、一緒にいて楽しい女性の方がお手当ては高額になりやすいです。

要はいかにパパを楽しませることができるかで金額が決まると言っても良いでしょう。

また、パパの年収や居住地によっても相場は異なり、中心都市よりも地方だと少し不利になるようです。

お手当てが決まるのは会う前のメッセージの段階か初顔合わせの時がほとんどですが、最初からがっつきすぎると逃げられることも多いのであまり最初から高望みはしないように注意しましょう。

また、何度か会ううちに都度払いではなく月契約に発展することもあり、その場合のお手当ては、50000円~100000円(1ヶ月当たり)が相場です。

これはあくまでも体の関係なしの場合ですが、中には破格値を払ってくれる太パパもいるようなので、相場はあくまで相場であるということを覚えておきましょう。

ワクワクメールへの登録方法

ワクワクメールへの登録方法

それではまずワクワクメールに登録していきましょう。
「WEB版と「アプリ版」とあり、基本的にはどちらも内容は一緒ですが、アプリ版の方は、
・WEB版より料金が高い
・初回登録時にもらえるポイントが少ない
というデメリットがあるので「WEB版」からの登録をおすすめします。

では、はじめにワクワクメールの公式サイトにアクセスします。
登録方法①

電話番号ではじめる場合は「男性」「女性」から選択し、フェイスブックと連動してはじめる場合は「Facebookではじめる」を選択します。

登録方法②

次に簡単なプロフィール入力画面が出てきます。
後から変更もできますのでサクサク入力していきましょう。

登録方法③

電話番号で登録する場合は電話をかけての認証作業が必要です。
とはいっても電話の相手は人が出るわけではなく無人対応ですので安心して下さい。

ここまででワクワクメールへの登録は完了です。

これでログインして使える状態になっているので、異性検索や掲示板の閲覧などができるようになりました。

しかし、年齢確認を済ませないと異性とメッセージができない状態なので、早めに年齢確認を終えることをおすすめします。

ワクワクメールでは、
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・学生証
・社員証

などで年齢確認することができます。

確認事項は、
・年齢or生年月日
・書類の名称
・書類発行者の名称

の3つが見えればOKなので余計な情報は消してしまいましょう。

認証方法は、スマホで身分証を撮影してアップするだけですし、数分~1時間くらいですぐに認証されることが多いです。

また、身分証以外にもクレジットカードで確認する方法もあります。
クレカ確認だと100円かかりますが早いし簡単なのでおすすめですよ。

ワクワクメールでパパ活を成功させるコツ3つ

ワクワクメールでパパ活を成功させるコツ3つ

ワクワクメールでパパ活をするためにはポイントをおさえて行動することが大事です。
特に実践してほしいことが3つあるので見ていきましょう。

プロフィールは充実させるべし!

パパ活を成功させたい人は何はともあれプロフィールをしっかり設定することが大事です。

特に「プロフィール写真」は男性を惹きつける重要な要素です。

もちろん、どうしても顔写真が不可という人はなしでもイケますが、そうでない場合はより良質なパパを得るためにぜひ顔写真をアップしていきましょう。

ワクワクメールで写真を載せる時のポイントは、
・顔がはっきり分かる写真
・清楚系の雰囲気が◎
・1枚は全身写真
・加工しすぎはNG

これらを守ってメイン写真、サブ写真の両方を設定すると良いでしょう。

顔がはっきり見える写真は絶対条件で、ボヤケていたりそもそも顔が写っていないような写真はNGです。

また、男性は派手目な恰好よりも女の子らしい恰好が好きなので、大人っぽいワンピースやスカート、シンプルなアクセサリーを心掛けましょう。

そして、多少の肌色補正くらいなら大丈夫ですが、加工しすぎて実物が分からないほどだとスルーされてしまいますので注意しましょう。

続いてプロフィールですが、基本情報は埋めれば埋めるほどマッチング率は上がると言われているのでなるべく全て埋めるようにしましょう。

特に気を配ってほしい箇所は、
・希望の年代→年上を希望
・年収→現実より少し低めに設定
・年齢→多少若めに設定

実際よりも少し盛って記入することでより太パパに出会える可能性は高くなります。

続いて自己紹介文で気を付けてほしいのは、あくまでも「パパ活」「お小遣い」「お手当て」などといういかにもパパ活してますというワードはNGです。

あまりパパ活をしたことがない、初々しい素人っぽい感じを出すとパパのウケが良くなります。

また、ベタですが自己紹介文には「将来の夢を叶えたいので応援してほしい」「素敵な年上男性と出会っていろいろ学びたい」などと書いておくと良いでしょう。

とにかく、プロフィールではこなれている感を出さずに初めてサイトに登録した雰囲気に仕上げるのがコツです。

理想のパパを効率よく見つける方法

プロフィールをしっかり設定したならば、いざ理想のパパを探していきましょう。

パパ活を効率よく進めていくためには、
①掲示板
②プロフィール検索

この2つを活用していきましょう。

まず掲示板ですが「ピュア掲示板」がおすすめで、特に
・今からあそぼ
・一緒にごはん

この2つをのぞいてみましょう。

自分から投稿するのも良いですが、男性の投稿を読みながら条件が合いそうなパパにコメントをしていく方法もおすすめです。

そしてワクワクメールに登録したばかりの人は「デビュー速報」という掲示板が使えますので、ぜひ投稿しておきましょう。
デビュー速報は男性に人気があるので、投稿するとかなりのメッセージを貰うことができます。

また、ピンポイントで条件に合うパパを見つける方法として「プロフィール検索」が有効です。

「年齢」「地域」など自分が希望する条件を入力して検索するとヒットする男性が出てきますので、プロフィールを見てよさそうなパパを見つけていきましょう。

しかし男性は最初からパパ活目的で登録している人はあまりいませんので、プロフィールだけで判断するのは最初は難しいかも知れません。
実際にメッセージをやり取りしながら男性がパパ活の相手としてふさわしいかどうかを判断することが大事です。

会う前に要望はしっかり伝えること

メッセージでお互いに良さそうだなと思ったら会う約束を提案されることでしょう。

この段階でお手当ての金額をどうするのか決めておきましょう。

会う前の段階である程度自分の希望を伝えておかないと会った時に「思っていたのと違う」「何ももらえなかった」となりかねませんし、顔合わせの時間が無駄になってしまうので注意が必要です。

とはいってもいきなりお手当ての金額を提示すると印象が悪くなりますので、あくまでも相手があなたに好意を持っていることが確認できてから提案しましょう。

その際も、「デートの際の条件ってありますか?」などと謙虚な感じを心掛けましょう。

パパ活はあまりに積極的過ぎると敬遠されますが、逆に謙虚すぎて言いたいことが言えないと、お金がもらえないばかりかヤリ逃げなんてことにもなりかねませんので、そういったトラブルを防ぐためにも出会う前の条件確認は大切です。

交渉の段階でうまくいかないとお断りされることもありますが、パパ活候補はたくさんいますので気を取り直して次のお相手に切り替えていきましょう。

お互いの人となりが分かってきたら「顔合わせ」として会う約束を取り付けます。
たいてい初回はカフェで出会うことがほとんどのようで、そこで男性が気に入った場合、今後どのように会っていくかの申し出があります。

女性側としても、状況に合わせて頻度や1回あたりのお手当て金額の目安などを提示し、お互いの以降の確認やすり合わせを行っていきましょう。

ワクワクメールでのパパ活におすすめのお店(都内)はこちら

ワクワクメールでのパパ活におすすめのお店(都内)はこちら

パパ活で相手の男性に出会う場合、特に初顔合わせの段階では、相手の男性がどういう人かが確認できていない不安な状態です。

この場合のお店選びは、個室や人の少ないところを避けて、昼間のカフェを選ぶようにしましょう。

顔合わせは駅近くか駅の構内などで、にぎやかであっても会話に支障がない程度の落ち着いた場所がよいです。
それでは最後に、パパ活の顔合わせにおすすめのお店をご紹介していきます。

パパ活おすすめ店①椿屋カフェ渋谷店

アクセス良好な上にいつの時間帯も適度に賑わっているカフェです。
椿屋珈琲の系列店であり、昔ながらの本格的な喫茶店メニューが中心となっており、カフェはもちろんのこと、お食事メニューも豊富です。

店内は高級感あふれるインテリアや素材を演出しており、一歩踏み入れた瞬間にゆったりとした時間を感じることができます。
適度な間接照明で落ち着いた雰囲気なので昼間でも贅沢な大人の時間を過ごすことができますのでリッチな大人パパとの顔合わせにも最適です。

アクセス:東京都 渋谷区 宇田川町 25-4 東和渋谷ビル 2・3F
     渋谷駅より徒歩3分
     渋谷駅から310m
http://www.towafood-net.co.jp/cafe/tabid/79/Default.aspx

パパ活おすすめ店②ブラッスリー・ル・リオン

池袋駅に直結しているフレンチ店で、恵比寿の名店ル・リオンの姉妹店です。
本格フレンチといっても開放的な空間で肩肘張らずにランチメニューであればより気軽に楽しめます。

デザートも豊富で季節のタルト、クレームブリュレなどのフランス菓子が豊富で期間限定のパフェも大人気です。

まるでフランスのオープンテラスのようなオシャレでレトロな空間はデパート内とは思えないほど贅沢な空間を演出しています。
夜は多少ムーディーになるので、パパとの待ち合わせには昼間の利用がおすすめです。

アクセス:東京都豊島区南池袋1-28-1西部池袋本店8F
     池袋駅直結
     池袋駅から163m
http://www.lelion.jp/ikebukuro/

ワクワクメールでパパ活を始めよう!まとめ

ワクワクメールでパパ活を始めよう!まとめ

ワクワクメールは国内有数の大型出会い系サービスなので恋人探しをはじめ様々な目的で使うことができます。
これからパパ活をはじめたい人も、プロフィールをしっかり設定して検索機能を活用していけば、きっとお目当てのパパに出会うことができます。
パパ活を攻略することで、金銭的にはもちろん、あなたの恋愛スキルや人間力もアップしていきますのでぜひトライしてみましょう。

無料1,200円分でワクワクメール【18禁】を試してみる

おすすめの記事

The following two tabs change content below.
編集部 舘

編集部 舘

しっかり者女子。なんと占いが出来るんです。 休日は専らヒトカラ三昧。ポップスやロックから歌謡曲・アニソンまで、レパートリーは広く浅く。

ライター紹介はこちら