【男女別】アナルを開発する方法!浣腸のやり方や注意点・おすすめグッズ

                                       
                                   

アナル開発の方法として大切なのは、ゆっくり指を挿入し、徐々に開発していくということです。

この記事では、男性と女性それぞれのアナル開発方法や浣腸(アナル洗浄・腸内洗浄)のやり方、ローション・シリンジ・コンドーム・指サックの使い方、おすすめのアダルトグッズなどについて解説していきます。

アナルオナニー(アナニー)やアナルセックス(AF)をしてみたいという人も多いでしょう。

アナルを責めればこれまでとは違う気持ち良さを味わうことができますし、マンネリ防止にもなります。

しかしアナル開発はそう簡単ではありません。

そのため、この記事で正しいアナル開発のやり方を学び、新たな快楽を体験していきましょう。

アナル開発とは?

アナル開発とは?

アナル開発とは、お尻の穴(アナル)に指やアダルトグッズを挿入できるように、アナルを開発していく行為のことです。

アナルは本来、何かを挿入する部位ではありません。

そのため、経験のない人が指やバイブをいれようとすると、痛みを感じてしまいます。

しかし慣れていけば、痛みも感じなくなり、気持ち良さを得られるようになっていくため、その練習こそがアナル開発なのです。

男性でも女性でも、アナルを開発すれば気持ち良さを感じられるようになります。

男女のペアでアナルセックスを楽しむこともできれば、アナルオナニーで気持ち良くなることもできるようになるのです。

しかしアナルプレイは注意しておかないと、強い痛みを感じてしまったり、感染症の原因になってしまうこともあります。

そのため、正しい開発の方法を学ぶことが大切になってくるのです。

アナル開発するメリットとは

アナル開発するメリットとは

普通のセックスやオナニーで十分に満足しているという人は、そもそもアナル開発をする必要があるのだろうかと疑問に思うでしょう。

そこでここからは、アナル開発をするメリットについて解説していきます。

マンネリ防止になる

アナルを開発するメリットとして、まず挙げられるのがマンネリ防止になるということです。

付き合い立ては普通にセックスするだけで新鮮に感じられていても、付き合いが長くなればいつもと同じセックスに飽きてしまうものです。

そのようにしてマンネリ化した結果、恋人との関係が悪くなってしまうこともあります。

しかしアナル開発をすれば、様々なアナルプレイを楽しめるようになるため、マンネリを打破することができます。

普通のセックスやオナニーに飽きてしまったという人に、アナルプレイはおすすめとなるため、チャレンジしてみると良いでしょう。

ドライオーガズムを感じられる

ドライオーガズムを感じられるというのも、アナル開発をするメリットです。

ドライオーガズムとは、射精を伴わないオーガズムです。

女性のオーガズムは基本的にドライオーガズムとなりますが、男性でドライオーガズムを感じたことがある人は少ないでしょう。

しかしアナル開発を行い、前立腺を刺激すれば、男性でもドライオーガズムを感じられます。

ドライオーガズムであれば、射精を伴うオーガズムの数倍、気持ち良くなれますし、女性と同じように連続して何度もイクことも可能です。

アナル開発をすれば、それを味わうことができるため、男性にとってアナル開発は大きなメリットがあるのです。

妊娠しない

妊娠しないというのも、アナル開発の大きなメリットでしょう。

膣内にペニスを挿入し、精子を中出しすれば妊娠するリスクがあります。

しかしアナルにペニスを挿入すれば、たとえ中出ししたとしても妊娠するリスクはないのです。

妊娠するリスクがないというのは、男女ともにメリットがあることでしょう。

ただし、アナルで中出ししたり、生で挿入したりするのは、健康上のリスクがあるのであまりオススメはできません。

そのため、このメリットがあるからといって、アナルに生挿入するのはやめておいたほうが良いです。

アナル開発のときに準備するべき物

アナル開発のときに準備するべき物

アナル開発をするときには、準備しておかなければいけないものがたくさんあります。

そのため、アナル開発のやり方を学ぶ前に、まずは何を準備しておくべきなのか把握しておきましょう。

指サックorコンドーム

アナル開発をするときに必要なものとして、まず挙げられるのが指サック、もしくはコンドームです。

アナル開発をするときは指をお尻の穴に挿入していくことになります。

しかしそのまま指を挿入すると不衛生ですので、指に指サックかコンドームをつけておいたほうが良いのです。

指のまま挿入すると爪でアナルを傷つけてしまう可能性もあります。

指サックやコンドームを使えば、そのリスクも下げることができるため、特にパートナーのアナル開発を行うときは必ず準備しておきましょう。

浣腸用の道具

アナル開発をするときは、浣腸用の道具も必要です。

アナル開発をするとき、指を挿入したら便がついてしまい、一気に萎えてしまうということもあります。

臭いが部屋に充満してしまえば、パートナーを辱めてしまうことにもなるでしょう。

しかし事前に浣腸して排便しておけば、そのリスクを減らすことができます。

浣腸をするときには、市販されている浣腸薬などを使うと良いです。

それを事前に準備しておくことが大切なこととなるため、忘れないようにしましょう。

ローション

ローションもアナル開発をするときには必要なものです。

コンドームを指に装着すれば、潤滑油がついているため、ローションは必要ないと考える人もいるでしょう。

しかしアナル開発は時間をかけて行うため、コンドーム表面についた潤滑油はすぐに乾いてしまいます。

また、ペニスやアダルトグッズを挿入する場合、ローションがないと挿入することすらできないため、必ず準備しておいてください。

アダルトグッズ

アナル開発のときに、アダルトグッズを使いたいという人は事前に準備しておきましょう。

バイブやローターなど、アナル開発のために使えるグッズはたくさんあります。

細いペンなども用意しておけば、コンドームを装着することでアナル開発に役立てることができるため、必要であれば用意しておいてください。

アナル開発する時にやっておくべき準備!浣腸のやり方は?

アナル開発する時にやっておくべき準備!浣腸のやり方は?

アナル開発のために必要な物が準備できたら、アナル開発を行う直前に行うべき準備をする必要があります。

アナル開発するときには毎回、やるべきことですので、何をすれば良いのかしっかり理解しておきましょう。

浣腸してアナルを洗浄

アナル開発の前に行うべき準備として、まず挙げられるのはアナル洗浄です。

アナルには便がついていますし、刺激することで便が漏れ出てきてしまうこともあります。

そのようなリスクを無くすために、事前にアナル洗浄を行う必要があるのです。

浣腸は指などで行うこともできますが、市販されている浣腸薬を使ったほうが、安全に楽にできるため準備しておいてください。

基本的なやり方は浣腸薬に記載されているため、それに従いましょう。

浣腸薬の種類によってやり方が違うため、しっかり説明書を読んでください。

浣腸が終わったら、20分ほど様子を見て、便意を感じないようでしたらアナル開発を始めていきましょう。

ベッドにバスタオルを敷く

アナル開発を行うときには、ベッドにバスタオルなどを敷いておくということも大切なことです。

いくら浣腸を行ったとはいえ、アナル開発の刺激で便が出てくる可能性はゼロではありません。

ベッドを汚してしまえばアナル開発どころではなくなってしまうため、それを防ぐためにもバスタオルを敷いておきましょう。

もしくは床の上など、掃除しやすい場所で行うというのも良い対策となります。

リラックスする

事前にしっかりリラックスしておくということも大切なことです。

アナルは緊張していたり、恥ずかしさがあったりすると、力が入ってしまい、指を挿入しても痛みを感じてしまいます。

一人でアナルを開発するときは問題ないでしょうが、彼女や彼氏のアナル開発を行うというとき、相手は緊張しているかもしれません。

そのような人にアナル開発をしても、拒絶反応を示してしまう可能性があるため、事前にしっかりリラックスさせておきましょう。

「痛かったらすぐにやめるから」と事前に言っておくと、相手も安心できるため、相手の精神面もしっかり考慮してアナル開発を行いましょう。

アナル開発の方法【女性編】

アナル開発の方法【女性編】

ここからはいよいよアナル開発の方法を紹介していきます。

まずは、女性が自分でアナル開発を行う場合や、男性が彼女のアナル開発を行う場合の方法です。

女性のアナル開発と男性のアナル開発では、多少やり方が異なってくるため、そこにもしっかり注目しながら、どのようなやり方をするべきなのか理解していきましょう。

①前戯をして興奮させる

女性にアナル開発を行うときは、まず前戯をして興奮させましょう。

キスや胸揉み、クリトリス責めなどを行い、体を興奮状態にしてからアナル開発を行うのです。

女性の体は興奮させることで感じやすくなり、体がリラックス状態になるため、アナルへの刺激を受け入れやすくなります。

そのため、女性自身が自分でアナル開発を行うときも、普通のオナニーをしてからアナル開発を行うようにしてください。

一度オーガズムに達しておくと、さらに感じやすくなるため、男性は女性がイクまで前戯を行うようにしましょう。

②アナルマッサージ

前戯をして興奮状態にしたら、まずはアナルマッサージを行いましょう。

この段階では指を挿入せず、アナルをほぐす目的でマッサージを行うのです。

やり方は、ローションをたっぷり手に取り、肛門と肛門周辺に塗っていってください。

そして肛門の周辺を触りながら、軽く肛門の表面部分にも触れていきましょう。

まずは肛門への刺激になれることが大事ですので、この段階では肛門を刺激されることへの抵抗感を無くし、肛門を刺激される気持ち良さを感じてもらえるように優しくマッサージしてください。

③ゆっくり小指を入れていく

女性が肛門マッサージによって、感じ始めてきたらアナルに指を入れていくことになります。

しかしいきなり激しくすれば痛みを感じてしまうため、まずは細い小指を少しだけ挿入してみましょう。

小指には指サックやコンドームをつけ、さらにその上からローションをつけてください。

そして挿入するときは、女性の表情を確認しながら、ゆっくり挿入しましょう。

最初は第一関節の3分の1程度挿入し、いったん止めてください。

そしていったん指を抜いて、また同じように少しだけ指を挿入しましょう。

女性が慣れてきたら、少しずつ深く挿入していき、開発を進めていってください。

もしも女性が痛がるようであれば、その日は中止して、何度か同じことを繰り返していくと、徐々に指を挿入できるようになっていきます。

④慣れてきたら太い指に変えていく

小指を深く挿入できるまでアナル開発が進んだら、次は指を太い指に変えていきましょう。

人差し指や中指で段階的に開発していき、女性が気持ち良くなれるようになれば上出来です。

しかし慣れてきたからといって、指を高速で出し入れするようなことをすると、アナルを傷つけ、痛みを感じさせてしまいます。

そのため、丁寧に開発していくということを心がけておきましょう。

⑤指を入れる本数を増やす

太い指を入れても痛む様子がなければ、指を入れる本数を増やしていきましょう。

2本以上、指を入れて女性が気持ち良くなれるようでしたら、ペニスを入れる準備完了です。

指を入れたときと同じように、ゆっくりと丁寧にローションをたっぷり塗って、ペニスを挿入してみてください。

挿入しても激しいピストンはせず、ゆっくり動き女性の反応を見ましょう。

特に問題がないのであれば、アナルの開発は完了となるため、好きなアナルプレイを楽しんでください。

アナル開発の方法【男性編】

アナル開発の方法【男性編】

ここからは男性のアナル開発について解説していきます。

女性が男性のアナル開発をする場合や、男性自身が自分のアナルを開発する場合のやり方です。

女性のアナル開発と同じ部分もありますが、決定的に違う部分もあるため、しっかり確認しておきましょう。

①アナルマッサージ

男性のアナル開発は指アナルマッサージから始めます。

女性の場合は前戯を行い、体を興奮状態にすることから始めますが、男性はそれをする必要はありません。

アナルマッサージのやり方は基本的に女性と同じです。

ローションをたっぷり使い、アナルの周辺や表面を刺激していきましょう。

アナルを触れることに抵抗感がなくなったり、気持ち良さを感じられるようになったりしたら、次のステップに行ってください。

②ゆっくり小指を入れていく

アナルマッサージを行ったら、ローションをたっぷり塗って、まずは小指からアナルに入れていきましょう。

無理をせず、最初は少しだけ挿入し、その場で止めて、抜くということを繰り返してみてください。

痛みを感じたら、アナルマッサージをやり直したり、今回はそこまでで終わらせたりすると良いでしょう。

平気なようであれば、少しずつ小指を深く挿入していってください。

③慣れてきたら太い指に変えていく

小指を入れても痛みを感じないのであれば、次は指を太い指に変えてアナルに挿入していきましょう。

すぐに勢いよく挿入はせず、指を変えたらまた小指を挿入したときのように、少しずつ挿入していってください。

そして人差し指、中指と徐々に指を太くしていき、アナルを開発していきましょう。

④前立腺を見つけよう

アナルに指を入れられるようになっていったら、前立腺を見つけましょう。

男性はアナルにある前立腺を刺激することで、ドライオーガズムを感じられるようになります。

前立腺はペニスの付け根の裏辺りにあるため、その辺りを指で探ってみてください。

ぷっくりと膨れたコリコリとした部位が前立腺となります。

最初は触っても嫌な気分になってしまうかもしれませんが、慣れてくれば気持ち良くなっていきます。

気持ち良さを感じられるようになってきたら、自分の好きなように刺激してあげてください。

それでドライオーガズム(メスイキ)に達することができます。

⑤アダルトグッズを使う

アナルへの刺激に慣れてきたら、アダルトグッズを使ってみるのも良いでしょう。

ローターを挿入したり、バイブで刺激してあげたりすれば、女の子のような気持ち良さを感じることができます。

刺激するときはローションをたっぷり使い、丁寧に刺激してあげてください。

バイブを使うときは衛生面を考えて、しっかりコンドームをつけましょう。

ただし、アダルトグッズであまりにも激しく刺激すると、出血してしまう可能性があるため、気持ち良いからといって調子に乗らないように注意しておいてください。

アナル開発におすすめのアダルトグッズ

アダルトグッズを使ってアナルへの刺激を楽しむのもオススメだと紹介しましたが、どのグッズを使えば良いかわからないという人も多いでしょう。

そこでここからは、アナル開発におすすめのアダルトグッズを紹介していきます。

さくらの恋猫

さくらの恋猫

さくらの恋猫はスマホ連動型の今大人気のラブグッズです。

さくらの恋猫をスマホと接続し、アプリを再生すると、動画や漫画とともに音声が流れ、それに合わせておもちゃが振動します。

アプリには人気声優の声も入っているため、理想の声を持つ人とのセックスを想像しながらオナニーをすることができるのです。

さくらの恋猫はシリーズ名ですので、ローターやバイブ、電マ、インナーボールタイプなど、様々な種類があります。

本当のセックス以上に気持ち良いと評判ですので、さくらの恋猫が気になる方は以下から詳細を確認してみてください。

さくらの恋猫を試してみる

こちらもどうぞ!

マリンビーンズ

LCラブコスメ

マリンビーンズは二股タイプで、中と外を同時に刺激してくれるバイブです。

エラストマー素材という柔らかい素材で作られているため、初心者も安心して使えます。

優しく膣内を刺激してくれるため、痛みに敏感な人でも気持ち良くなれるバイブなのです。

さらに、挿入部とクリトリスを刺激する部位、それぞれにモーターがついているため、中と外をしっかり刺激してくれます。

Gスポットに当てやすいように設計されているため、使い勝手も良いです。

低価格で購入できるというメリットもあるため、マリンビーンズが気になる方は以下から公式サイトを確認してみてください。

マリンビーンズを試してみる

こちらもどうぞ!

アナル開発をするときの注意点

アナル開発をするときの注意点

アナル開発をするときは、注意しておかなければならないこともたくさんあります。

そこでここからは、アナル開発をするときの注意点について解説していきます。

無理をしない

アナル開発をするときの注意点として、まず挙げられるのが無理をしないということです。

アナルを早く開発したいと思うがあまり、無理に指を挿入したり、痛みを我慢して開発を続けたりする人がいます。

しかしこのようなことをしてしまうと、アナルが傷ついてしまい、出血してしまうものです。

アナルは本来、便が通る場所ですので、浣腸をしたとしても雑菌だらけです。

そのような場所が傷ついてしまえば、傷から細菌が入り込み、様々な病気を引き起こしてしまいます。

アナル開発にはリスクが付き物ですので、慎重に開発していくということを心がけておきましょう。

コンドームを使用すること

アナルプレイをするときは、必ずコンドームを使用するようにしましょう。

開発を終えた後、アナルセックスをすることになると思いますが、そのときアナルで生中出しをする人も少なくありません。

アナル開発をする目的が、そもそも妊娠のリスクのない、アナルでの生中出しだという人もいるでしょう。

しかしそれは女性にとって、性病の大きなリスクとなります。

実際にアナルで中出ししている人も少なくありませんが、彼女のためを思うのであれば、コンドームをつけることが大切なこととなるため、必ず使用するようにしてください。

アナルが緩くなることも

アナル開発の注意点としては、アナルが緩くなることもあるというものもあります。

アナル開発を行うと、アナルが緩くなってしまい、少しお腹に力を入れただけで便が漏れ出してしまうことがあります。

勝手に便が出てしまうというほどではありませんが、おならと一緒に便が出てきてしまうというようなこともあるかもしれません。

アナル開発をすると、少なからずこのような症状は出てしまうため、これが嫌なのであれば、アナル開発は行わないほうが良いです。

アナル開発をOKしてくれない彼女を説得する方法

アナル開発をOKしてくれない彼女を説得する方法

アナルセックスをしたいければ、どうしても彼女がアナル開発を受け入れてくれないという人もいるでしょう。

そのような場合は、ゆっくり時間をかけて説得するしかありません。

やはり女性は抵抗感を覚えるものですので、アナルセックスをしているAVを一緒に見たり、アナルセックスのメリットを提示したりして説得していきましょう。

もしくは、セックスのときに定期的に、軽くアナルを刺激してみるのも良いです。

それにより彼女がアナルを刺激されることに気持ち良さを感じるようになれば、アナル開発をOKしてくれることもあります。

ただし、あまりにもしつこくお願いすると、二人の関係が悪くなってしまうかもしれません。

そのため、どうしても彼女が嫌だという場合は、アナル開発を諦めたほうが良いです。

すでにアナル開発されている彼女はヤリマン?

付き合った彼女のアナルがすでに開発されていた場合、ヤリマンなのではないかと疑ってしまうでしょう。

アナルセックスはかなりアブノーマルなプレイですので、その可能性がないとは言えません。

しかしたまたま付き合った彼氏がアナルセックスが好きだっただけかもしれませんし、彼女自身が開発をした可能性もあります。

必ずしもアナルが開発されているからといってヤリマンというわけではないため、疑い過ぎないように注意しておきましょう。

最後に

裸で抱き合うカップル

アナル開発について解説してきましたが、アナルは開発できれば、これまでにない気持ち良さを得られる部位です。

しかし開発の際には注意しておかなければいけないこともたくさんあります。

大切なのは正しい方法で開発し、注意点をしっかり守りながらアナルプレイを楽しむことですので、今回紹介したアナル開発の正しい方法をしっかり理解しておくようにしましょう。

The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら