Jメールでママ活をしよう!出会うコツと、意外な落とし穴とは

                                       
                                   

出会い系アプリを使ってママ活したい」という声は多いと思います。
実際、最近はパパ活に限らず本気でママ活をする人も増えているのです。

では実際、ママ活に特化したサービスはあるのでしょうか?
結論から言うと、ママ活しやすいアプリ、サービスは存在します。
もちろん、普通のマッチングアプリやパパ活サービスに比べれば少ないですが、ニッチな市場として業界内での注目度が高まっているのも事実です。

今回紹介するのも、ママ活しやすいと言われるサービスになります。
名前は「Jメール」。
この記事を最後まで読んでもらえれば、きっとママ活に関する知識が増えると思いますよ!

1分でJメールに登録して1000円分の無料ポイントゲット!

Jメールの詳細はこちら↓

Jメールとは

Jメールとは
では最初に、そもそもJメールがどんなサービスなのかご紹介します。
サービス開始は2000年という超老舗サイトで、総会員数はなんと600万人を越えています。
運営している会社は、有限会社エムアイシー総合企画です。
これだけ長い歴史を持っているので、様々な噂や評判が立っているのも事実です。

Jメールについてもっと知りたい方はこちら↓

Jメールの評判とは

そんなJメールですが、実際の評判を見ていきましょう。

Jメールの良い評判

Jメールの良い評判

まずは 良い評判からです。

「年齢層が他のサービスに比べて高め」
Jメールは、他の出会い系サービス比べて年齢層が高めです。
これはママ活をする上では大きなメリットになります。
なぜなら、ママ活希望の女性は20代にはあまりおらず、30~50代に多いからです。

「大手サイトなので安心できる」
やはり、運営実績があり豊富なユーザー数を誇るサイトなだけあって、安心感があるようです。
メールサポートや電話でのサポート対応もしているので、万が一トラブルがあったときも安心できます。

Jメールの悪い評判

続いては、悪い評判です。

「女性はメールを返すとポイントがもらえるから、その気がなくても返信する人が多い」
いわゆる、「キャッシュバック」目的でやっている女性は一定数存在するということですね。

「まれにだがサクラが存在する」
サクラというのは、素人の女性を装って紛れている、金銭目的の女性です。
詐欺まがいのやり方で近づいてきます。

Jメールでママ活する

では、ここからは本題であるJメールでのママ活の方法を見ていきます。

Jメールの誘い飯掲示板

Jメールには他のサービスにはない特殊な掲示板が存在します。
それは「誘い飯掲示板」と呼ばれるものです。
誘い飯掲示板は、男女問わず、誰かをご飯に誘う際に利用することができる掲示板です。


たくさんの人がご飯の誘いを投稿しています。

Jメール誘い飯内容
こちらが実際の投稿内容です。
お分かりのように、この女性は「男性に奢ってもらいたい」という旨で掲示板に投稿しています。
ママ活をしたい方は逆に「奢ってくれる女性いませんか?」という投稿をするか、「奢ります」と言ってくれる女性を探すのです。
正直、「奢ります」という募集をしている女性は少ないです。
というより、ほとんどいません。
そのため、奢ってくれる女性を自分から募集する方が良いと思います。

Jメールの検索機能を使う

Jメールでは、女性を絞り込み検索することができます。
ママ活をしたいなら、以下のポイントを抑えて検索をかけるようにしましょう。
・年齢は30~50代に絞る
・「興味あること」は「遊び相手」「食べ友・飲み友」「悩み相談」に絞る
・「自己PRのキーワード」に「ママ活」と入れる
です。
jmail-mamakatsu
こちらは実際に検索して見つけた、ママ活をしていそうな女性です。
年下のセックスフレンドを探しているところから、お金をくれそうな雰囲気を感じますね。

Jメールの日記機能を最大限いかす

Jメールには、日記機能という項目があります。
ここでは、自分の状態や気分などを「日記」として投稿し、誰でも閲覧できるようになります。
この日記にて、普段からママ活したい雰囲気を醸し出すのです。
もちろん、直接的に「ママ活したい!」と言うのは野暮です。
そうではなく、「年上の女性とご飯いきたい」や、「夢に向かって頑張っています」というように、やんわりと「ママを求めている感」を出すのが正解でしょう。

1分でJメールに登録して1000円分の無料ポイントゲット!

Jメールでママ活する際の罠

Jメールでママ活する際の罠
続いては、ママ活する際の罠をご紹介します。

美人局に出会ってしまう

出会い系アプリを使っていると、美人局に出会ってしまう可能性があります。
美人局とは、実際に会いに行ったら女性の夫や彼氏がいて、金銭などを脅し取られることです。
つまり、男女が共謀して、出会い系アプリにいる男性から詐欺まがいのことをする行為が存在するのですね。
金銭だけにとどまらず、暴行などを加えられる場合もあります。
本当に気をつけましょう。

注意すべき点としては、
・いきなり相手の家に行かない
・会うお店はこちらが決める
・既婚者にはなるべく手を出さない
等々。
ママに出会えたと思って意気揚々と会いに行ったらお金を取られるなんて、悲劇です。

実際に会ったら写真と全然違う人

出会い系アプリをやっていたらよくある話ですが、実際に会ったら全く違う人だった、というケースです。
今回はあくまでもママを探しているので、顔は我慢しましょう。
どうしても我慢ならないくらいブサイクだったり太っている場合は別ですが、目的は支援してもらうことですからね。

しかし、顔が違うだけでなく、経歴やその他の情報が嘘である場合は注意しましょう。
詐欺の可能性があるからです。
とにかくトラブルには巻き込まれないよう、最初から信頼しすぎないことをおすすめします。

逆に金銭を要求される

ママ活は、ママからご飯を奢ってもらったり金銭をもらったりする行為です。
しかし、逆にママからお金を要求される場合があります。
例えば、「最初は契約料として〇〇円ください」と言って最初に金銭を要求してきたと思ったら、それ以降まったく連絡が取れないなんてことも。
このような要求をされたら、まず詐欺です。
気をつけましょう。

Jメールについてもっと知りたい方はこちら↓

Jメールでママ活を目指そう

以上、今回はJメールでママ活をするためのポイントや落とし穴をご紹介しました。
ママ活相手を探すのはなかなか難しいことですが、根気よく続けていればきっと見つかります。
同時に、中にはあなたを騙そうとしている人がいることも事実ですので、気をつけてください。
メッセージやプロフィールにちょっとでも違和感を感じたら、会うことはやめておきましょう。

それでは、今回紹介したことを意識して、素敵なママを探してくださいね!

1分でJメールに登録して1000円分の無料ポイントゲット!

【関連記事】



The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら