早漏を改善する方法とは?トレーニング・早漏防止グッズ・サプリなど徹底紹介

                                       
                                   

早漏を改善するためには、どのような原因で早漏になったのかを見極め、それに合った対策を取るということが大切です。

この記事では、早漏を克服する方法や早漏防止グッズ・コンドームの紹介、早漏を治すトレーニング、早漏の原因や基準などについて解説していきます。

早漏の男性は彼女をセックスで満足させることができず、1人で悩んでしまうものです。

男としての自信をなくしてしまう人もいれば、早漏が原因で恋愛に積極的になれない人もいます。

彼女との付き合いを長く続けていくためにも、早漏を改善することが大切なこととなるため、この記事で早漏を改善する方法を学んでいきましょう。

早漏とは?早漏の基準は?

早漏とは?早漏の基準は?

早漏とは、自分が思っている以上に早く射精してしまうことを言います。

早漏の基準としては様々な基準があり、30秒、1分、3分とも言われています。

早漏の基準は女性視点で語られることも多く、女性が満足しないうちに射精してしまうと、早漏だと判断されることもあるのです。

基本的に自分が早漏だと思っていれば、早漏だということになるのですが、
我慢したいのに我慢できないというところと、射精するまでの時間が大きなポイント
となります。

そのため、挿入して数分で我慢できずに射精してしまう場合、早漏であると断定しても良いでしょう。

早漏になる原因

早漏になる原因

早漏になってしまう原因は、心因性や過敏性、衰弱性の原因など、様々なものがあります。

これらの原因のどれに当てはまるかを見極めることが、早漏改善するために大切なこととなるため、自分がどれに該当するか確認しておきましょう。

亀頭が敏感過ぎる過敏性早漏

早漏になってしまう原因としてまず挙げられるのが、亀頭が敏感過ぎるという原因です。

過敏性の早漏ということになりますが、人と比べると亀頭が刺激に弱く、少し触られただけで強い快感を得てしまうため、早く射精してしまうのです。

過敏性早漏になってしまうのは、亀頭が刺激に慣れていないことや、勃起力が弱まっていることが原因です。

セックス経験が浅かったり、オナニーで亀頭に刺激を与えていなかったりすると、亀頭が敏感になってしまいます。

また、加齢により勃起力が低下すると、亀頭が刺激に弱くなってしまい、早漏になってしまうことがあります。

自分で亀頭を触われない人は、かなり敏感なタイプですので、過敏性早漏だと判断すると良いでしょう。

包茎が原因で刺激に慣れていない

こちらも過敏性早漏の一種なのですが、その原因が包茎だというパターンも存在します。

包茎の場合、亀頭部分が常に皮に覆われている状態です。

つまり、守られているような状態になっているため、亀頭への刺激に慣れておらず、早漏になってしまう場合があるのです。

普段は亀頭が皮に包まれており、セックスのときだけ亀頭が露出するような人は、包茎が原因の可能性が高いため、注意しておきましょう。

セックスに興奮し過ぎる心因性早漏

セックスに興奮し過ぎることが原因となる、心因性の早漏も存在します。

これは彼女の裸やセックスという行為自体に慣れていないことが原因となる早漏です。

セックスの経験が少ない人の場合、セックスが特別なものだと感じ過ぎてしまいます。

その結果、普通の男性よりも強く興奮してしまい、早漏になってしまうのです。

加齢で筋肉が衰えたことが原因の衰弱性早漏

加齢で筋肉が衰えたことが原因となる、衰弱性早漏というものも存在します。

射精を我慢するとき、下腹部に力を入れますが、この筋肉が加齢により弱まると早漏になってしまうのです。

射精を我慢するときの筋肉はPC筋と呼ばれるもので、この筋肉が弱まると尿漏れがひどくなってしまいます。

普段から尿漏れしてしまう人は、衰弱性早漏である可能性が高いため、注意しておきましょう。

早漏を改善する方法・対策

早漏を改善する方法・対策

早漏の原因がわかったところで、改善するためには何をすれば良いのでしょうか。

そこでここからは、早漏を改善するための方法や対策を紹介していきます。

オナニーで刺激に慣れる

過敏性早漏の人は、オナニーで亀頭の刺激に慣れることで早漏を改善することができます。

オナニーをする際に、亀頭に刺激を与えることを意識し、それを毎日続けていれば、自然と刺激に慣れていくものです。

後ほど、どのようなオナニーの方法があるのか、具体的に紹介していくため、それを参考にして早漏を改善していきましょう。

トレーニングで筋肉を鍛える

衰弱性早漏の人の場合、トレーニングで筋肉を鍛えることで早漏を改善することができます。

PC筋をしっかりと鍛えれば、射精を我慢する力を身につけることができるようになるため、我慢できずに性液が漏れ出してしまうこともありません。

年を取ってから早漏になった人や、デスクワークなどで筋肉が低下している人は、トレーニングを行うことで早漏を改善できるため、後ほど紹介するトレーニングを実践してみましょう。

早漏防止グッズを使う

早漏防止グッズを使って、早漏を改善するという方法もあります。

麻酔成分が配合されており、感度を鈍くしてくれる早漏防止スプレーや軟膏。

厚みがあるコンドームや、興奮を鎮めてくれる成分が配合されたサプリなど、早漏を防止するグッズはたくさん存在します。

自分がどのような原因で早漏なのかを見極め、それに合ったグッズを使いましょう。

病院で早漏を治す

病院で早漏を治すという方法も存在します。

リラックス効果のある成分が配合された薬を処方してもらう治療もあれば、ヒアルロン酸をペニスに注入する治療など様々です。

包茎が原因で早漏になった人は、包茎治療をすることで早漏も改善することができます。

包茎治療もメスを入れる手術から、切らない手術まで様々な選択肢があるため、一度相談してみると良いでしょう。

精力剤・サプリを飲む


精力剤やサプリを飲んで、早漏を改善する
という方法も存在します。

ペニスが100%勃起しない人は、それが原因で早漏になってしまうため、精力をアップさせることで早漏を改善することができるのです。

加齢やストレスなどが原因で、勃起不全になってしまうことがあるため、心当たりがある人は、精力剤やサプリを飲んでみましょう。

セックスを工夫する

セックスの内容を工夫することで、早漏という弱点をカバーすることもできます。

セックスの体位には様々な体位がありますが、バックは刺激が強く、座位は刺激が弱いというように、体位の中にも刺激の強弱があるものです。

また、セックス自体をゆっくり行うようにしたり、前戯を長くしたりすることで早漏という弱点をカバーすることができます。

早漏自体を改善できるわけではありませんが、早漏でもセックスを楽しむ方法はあるため、工夫してみてください。

事前にオナニーをしておく

早漏を一時的に改善する方法として、
事前にオナニーをする
という方法が存在します。

男性は精子が溜まっているとその分だけ、興奮しやすくなってしまいます。

しかし逆に言えば、精子が溜まっていなければ興奮しにくくなるということですので、オナニーをすることである程度、興奮度を調整することができるのです。


前日にオナニーをするべきか、セックスの数時間前にオナニーべきかは個人差があるため、何度か実践してみて、自分にとってのベストな時間を算出しておくと良い
でしょう。

ただし、セックスの直前にオナニーをすると、今度は勃起しなくなってしまうため、注意しておいてください。

早漏を改善するオナニー

早漏を改善するオナニー

早漏を改善するために、オナニーで刺激に慣れておくという方法を紹介しましたが、具体的に何をやれば良いかわからないという人も多いでしょう。

そこでここからは、早漏を改善するためのオナニーの方法について解説していきます。

スクイーズ法

スクイーズ法は射精の瞬間にペニスを強く握り、途中で射精を止めるという方法です。

これをオナニーのときに行っておくことで、セックス中にも実践しやすくなります。

やり方としては、まず普通にオナニーを行いましょう。


そして射精しそうになったら、亀頭の付け根を強く握り、射精しないようにしてください。

これを何度も繰り返すことで、早漏を防止することができるようになります。

オナホールを使ったトレーニング

オナホールを使って、早漏を改善する方法も存在します。

実はオナホールとして有名なTENGAの中に、早漏防止用のオナホールが存在するのです。


レベル1からレベル5までの、5種類のオナホールが存在し、徐々に刺激が強くなる設計
になっています。


最初は弱い刺激のオナホールを使用し、それに10分耐えられたら、刺激の強さを1段階ずつ上げていく
のです。

過敏性早漏の人にオススメのトレーニングですので、実践してみてください。

セマンズ法

セマンズ法はパートナーに協力してもらい、早漏を改善するトレーニングです。

オナニーではありませんので、1人ではできませんが、パートナーにやってもらう分、効果も高いです。

やり方は、パートナーに手コキしてもらい、射精寸前で止めてもらいます。

これを何度も繰り返すだけです。


パートナーがいない人は風俗に行ってやるという手段もある
ため、実践してみると良いでしょう。

早漏を克服するトレーニング

早漏を克服するトレーニング

加齢による衰弱性早漏の人の場合、筋肉が衰えていることが原因ですので、それを鍛えることで早漏を克服することができます。

では、具体的にどのようなトレーニングを行えば良いのか、さっそく紹介していきましょう。

PC筋を鍛えるトレーニング

射精を我慢するために必要な筋肉はPC筋ですので、これを鍛えることで早漏を克服できるようになります。

PC筋は肛門を締めるときに使う筋肉です。

鍛えるときも、肛門をキュッと締め、その状態を3秒程度持続し、ゆるめるという方法で行います。

これを10回1セットとし、1日3回程度行ってください。

そうすることでPC筋が鍛えられ、射精を我慢できるようになります。

おしっこ止めトレーニング

PC筋をを鍛える方法として、おしっこ止めトレーニングという方法もあります。

これは言葉の通り、おしっこをしている最中、途中で止めるトレーニングです。

おしっこを止めるときに使う筋肉こそ、PC筋ですので、衰弱性早漏の人は実践してみてください。

セックス時に腹式呼吸を行う

一時的に射精を我慢できるようにする方法ですが、セックス時に腹式呼吸を行うという方法も覚えておいて損はありません。

人は腹式呼吸をゆっくりと行うことで、リラックスすることができます。


興奮しやすい人や射精しそうなとき、腹式呼吸を行えば、興奮を少しは鎮めることができるのです。

呼吸をするだけの簡単な対処法ですので、実践してみてください。

早漏を防止するグッズとは?コンドーム・スプレーなど

早漏を防止するグッズとは?コンドーム・スプレーなど

早漏を防止するグッズが販売されているため、それを利用することである程度の対策をすることもできます。

コンドームやスプレーなど、様々なグッズがあるため、自分に合ったものを選び、使ってみてください。

早漏を防止するコンドーム

早漏を防止するグッズとして、まずコンドームが存在します。

早漏防止のためのコンドームには、大きく分けて2種類あります。

● 分厚いコンドーム
● 麻酔入りのコンドーム

分厚いコンドームは、厚くすることで刺激を弱くし、射精しにくくするというものです。

麻酔入りのコンドームは、麻酔によってペニスの感覚を薄くし、射精しにくくしてくれます。

どちらも早漏対策として利用できますが、早漏を根本から改善するものではないため、一時的な対策として使用したい人は購入してみると良いでしょう。

早漏防止スプレー

早漏防止スプレーは、麻酔成分を含む液体をペニスに吹きかけることで、射精しにくくしてくれるグッズです。

ペニスに吹きかけて、2〜3時間ほどで効果が出ます。

ただし、ペニスに直接吹きかけることもあり、フェラをしてもらえなくなるという弱点があります。

舐めるとかなり苦いため、使うのであればそのつもりで使ってみてください。

早漏防止サプリを飲む

早漏防止サプリは、トリプトファンというリラックス効果のある成分が配合されているサプリです。

興奮しやすい人やセックス経験が少ない人に、オススメのサプリとなります。

ただし、サプリメントには即効性がないため、効果が出始めるのは2〜3ヶ月後です。

即効性を求める人は、早漏防止スプレーなどを利用すると良いでしょう。

病院で早漏を治す方法

病院で早漏を治す方法

早漏は病院で治すこともできます。

しかしどのような治療を行うのか不安だという人も多いでしょう。

そこでここからは、早漏治療の選択肢について解説していきます。

薬を処方してもらう

早漏治療として、一般的なのは薬を処方してもらうという治療です。


セロトニンが配合された薬を飲めば、リラックス効果を得られるため、興奮し過ぎて早漏になってしまう人には大きな効果を発揮する
でしょう。

サプリよりも効果が強いため、サプリで効果を得られなかった人にもオススメです。

ヒアルロン酸を注入する

早漏治療としては、ヒアルロン酸をペニスに注入するという治療も存在します。

これは過敏性早漏に対する治療です。


神経と皮の間にヒアルロン酸を注入することで、クッションが作り出され、刺激がやわらぎます。

注射をするのは怖いですが、過敏性早漏に対してはかなり効果があるため、覚悟があるのであれば病院に行ってみると良いでしょう。

包茎手術を受ける

包茎が原因で早漏になってしまった人は、包茎手術を受けることで早漏を治すことができます。

ただし、包茎手術は病院によっては、傷跡が目立つ仕上がりになってしまう場合もあります。

それが苦で自ら命を絶ってしまった人もいるため、口コミや評判が良いクリニックを選ぶようにしましょう。

セックス中にできる早漏対策

セックス中にできる早漏対策

セックス中にもできる早漏対策が存在します。

セックスのやり方を変えるだけでできることですので、早漏で悩んでいる人は実践してみてください。

ゆっくり動く

セックス中にできる対策として、ゆっくり動くようにするという対策があります。

ピストンするときなど、速く動かすとすぐに射精してしまうため、ゆっくり動くことを意識することで射精を遅らせることができるのです。

男性は早く動くことで快感を得ますが、女性は案外、それを求めていないことも多いです。

ペニスをグッと押し付けるようにするだけでも、気持ち良くなれる女性も多いため、実践してみましょう。

また、ピストンで動く幅を狭くし、短い幅でピストンするという方法もオススメです。

イキにくい体位でセックスする

イキにくい体位でセックスするようにすることで、射精を遅らせることができるようになります。

正常位やバックは刺激が強いため、早漏の人はすぐに射精してしまうでしょう。

以下のような体位であれば、速いピストンがしにくく、刺激も弱くなるため、早漏の人にはオススメです。

● 寝バック
● 座位
● 側位

これらの体位は女性から人気がありますし、刺激も弱くすることができます。

イキそうになったら、このような体位に変えて、うまく射精するまでの時間を引き延ばしてください。

前戯を長くする

前戯を長くするというのも、早漏の人にオススメの対策です。

早漏の人の場合、どうしてもピストンする時間が短くなってしまいます。

しかし前戯の時間のほうが好きだという女性も多いため、前戯を長くすれば、女性のセックスの満足度を上げることができるのです。

前戯は30分程度かけると、女性も満足できるようになるため、実践してみてください。

早漏を改善したい人にオススメの精力剤サプリ

ペニスがしっかり勃起しないことで早漏になってしまった人は、精力剤を飲んで精力をアップさせることで、早漏を改善することができます。

そこでここからは、口コミの評価が良いオススメの精力剤を紹介していきます。

午前0時のユーグレナ

勃起力をUPさせたいならユーグレナ

勃起力をアップさせたい人におすすめなのが、午前0時のユーグレナという精力剤です。
午前0時のユーグレナは話題の成分、ユーグレナ(ミドリムシ)が配合されたサプリです。
ユーグレナ(ミドリムシ)というと少し抵抗感があるかもしれませんが、ユーグレナには様々な精力アップ効果が期待できる成分が配合されています。

●ユーグレナに含まれる成分
●ビタミン14種類
●ミネラル9種類
●アミノ酸18種類
●不飽和脂肪酸
●その他7種類

また、それ以外にもマカやクラチャイダム、亜鉛など、精力アップ効果がある成分が配合されているため、今大注目されているサプリなのです。
値段も30日分で2,480円ですので購入しやすく、口コミの評価もかなり良い精力剤となっています。
精力が弱まってきた人におすすめできるサプリですので、午前0時ユーグレナのことが気になる人は以下のリンク先から詳細を確認してみてください。

こちらもどうぞ!

午前0時のユーグレナを試してみる!

マカDX

黒マカDX

商品名マカDX
価格 【初回のみ】1,000円
【通常購入】2,000円
成分 有機マカ
国産スッポン
醗酵黒ニンニク
亜鉛
シトルリン

マカDXは黒マカよりも栄養素が豊富に含まれる、有機マカが6,000mgも配合された精力剤です。

最高品質のマカが配合されているため、普通のマカが配合された精力剤よりも、優秀な精力剤となっています。

さらにポリフェノールを多く含む醗酵黒ニンニク、精力アップに効果のある亜鉛やシトルリン、古くから精がつくと言われるスッポンなども配合されており、かなり贅沢な精力剤です。

しかもこれだけのものが配合されていながら、1,000円(初回のみ)で購入できるというのもオススメなポイントとなります。

高品質で安価な精力剤といえば、マカDXですので詳細が気になる方は以下から確認してください。

マカDXの公式サイトはこちら!

こちらもどうぞ!

最後に

ベッドで見つめ合うカップル

早漏を改善する方法を紹介してきましたが、自分に合った方法を実践すれば、早漏は改善できます。

しかし原因に合っていない対策を行うと、まったく効果がありません。

自分がどの原因で早漏になり、何をするべきかをしっかり見極めることが一番大切なこととなるため、まずは早漏の原因から解明していきましょう。

The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら